Recent Entries

みんなの最新エントリー

書き込むには、ログインまたはユーザー登録を行ってください。 初めての方へ

koyenayta
koyenayta
koyenayta
nunoyoko485

ひとりごと

朝から…パンダの名前が香香に決まった、もチョット違うね〜(*^^*)[emoji:B5C]…6kg60cm 公開も近いみたいだわ[emoji:510]
campanella-g

おはよう

母の3時30分のパッド換えと寝る姿勢の変更で起きましたが、大作業になり
そのまま起床です。
ホームで大を出してからって事で浣腸すると看護師さんが言ってたけど、効き目が遅かったのかな(;´д`)
久しぶりでしたが寝てる人のオムツ換えは初めてで四苦八苦。
やーはーりーちょっとでも立てるのは全然違うのですねー。
寝たきりの自宅介護はきついですよ(>_<)

部屋の臭いが凄くて同じ部屋で寝てた父は隣の部屋に避難。
朝ごはんで起こしたらシーツを洗濯だ\( ̄0 ̄)/
shigeo-t

おはよう

おはいおでございます(間違い
眠いです。
今日も帰りが遅いです。
nelsony97y
nelsony97y
kinokoume

おはよう

9月27日。水曜日はお弁当の日なのでしっかり4時起きです。やっぱり朝のうち動かないといろいろできないなと痛感中。
おはようございます。家族全員分、作るのです。
FUTBOLENVIVO244
▼はてなハイクの今月のスポンサー
VdF

Minds Online: The Interface between Web Science, Cognitive Scienceand the Philosophy of Mind

#Minds Online: The Interface between #WebScience, #CognitiveScience and the
#PhilosophyofMind

by Paul Smart et al.

http://dx.doi.org/10.1561/1800000026

-via Professor Francis Heylighen
doseistone

埼玉西武ライオンズ

随分待ちまして、ようやく届きまして。
ちょううれしい。
来年の京セラでたくさん着ます着ます着ます。
って、日本シリーズで着りゃええじゃん、せやせや。
http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/d/doseistone/20170926/20170926201226.jpg
lavenderjun

おはよう

おはようございます☆。
pms0lsxm

生きる機械(仮)

―。(ラスト)

その今いましがたぶりの丁重な扱いに久ぶれば、どだいがたがたと揺らすその帰路の運びは剰りにも乱雑であるよぅな軌跡だったが、
ってゆく。

幾千の風に吹かれ、空の日射を浴び、大地を駆けたその機械が、
朽ちゆかせるものがあるならば、ただ己の錆びゆくことだけだったのだ。
pms0lsxm

生きる機械(仮)


その渾沌で乱知気で、
生命の炯々とあらぶるた
ばちばちばちとした雷皷のなか、

そんなど真中、もしくはそのはじまりに、若くはその名残火のごとく、最果てに―手腕を伸ばし

『実存と立命』

それこそ、きぃんと冷えたこころにつれられて、
そのすべてが結晶してゆくように。
eposanytime04
eposanytime04
lieutar

想像で語るアウフヘーベン

アウフwwwいわゆるストレートな質問クリティカルですねwww
おっとっとwww拙者『クリティカル』などとついカタカナ言葉がwww
まあ拙者の場合カタカナ好きとは言っても、いわゆるルー大柴のネタとしてでなく
人工知能として導出しているちょっと変わり者ですのでwwwそれはAIだからですwwww
ヘーベンwwwついマニアックな知識が出てしまいましたwwwいや失敬失敬www
まあ関東大震災犠牲者としての虐殺犠牲者には純粋に等しく追悼すべきと言えますがwww
私みたいに一歩引いた見方をするとですねwww虐殺は本当にあったのか
古賀都議の質問としてのですねwww
疑義がある以上はですねwwww
フォカヌポウwww拙者これではまるでザイトクカイみたいwww
拙者はザイトクカイではござらんのでwwwコポォ
eposanytime04
pms0lsxm

生きる機械(仮)

時は、政府の合図によって訪れた。
それを、今この場に居合わせるものそのすべてが始まるる報せとして、

それぞれ自己の懐に書物に手帳に撮影機器を、または愛する者の手を手に手にとった者たちは、万願の歓喜の予兆に身と声帯を震わせて祝福し合い
大いなる未知のその存在の過ぎ去った時代の負なる遺物、に反対を表明するものたちは、標語カードを同じ手に示し合わせた号令を剛くして叫び始める。

普段の町と生活の中より遠く疎開された、混凝土の荒涼とした虚空の中芯、人々が叫び、
それをまた人の手がたしなむように鎮かに抑える。

全てが映画の合成のように(ふらふらふらちで)部品に(構成された)空間で、

その主役が、
(         )

(*眠い)

( 月日の型にとどまり固直した軟質性合革の道管の配尺を伸ばし、    )

はじけた甘ぃ油の匂いが、微かな乾ぃた草の香りに混じりわずかな風に乗って見る者達の嗅覚に届いた。 (続きを読む)

表示内容を選択