D_Amon はてなハイク市民 (金 400日)

亜門大介さんのエントリー

id:D_Amonのミニブログ

89 fans

書き込むには、ログインまたはユーザー登録を行ってください。 初めての方へ

D_Amon

日本酒部

f:id:D_Amon:20180818183644j:image
千代むすび酒造 鬼太郎 純吟
イオンでやっていた鳥取県物産展で購入。
ラベルの一部が黄ばんでいるのはリアルにコーヒーをこぼしたため。
D_Amon

今日買った模型

f:id:D_Amon:20180606190749j:image
ハセガワ 1/35 メカトロウィーゴ「あにまる」
メカトロウィーゴのシリーズナンバーはこれで10!
結構、出てるんですね。
うさ耳パーツに惹かれて購入。
D_Amon

今日買った模型

空母いぶきのプラモデルを購入。
f:id:D_Amon:20180526104407j:image
こういうキットがタミヤから発売されるなんて。
そこは青島やピットロードの場所だーっ、などと思わないでもない。
f:id:D_Amon:20180526110803j:image
この船体パーツ凄いですよ。
左右張り合わせ式と同等のモールドをスライド金型使用で一体成型で実現してる!目につくパーティングラインも無くて、見るだけでほれぼれするようなパーツ。
パーツ数も少なめで組みやすさ重視キットな感じ。
D_Amon

日本酒部

f:id:D_Amon:20180102221237j:image
千代むすび酒造 ねずみ男 純吟
以前にイオンに行ったときに鳥取県物産展をやっていて、
その時に水木しげる画ラベルに惹かれて購入。
水木画ラベルの酒はこの他にも鬼太郎ラベルとか何種類かあったかと。
ラベルが少し茶色いのはリアルにコーヒーをこぼしたから。
昨晩飲んだのですが、感想を書く前に寝つぶれてしまいました。
D_Amon

日本酒部

f:id:D_Amon:20180101221717j:image
池田屋酒造 謙信
糸魚川の火災の後に、少しでもたしにと当地のものを買おうと思ったのですが、皆考えることは同じようで、お酒についてはこれくらいしか買えませんでした。
濃醇甘口ながら飲みやすい酒でした。
D_Amon
D_Amon

今日の作業台

f:id:D_Amon:20150411133909j:image
コトブキヤのレヴァナントアイ・イーギルをパチ組み
D_Amon

今日の作業台

f:id:D_Amon:20150402011301j:image
コトブキヤのセカンドジャイヴをパチ組み。
D_Amon

今日の作業台

f:id:D_Amon:20150401195830j:image
今日はコトブキヤの1/100漸雷強襲装備型をパチ組み。
D_Amon

今日の作業台

f:id:D_Amon:20150331234041j:image
今日はコトブキヤのメカニック001をパチ組み。
D_Amon

今日の作業台

f:id:D_Amon:20150329150701j:image
今日はコトブキヤのトレーラー・ベース003をパチ組み。
D_Amon

日本酒部

f:id:D_Amon:20150328000458j:image
月の井の純米吟醸の無濾過生原酒の新酒。
突き刺さるような荒々しい酸味と、それでもしっかり感じる甘味と、
濃醇甘口を突きつめたような味。
美味。
「米の極上ワイン」という感じ。
その酸味の種類と甘味から、
これが調味を経ると味が大人しくなって、
前に飲んだ純米吟醸の味になるのだろうなあ、
ということを感じさせてくれます。
前に飲んだ月の井の純米吟醸には物足りないものを感じましたが、
これには満足。
D_Amon

日本酒部

f:id:D_Amon:20150324154948j:image
先日の寝酒は月の井の純米吟醸。
山田錦の純米吟醸でこの味か。
うーん、決して悪い酒ではないのですが、なんというか期待値に達していない感じ。
山田錦の純米吟醸ならこの位の味にはなるだろ的な。
ただ、これは酒の好みの問題で、茨城ではこんな感じの濃醇な味が好まれるのかもしれませんね。
D_Amon

今日の作業台

f:id:D_Amon:20150317135819j:image
今日はカトラスをパチ組み。股関節と足首の可動範囲拡大がなかなかいい感じ。
問題点を挙げると新規股関節がABS関節なので割れるのが心配。
D_Amon

今日の作業台

f:id:D_Amon:20150315203436j:image
今日はスティレット(旧)をパチ組み。
D_Amon

今日の作業台

積んだ山を崩すべく連続でパチ組み中。

f:id:D_Amon:20150314182725j:image
エクステンドアームズ05
拡張パーツでありながら、フレームアーキテクトをほぼ一体分内蔵しているので、普通のフレームアームズを組むのとあまり手間が変わらないという…

f:id:D_Amon:20150314182726j:image
アナライザー
ケロロ軍曹シリーズのロボ並みの簡易構造ながら良い出来。

f:id:D_Amon:20150314182727j:image
フレームアームズウェポンセット2
アサルトライフルだけのために買ったようなキット。
D_Amon

模型部

f:id:D_Amon:20150311021241j:image
ようやっとかんせい。
ハセガワ 1/48 F-16A。
バラバラになったデカールをつなぎ合わせてた時間とかデカールデータを弄っていた時間とかデカールをリペイントしていた時間とか無駄に長かった気がする…
D_Amon

D_Amon 亜門大介

f:id:D_Amon:20150310220643j:image
本体のデカール貼りと汚し塗装もほぼ終わり。
あと少し乾燥時間を置いてからトップコートを吹いて艶を整える予定。
D_Amon

D_Amon 亜門大介

f:id:D_Amon:20150310175559j:image
ハセガワデカールをスキャンして作った自作デカールを貼ったF-16の垂直尾翼ですが、
実機と比較して色分けが異なるので、ちまちまとエアブラシでリペイント。
字の大きさの違いとかには目を瞑る方針。

f:id:D_Amon:20150310175600j:image
マスキングテープでは糊が強すぎてデカールを剥がしてしまうリスクがあるため、
マスキングには全面糊付き付箋紙を使用。こんなこともあろうかとダイソーで買った全面糊付き付箋紙がいい仕事をしてくれました。
D_Amon

今日の作業台

f:id:D_Amon:20150307205449j:image
リキッドデカールフィルムを塗ったにも関わらず「NATO 1949-1999 OTAN」のデカールが割れてしまったので、またしてもスキャンしておいたデータを調整してデカールを自作するはめに。
デカールの劣化具合をなめてました。
残りのデカールには再度リキッドデカールフィルムを塗布。
実機画像からハセガワのデカールの垂直尾翼部分左側の誤りも発見して、それを幾分修正したものの試作もしたのですが、これからリカバリが必要にでもならない限り貼り直しません。
▼はてなハイクの今月のスポンサー

表示内容を選択