I11

それでも時代は巡ると感じる瞬間

http://f.hatena.ne.jp/images/fotolife/s/sawa0811/20070908/20070908125802.jpg
目の前で赤信号無視して横断する歩行者を見たとき、
信号無視した歩行者が自動車にはねられたのを見たとき、
はねられた歩行者が死んだことを知ったとき、
どう考えても運転手は事故を回避できなかったはずなのに運転手が過失致死罪に問われたことを知ったとき、
交通事故の目撃証人として裁判所に出廷し目撃内容を証言しているのに裁判官は上の空で、裁判官の心の中で有罪が最初から決まっていることを知ったとき、
運転手に過失致死罪の有罪判決が下り、運転手がっくりとうなれだれている姿を見たとき、
信号無視して横断し車にはねられて死んだ人の遺族が笑顔で判決を聞いている姿を見たとき、
法廷にいた検察官が判決の言い渡しが終わらないうちに「あー終わった終わった」という感じで書類をまとめて帰る準備をしている姿を見たとき、
法廷から出て交差点で赤信号が青に変るのを待つ間に見た空が、事故を目撃する直前に見た青い空と全く同じ色だったことに気がついたとき、
そして世の中の不条理に耐えられずわたしの目から涙があふれたとき、
それでも時代は巡るのだと感じた
http://f.hatena.ne.jp/images/fotolife/s/sawa0811/20070908/20070908125747.jpg

書き込むには、ログインまたはユーザー登録を行ってください。 初めての方へ

規約違反を通報

▼はてなハイクの今月のスポンサー
ラージアイ・イレブン id:I11
書いた日数: 620はてなハイク市民 (金)
ラージアイ・イレブン

表示内容を選択