PultraMan はてなハイク市民 (プラチナ 1,061日)

Pさんのエントリー

id:PultraManのミニブログ

340 fans

書き込むには、ログインまたはユーザー登録を行ってください。 初めての方へ

PultraMan

PultraMan P

[決壊]
f:id:PultraMan:20171219003644p:image
f:id:PultraMan:20171219003649p:image
f:id:PultraMan:20171219003654p:image
PultraMan
PultraMan

観音部

千手千足観音立像 @ びわ湖長浜KANNON HOUSE(上野)
f:id:PultraMan:20171202150641j:image
f:id:PultraMan:20171202150701j:image
f:id:PultraMan:20171202150813j:image
PultraMan

PultraMan P

[11月に行った展覧会]
・装飾は流転する [東京都庭園美術館・-2/25]
写真撮影可でフォトジェニックな展覧会です。
f:id:PultraMan:20171119113102j:image

・パリ♥グラフィック ロートレックとアートになった版画・ポスター展 [三菱一号館美術館・-1/8]
運慶やミュシャより高い1700円。建物の維持費だろうか。
リーフレット2枚と絵葉書群が展示されていたアンリ・リヴィエールが素敵だったけど、グッズはおろか図録には1枚しか掲載されていないので、2009年の他所の図録を取り寄せた。
f:id:PultraMan:20171208232813j:image

・ウィンザーチェア展 [日本民藝館・終了]
・長崎 みかわち焼展 [渋谷ヒカリエ・終了]

・にっぽんアニメことはじめ [川崎市市民ミュージアム・終了]
前に東京ステーションギャラリーでペール北山の「アニメを手掛けるまでの活動」の展示をやっていたけど、同じく最初期アニメ作家の他3人が主体。撮影台が発案されるまでは黒板に絵を描いて自然光下でフィルムに撮影してたから、天候をみながら制作していたとか。下山凹天の漫画家としての記録が充実していた。
漫画史のコーナーにあった函入りの『のらくろ』の装丁がとてもオシャレ。
PultraMan

PultraMan P

f:id:PultraMan:20171203224014j:image
防寒…
PultraMan

PultraMan P

[皆さんに例のものを]
f:id:PultraMan:20171203222911p:image
f:id:PultraMan:20171203222915p:image
f:id:PultraMan:20171203222921p:image
f:id:PultraMan:20171203223140p:image
PultraMan
PultraMan
PultraMan

展覧会

東京都庭園美術館「装飾は流転する」
f:id:PultraMan:20171119111343j:image f:id:PultraMan:20171119112703j:image
f:id:PultraMan:20171119113545j:image f:id:PultraMan:20171119124540j:image
SNS映えである。
PultraMan

PultraMan P

ベランダが水没したので雨の中排水溝を掃除し
パソコンを買い替え部屋の蛍光灯をLEDにし
夜中にあくびをしたらアゴが外れて病院に駆け込む
波乱の10日間だった
PultraMan

PultraMan P

[失われた帯を求めて]
f:id:PultraMan:20171119174319p:image
f:id:PultraMan:20171119174315p:image
f:id:PultraMan:20171119174307p:image
PultraMan

博物館

法隆寺宝物館って建物も展示もモダンでSF感ある。
f:id:PultraMan:20171103230421j:image
f:id:PultraMan:20171103230423j:image f:id:PultraMan:20171103230424j:image
PultraMan

PultraMan P

[風邪をひき続けたここ2ヶ月で行った展覧会]
超絶記録!西山夘三の住まい採集帖 [LIXILギャラリー東京・-11/25]
・高島屋 民藝展 [日本橋高島屋・終了]
イギリスで作られたスリップウェアの大皿の柄がとても和趣味で驚いた。でも民藝運動で和食器に取り入れられてるから和趣味に感じるのだろうか?シルクロード周辺地が源流みたいだから美的感覚は似たようなものなのかもしれないが。
f:id:PultraMan:20171103205529p:image
・ギュスターヴ・ドレの「神曲」 [銀座レトロギャラリー・終了]
アールデコの食器や調度品が見られたのが思わぬ収穫だった。

・藤島武二展 [練馬区立美術館・終了]
・江戸の琳派芸術 [出光美術館・-11/5]
琳派はだいたい見たような気がしてもういいかなとも思うんだけど、見に行くと新しいものにお目にかかる。黒く沈んだ銀地に秋草を描いた其一の屏風と、光琳の紅白梅図屏風の金箔の正方形がかっこよかった。
f:id:PultraMan:20171103205530p:image
・特別展「運慶」 [国立東京博物館・-11/26]
関東圏今年の目玉展覧会。とにかく肉々しく肉厚。岩場を再現した台座を見ていると、仏像という縛りを外したらジオラマみたいなの作るんじゃないかって気がする。
f:id:PultraMan:20171103205531p:image
・フランス人間国宝展 [国立東京博物館・-11/26]
運慶展の陰に隠れているけどこれも楽しい展覧会。アートの本場って感じがする。チケットは運慶と共通でもなければセットでもないので、日を分けて常設展も2回見ることにした。
傘と家具が好みだった。すべての照明が常に変化している。

・驚異の超絶技巧!明治工芸から現代アートへ [三井記念美術館・-12/3]
・高野文子 昭和のくらし展 [昭和のくらし博物館・-12/24]
・光彩の巧み―瑠璃・玻璃・七宝― [五島美術館・-12/3]
舟形の花入れや鳥の形をした香炉まで七宝。壺・皿・花瓶ばっかり見ていたから新鮮。
五島美術館初めて行ったけど庭園広いし、周辺も木陰に覆われた高級住宅街で落ち着いたいいところだった。
PultraMan
PultraMan

展覧会

住宅の間取りや暮らし方を調査・記録した西山夘三の展覧会(LIXILギャラリー)
f:id:PultraMan:20170929000825j:image
f:id:PultraMan:20170929000823j:image
大胆さと几帳面さが合わさった上手くて気持ちのいい図解が見られる。しかも展示スタイルが楽しい。
f:id:PultraMan:20170929000824j:image
照明が紙コップ…?
PultraMan
PultraMan
PultraMan

PultraMan P

[先月行った展覧会]
・ウィリアム・ブレイクと神の世界 [終了・高崎市美術館]
ギリシア神話から始まり聖書を経てデビルマン天使禁猟区ガヴリールドロップアウトで締める展覧会。広く浅くというべきか「神話」「ブレイク」「神話カルチャー」の三要素があんまり融合していない不思議な仕上がり。
f:id:PultraMan:20170811141849j:image
ヨブ記で
 サタン「ヨブがお前信仰してるのって環境が恵まれてるからだよねー」
 神「は?違うし…」→ヨブの部下と家畜と家族を皆殺しにしてヨブを難病にする
の流れが非信徒的な目線で見ると完全にとばっちりにしか思えなくてひどい
「なにやらかしたんだよ」とヨブを非難するヨブの友人に、
「適当なこと言ってんじゃないよ!」と元凶自ら種明かししに来るのは、もうすげえなこの神様はって。

反逆モノであるミルトンの失楽園。ルシファーはかっこいい台詞で悪魔たちに呼びかけたのにエデンの園に殴り込みに行ったときは一人なのね。

・Reborn-Art Festival 2017 [-9/10・石巻]
f:id:PultraMan:20170815114929j:image
8月はそんなに展覧会行けなかった代わりにイベントは少し見に行った。

・香月泰男展 [-9/18・エール蔵王 島川記念館]
シベリア抑留のシリーズのイメージだっだけど少し離れて町や食物が中心。しっとりと。

・紙の上の生き物たち!!/ながさわたかひろ、サッカー・FC町田ゼルビアでブレイク刷ルー! [-9/24・町田市立国際版画美術館]
生き物を見に行ったのだけどブレイク刷ルー!が素晴らしい。サッカー野球たまに映画と好きなものが詰め込まれてていい。詰め込みはエネルギーだ。
PultraMan
PultraMan

PultraMan P

あと3年でFlashは滅びるようなので終点は見えたぞ
▼はてなハイクの今月のスポンサー

表示内容を選択