PultraMan はてなハイク市民 (プラチナ 1,108日)

Pさんのエントリー

id:PultraManのミニブログ

350 fans

書き込むには、ログインまたはユーザー登録を行ってください。 初めての方へ

PultraMan

PultraMan P

[7月ぐらいに行った展覧会]
・ニコン双眼鏡 100年の歴史 [-9/29]
イベントに行くことになって、備えあれば憂えなしと双眼鏡とペンライトを買いまして、ナイスタイミング開催だった双眼鏡展を見に行った。
f:id:PultraMan:20180814214141j:image
6倍ミクロンで黒なら100年前と同じなのになぜ今は7倍のほうが黒なんだろう。ニコンは黒の方が高級という伝統からだろうか。
なおイベントの座席はかなりの前列で、会場行ったらまったくライト振る流れじゃありませんでした。

・かこさとしの秘密展 [-9/9・川崎市市民ミュージアム]
行ったときはちょうどSHISHAMO展もやっていて、まさに老若男女、
図説で見る広大な世界から理屈にならない青春の世界まで万物が揃っていた。

・フィンランド陶芸展 芸術家たちのユートピア [-9/6・目黒区美術館]
・日本画ショートトリップ ようこそ避暑地へ [-8/26・郷さくら美術館 東京]
・大正モダーンズ ~大正イマジュリィと東京モダンデザイン~ [千代田区立美術館]
地図の展示が珍しかったかな。

・野口哲哉 中世より愛をこめて [-9/2・ポーラミュージアムアネックス]
練馬区立美術館での個展以来。
立体物(フィギュア風)主体で、昆虫標本のような甲冑のおじさんたちが見られます。

・木版画の神様 平塚運一展 [-9/9・千葉市美術館]
新版画から黒白のポクポクとした画風へ。レンコンを食べている気分になっていって楽しい。
同時開催の「旅−ちょっとそこまで、遠くまで」の山下麻衣+小林直人がすごく好きだった。
些細な特別を育てていく幸福な芸術だなあと、ほかの作品を見ても思う。

・建築の日本展 [-9/17・森美術館]
PultraMan
▼はてなハイクの今月のスポンサー

表示内容を選択