Rlee1984

font-da id:font-da

返信先font-da
ご返信ありがとうございます。

僕が「性暴力という言葉から強姦に類する~と推測する人もいる」と書いたために誤解が起きているような気がするので説明すると、一応、僕が念頭に置いている性暴力という言葉はこちらを参考にしています。
http://www.safer-jp.org/about/sa-definition

それで。3点に分けて返信させていただきます。


1、font-daさんの性暴力という言葉に僕が引っかかった理由

>しかし、そのように、性暴力事件に対する真摯な論考であり、尊重すべきであるとの釈明は、同人誌出版側はもちろん、ほかの論者からも見たことはありません。

久谷女子の同人誌発刊時点(12月)では、上記の意味での性暴力があったと当事者は発言していません。
「交際を前提としていると思ってセックスをしたが、交際を断られた」
これが、そもそもの当事者の主張だからです。

A:もちろん、それも「性に関するトラブル」には含まれます。その点、性暴力という言葉を「性に関するトラブル全般」を含む広義の意味で使用されているのであれば、
「久谷女子が性暴力をネタにした」と言えるかもしれません。

B:あるいは、「久谷女子が性に関するトラブルをネタにしたことは性暴力だ」との意味であれば、その主張も理解できます。

ただ、これらABの場合には、性暴力という言葉から一般的に推測される意味(上記リンク先)とは異なるため、コメント読者に誤解を与える可能性があると思いました。

なお、2月になってから当事者は「レイプまがいのことをされた」と主張しており、性暴力事件である可能性も否定できません。
その点で経緯が複雑になっており様々な誤解が跋扈している状況で更なる誤解を招かないためにも、用いる言葉には極めて慎重になる必要があると考えています。


2、久谷女子の出版意図について

>ですので、久谷女子は、性に関するトラブルをネタにして面白おかしく書いたものを売り出したとみなしています。

この点、僕も現物を持っているわけではなく、また出版側の意図は推測することしか出来ません。
そのため、font-daさんのような解釈もできるかもしれません。

ただ僕は、おそらくですが、出版側は次のような意図を持っていたのだろうと推測しました。
「一方の当事者が他方を面白おかしく貶めた意見が既に数万人に拡散されており、
貶められたもう一方の当事者が公的に反論(弁明)することすら憚られる状況にもなっている。
それを鑑みて、最低限の弁明の場所を用意した」

この意図推測は、下記の匿名記事にも近いものがあるかもしれません。
http://anond.hatelabo.jp/20150308023954

※きっかけとなる当事者の意見が「性暴力を受けた」との明確な主張であれば反論弁明も必要であり社会的な支持を得られますが、そうではない以上、性行為という秘め事について公に発言することは憚られるし、公にしない権利があるとも考えられる。(性行為の事実を公表されることが既にハラスメントであるとも言える)


3、久谷女子を特に問題視したことについて

>久谷女子を批判するのは、ジェンダーに関する問題に関する特化した同人誌だからです。

上記1と2に関して、必要以上に久谷女子が問題視される(過度に貶める発言者が多い)状況であるように思えるため一定の歯止めが必要であるとは思う一方で、font-daさんが仰るように、普段の久谷女子(メンバー)のジェンダーに関する発言が信頼度・期待度・注目度が高いものだったがゆえに、通常以上に問題視されることも致し方ない側面があるとも思っています。

久谷女子の出版内容が不用意であったことは事実だと思うからです。

これに関する僕の感覚を数字で表現すれば、
「久谷女子には20点分の落ち度があった。
 しかし久谷女子への期待からすれば、40点分の反省をしてほしいところである。
 とはいえ現状、久谷女子を80点分叩くような風潮があるので、それに与するわけにはいかない」
という感じです。

書き込むには、ログインまたはユーザー登録を行ってください。 初めての方へ

規約違反を通報

▼はてなハイクの今月のスポンサー
コウモリ id:Rlee1984
書いた日数: 83はてなハイク市民 (銅)
獣×、鳥×、人間×。 母は日本人、父は韓国人、相棒はフランス人。

表示内容を選択