crow_henmi

crow_henmi id:crow_henmi

返信先しろうと
「メシア的時間」について論じた時にヴァルター・ベンヤミンをきちんと読んでいなかったので独自解釈になっていますが、しろうとさんが仰られるような「メタ物語」階梯とは違うものを意識していました。東浩紀がCLANNAD論で云ったような「ある可能性と排他的な他の可能性がいずれも重なりあって存在しうる「多重的」な時間性」をイメージしていた、というあたりでしょうか。具体的にはhttp://d.hatena.ne.jp/hazuma/20090317/1237217360で示されているような世界認識のあり方ですね。それをプレイヤーサイドからの「メタ物語」と云ってしまうのは簡単であり近似値でありますが、テクスト内部にすらそのような多重性が織り込まれている、というのがぼくの考えです。「Kanon問題」が実は問題でも何でもなかったかのような、そういうお話です。

書き込むには、ログインまたはユーザー登録を行ってください。 初めての方へ

規約違反を通報

▼はてなハイクの今月のスポンサー
crow_henmi id:crow_henmi
書いた日数: 109はてなハイク市民 (銀)
飯を食い、やがて死ぬ程度の能力

表示内容を選択