deepindigo はてなハイク市民 (銅 25日)

深藍さんのエントリー

id:deepindigoのミニブログ

13 fans

書き込むには、ログインまたはユーザー登録を行ってください。 初めての方へ

deepindigo

今見てるテレビから

大竹しのぶ還暦パーティーを観ながら、
本当に誰からも愛される女性とは?と考えるなど。
deepindigo
deepindigo

重要そうなことをつぶやいてみる

私は「選挙」が好きではありません。
どうしてかと言うとこの時期に限って皆が尤もらしい主張をしてdisりあいを始めるからです。簡単に言いました。
権利擁護が大事なことくらいアホな頭の私でも理解はしています。
でも、殊に日本における選挙のそれは「気持ちが悪い」。
私もいい歳ですが、そこそこ生きてきた中でそれを実現化させた人というのは数えるに足らない程です。
百歩譲って候補者さん達の志は認めましょう。しかし。
今回の選挙をしてもそうですが「争点が判りづらい」し支援される方々がいるとすればそれはまるで宗教に近い感じも覚えます。
一応私にも投票権がありますが、ものすごく迷います。
権利の主張は自分に利することを考えればいいのでしょうが権利擁護という観点は少し違うと思います。
そういう意味では日本の若年層の投票率の低さも理解できないではありません。その「落としどころ」が見えにくいから。
例えば北のミサイルなのかウチの子育てなのかダンナの給料なのか。
日本はお年寄りが沢山な国になったようで、お年寄りが発言権を持っているように見えますがそうとも言えないように思います。
お金は墓場まで持って行けません。
残酷な言い方をするようですがオレオレ詐欺にあってしまうようなお年寄りはむしろ詐欺られるくらい幸福である訳で、反面、年金すら満足に給付されず生活保護なお年寄りも沢山いる。
若者の雇用?いや、中年どうすんねん?みたいな問題もある。
個人的な意見ですが、北からのミサイルも地震もあんまり恐くありません。
むしろ選挙が空疎なことです。

deepindigo

どうでもいいことなので一度しか言いません

例えばですが「マヨネーズ」や「ケチャップ」や「ソース」のような食品工業製品的な味覚を好まない方がおられます。
一方で理解を示した上で申し上げますが、加工食品の旨とするところは一種の標準化だと考えます。
例をとって「カレー」ですが。
アジアアフリカ地方に於いてカレー味の料理が多数存在しますがそれらを一様にカレーとは呼びません。
カレー的なスパイス使いは日本料理で味噌醤油が多用される以上に用いられています。聞いた話でびっくりしたのはインドでバナナ買ったらスパイストッピングしてくれてどう考えてもカレー味だったそうでw
何を言いたいかというと日本のカレーは一種標準化された調味だと言うことです。
私は思います。
安定化した味覚を供給されることに安心感を覚えることと、その逆に味覚をより複雑化させることに興味を抱くことの、それらになんら優劣はないのではないのでしょうか。
もこみち君がオリーブオイルを多用することを一時期揶揄されましたが、それがテッパンならそれでいいんじゃないか、と思うのです。
だからなのか、私は美食思考を鬱陶しく感じます。
結局、音楽やその他のアートの好みとかと大して変わらない気がします。
deepindigo

何の報告かわかりませんが

難しい問題なのですが、住居の気密性について。
日本家屋の「夏涼しくて冬暖かい」などと申しますが後者についてはやはり疑問が残ります。だって風通しがいいと寒い。湿気は逃がせるとしても。
現代の小規模な居住空間で考えると気密性が高い方が何かと便利な気がします。
少なくともそれだけで「冬暖かい」。
確かに夏の問題はありますが、風通しの確保があれば、それを置いても小規模空間での冷房設備というのも気密性が確保するところと思います。
とすれば、旧来的な日本家屋での暮らしは最早「贅沢品」の域かとも思います。その維持管理も含めて。
deepindigo

あんた、正体が透けてるぜ

私のことが誰だかわかる人にはわかると思います。
deepindigo

おはよう

おはよーございます!@@;
まあ、二度寝する方向性で努力します。
deepindigo

頭の中でいま流れてる音楽

新居はあまり音が出せる環境じゃないけど、せっかく7inchも見つかったことだしテクニクスマークⅡをセッティングしてみましたよ。
久しぶりに「Uptown top ranking」をかけてみました。
https://scontent-nrt1-1.xx.fbcdn.net/v/t1.0-9/22552374_1527509020675594_7450205990606657892_n.jpg?oh=0076a5614e681798fab557d4dbe08651&oe=5A7E666F

deepindigo

おやすみ

今日は用事が3~4+ひとつ増えたよ。
そして意外な出会いもあったよ。悪いことはできないね(謎
いぇーーーーいいっ!くうーぜーん ぜーつごーのおー(ry
deepindigo

おはよう

おはようござえいます。
今日の用事は3~4件です。
いぇーーーーいいっ!くうーぜーん ぜーつごーのおー(ry
deepindigo

子供のころしてた勘違い

返信先常春君
一回復刻したけど、無くなっちゃいましたねミクロマン。
あんなによくできたフィギュアなかったのに。
キャラ設定が無いせいでしょうか。だからママゴトに応用できたってのもあるのでしょうけど。
deepindigo

おやすみ

Twitterは愚痴ツールのようにも思え、Facebookはリア充ツールにも思えるけども、意外とハイクもリアルに充実してることを投稿してる人も多いし、愚痴を投稿してる人も多い。
そのバランスが「はてなハイク」なのでしょうか。
おやすみなさい。
deepindigo

子供のころしてた勘違い

世代なのか判らないですけど、小学生低学年までくらい男の子も「ミクロマン」とかでママゴトみたいなのをするんですよね。弟とかと。
で、家族構成とかを勝手に作るんです。
その家族構成ってのが、「普通に」大学行って会社員になったりするんです。40代後半くらいの社会観って、そこから始まってるんです。
だからそこにうまくいくかどうか、その後がうまくいくかどうか、の齟齬も意外とその辺りに囚われていく気もします。
その頃(小学生の頃)、勉強しなかった時に父親に言われたフレーズが
「お前、勉強して学校行かなかったら床屋か大工にでもなるか?!」
これも時代の縛りだったのかな、と。今ならちょっとした差別発言です。
でも、これで「子供のころしてた勘違い」が人生の縛りにはなります。
なんだかねえ。
親の気持ちも判らんでもないが、人の言うことは聞いちゃいかんな、と思う中年世代です。
deepindigo

facebook

私のようなゴミのような存在に、何故か見ず知らずのフレンド申請をされて来る方がたまにいます。
そういう時に動機がはっきりしないとき、私はこう言います。
「大変失礼なことを申し上げるようで恐縮ですが、FACEBOOKを無差別に情宣活動にお使いのようなら少し考えさせていただきたく。」
少なくとも何物でもない私にとっては、数少ない友人らと連絡を取るツールにしか過ぎないので。
あしからず、です。
deepindigo

おはよう

当然といえば当然ですが、暗いうちから起きたからと言って夜フレイバーの曲をかけてはいけませんね。
朝は朝っぽい曲をかけないと、おかしな感じになります。
おはようございます。
deepindigo

今日の夢

今しがた目が覚めまして。夢を見まして。
どうもぼんやりと「高校生バンド選手権」みたいのの審査員?みたいのをぼんやりとしていたみたいなんですが、その出演者のクオリティがハンパ無くて、しかも70年代ハードロックフレイバーなバンドが中心で、ぼんやりとですがホワイト・スネークやシン・リジィとかそういう本格的なバンドばかりで、なんだろう、これいつの高校生?みたいな感じで目が覚めた午前3時台であります。
何に飢えてるんだ?ボクは?
deepindigo

今見てるテレビから

返信先深藍
てか冴羽 獠と筋肉スグルの「中の人」は同一人物だったね。神谷 明さんw
deepindigo

今見てるテレビから

さすがジャンプマナー。
「キン肉マン」と「シティーハンター」の小さいオチの付け方は全く同じだったんだねえ。
deepindigo

今見てるテレビから

そして引き続いて「シティーハンター」などやっていますが。
こういう流れはご承知の通りの「ルパン三世」を継承したものでありますが、他のジャンプ系の勇気、友情、、あと何だっけ?その3要素とかの世界観で数十年も屋台骨だったもので。
音楽に言い換えれば80年前半まで有効だった歌謡曲が70年代半ばからのニューミュージックというのから80年代後半からJPOPと言われる流れですり替えられることに近い気がします。
JPOP。意識的にポップ化するんですよね。マンガも。
ボクにとってはあだち充が分かりやすい起点です。
deepindigo

今見てるテレビから

今tvkで「ウルトラセブン」の再放送を観ていますが、
たぶんこれ失礼なことを敢えて言いますがこの時代のウルトラシリーズにして当時の「アホな子」にはこれの意味する真意は判らないと思う。
てか、今にしてオッサンが観ても重い。
考えようによってはすでにこの辺りから「ヲタク」的な高度な物語解釈をコドモに求める提示があったという査証でもあるウルトラシリーズであり、ゴジラシリーズであり、ライダーシリーズで、トドメのヤマト、ガンダム以降であったのであろうかと。
セブンからエースにかけての世界観は子供を意識した作品だとはいえ、大人が作った感が凄いあります。
そもそもが普通に映画作りたかった人たちがこっち側(特撮)に行ったという話も聞きますし、日本の特撮・アニメの層の厚さはそういうところからも来るのでしょうか。
▼はてなハイクの今月のスポンサー

表示内容を選択