書き込むには、ログインまたはユーザー登録を行ってください。 初めての方へ

deepindigo

今見てるテレビから

小池知事のことについてみんなやいのやいの言うけど、出川のてっちゃんといっしょに出ている彼女はとてもチャーミングなおばさまであることです。
deepindigo

西郷どん

録画を観ました。
総評すると「女子目線慶喜」という人物像を改めて感じた次第です。
考えてもみれば幕末の英雄たちどちら側も負けるも覚悟の美学があったことは間違いなく、そういう存在を史実以上にデフォルメするドラマツルギーはありだなあと感じました。
とにかく翔太の慶喜は粋でイカしてる。
一方で西郷の情熱も咀嚼できてる辺りがオトナの女性制作人によるものだなあ、と感心しています。
掃部頭も今後いい仕事をするはずだから、そういうのも期待しつつ。
deepindigo

西郷どん

返信先いちはる
確かに、そうさっくりといく話ではないと思います。
根っこはこういうことが起こりがちではありますけれども…
幾つになってもそんなもんですよね。
deepindigo

西郷どん

この描き方は今のとこ青春群像と言ってしまえばそれまでだけど、
正助と吉之助の確執は判りすぎるほど、判る。
でも、そういう時はそういう時だから。
deepindigo
deepindigo

西郷どん

今、瑛太くんが「ふいんき」と言い放ったのを私は聞き逃さなかったよ(笑)
deepindigo

西郷どん

この「金がかかる」という話の現実味が、ファンタジーではないことです。
deepindigo

西郷どん

切子のグラスが素敵だ。
deepindigo
deepindigo

今見てるテレビから

中学生当時、YMOからの影響で同時代のUKニューウェイブから教科書的に70年代のプログレ、グラム、パンクを「教養」として受け入れた身としては日本のビジュアル系は受け入れがたいものだったけど、今にしてX JAPANのYOSHIKIの逸話を観ているとああいう耽美的様式も判らなくない気がする。
思えばそういうポストパンク解釈は後期ルースターズやザ・モッズあたりからも見て取れる気もします。
deepindigo

西郷どん

人は変節と言っても、思いは心のうちにある。
そんなことを感じる演出でした。
建前に生きるもよし、です。
deepindigo

西郷どん

ああ、姫とナイトの恋愛フラグ…もす。。
deepindigo

西郷どん

最強、最悪の政略結婚を受け入れる強い姫…
▼はてなハイクの今月のスポンサー

表示内容を選択