dubshunin はてなハイク市民 (プラチナ 1,820日)

DUB主任@リハビリさんのエントリー

id:dubshuninのミニブログ

632 fans

書き込むには、ログインまたはユーザー登録を行ってください。 初めての方へ

dubshunin

意味不明なことを言うスレ

詳しい事情はさておき最近の私の夕食はうどんが多いです。
そして朝食はパンが多い。
私はうどんもパンも大好きです。
うどんうどんパンパンうどんパンパン。
dubshunin

おはよう

寝てるのが辛いのは寝てなくて辛い人には判らなくて、眠れなくて辛いのは眠くて辛い人には判らない。
dubshunin

dubshunin DUB主任@リハビリ

はてなブログに投稿しました
精神障害と「困ったちゃん」。双極性ヴァージョン。 - 双極陰陽マンのリハビリ狂想曲(仮)
http://dubshunin.hatenadiary.jp/entry/2017/05/24/195052
dubshunin

おやすめない

返信先DUB主任@リハビリ
そういえば市場勤めの弟が言っていたけど、8時9時には就寝して3時には出勤してるみたいなこと言ってたから実は調度いい?のかしらん?
dubshunin

おやすめない

またしても中途覚醒の状況なんですが、午後10時ごろ入眠して覚醒が午前3時前。
でも人間5時間も寝れば十分ってことなの?そうなの?
dubshunin

NHKスペシャル

返信先ken_wood
本編を見ていない上で申し上げますが、他で得た情報(精神障碍者の社会参画に関係した方からの意見)を踏まえて「難しい」と言わざる得ないのが現状のようです。
「気分障害圏」の人はそれさえコントロール出来れば、という認識が共有されつつあるらしいのですが、自閉症スペクトラムやADHDやアスペルガー含め「発達障害圏」と言われる方々は能力がどうこう以前にやはり「社会的行動」の方を問題というか取り回しが効きづらいとされる点にあるようです。
「変わり者」で受容される幸運なケースもあるにはあるようですが、一度障害っていう視点にしてしまうと腰が引けてるのが実情のようです。残念ながら。
dubshunin

dubshunin DUB主任@リハビリ

はてなブログに投稿しました
神様、仏様、「受容と共感」様。 - 双極陰陽マンのリハビリ狂想曲(仮)
http://dubshunin.hatenadiary.jp/entry/2017/05/23/203940
dubshunin

おやすめない

おはようございます。今日もこんな時間に中途覚醒です。悪夢により。
ただ今日の悪夢は少し趣旨が違っていて、年若きインテリ女性コンシェルジュばかりが働いているメガ図書館みたいな場所で、何故か私はその下請けとして仕事をしているようで、
「あら主任さん、今日はこんな時間に洗顔にみえられたの?」みたいな変なからかわれ方をするようなかわいがられてる?側面もあるオジサン扱いでw
でも直属の上司?の女性はちょっと厳しめで「主任さん、○○辞典はお持ち?」「いやあ若い時はありましたが今はからきしダメで…」「これから○○へ向かいますが」「ご迷惑にならないよう席を外しますか?」「じゃあその間、専任講師に預けるので…」「(え?なんだよ、サボれねえじゃん!)」
みたいなやり取りのところで目が覚めました。
なんのコンプレックスだろう(笑)
さて、もう一度床に入ります。
dubshunin

おやすめない

返信先DUB主任@リハビリ
この後追加で睡眠剤を飲んで寝ようとしても、約4時間に渡って「悪夢」にうなされ続けた。
筆舌に尽くしがたいけど一例で「顔中がハチの巣状になっている人間」とか「内臓ないのに動いてる人間」とか「ダリの彫刻のように身体が棚状になってる人間」とか、阿鼻叫喚。
他にも色々あったけど忘れた。忘れたかったからかな。
起きてるより、たぶん疲れた。
dubshunin

dubshunin DUB主任@リハビリ

はてなブログに投稿しました
障がい者就職セミナーというのに行ってきた。 - 双極陰陽マンのリハビリ狂想曲(仮)
http://dubshunin.hatenadiary.jp/entry/2017/05/19/195248
dubshunin

おやすめない

リハビリの身、一般の人から比べてかなり早めの入眠を心掛けているけどここ数日3、4時間で必ず中途覚醒する。
抗生物質を併せ飲んでから睡眠剤があまり効かない。この時間に目覚め眠れないとかなり精神的に辛い。
dubshunin

叫びたい気分なんだ

黙っていたい人は好きなだけ黙っていればいい。黙っていられる間中。
それも一つの「心の叫び」でしょうから。
dubshunin

ひとりごと

「SNSの恥ずかしい中年」と「キレる中高年」の話でもうちょっと考えてみたコト。
こういう言い方をしちゃうと身も蓋もないですが結局「承認欲求」の問題な気がします。それを初老近辺の年齢層の人達が社会生活の中でうまく満たせてないかもということ。
と。
これについて「80年代以降のバブル世代のいわゆる『表現』を生業にした方が違和感を感じていること」かなあ、と。
改めて考えてみなくとも表現行為の発露や目指すもの自体、承認欲求以外の何物でもなくて、所謂80年代以前に試みられた多くの表現はそれをマネタイズすることも度外視して発信されたものも多い訳で。
だから80年代的な「プロ意識」と0年代以降のアマチュアリズムのと葛藤もあるのかな、なんて。少なくとも何らかの人文芸術的な「表現」に関わることに関しては。
いみじくも「80年代的なる表現の志向」にはその共存もあったりすることも思いだされたりもしまして、そこそこ30年近くのその齟齬が何処へ向かうのやら、とも改めて感じたりする訳です。
どーでもいい話ですが。
dubshunin

今直面している問題

久しぶりに抗生物質を2週間近く服用して「意外としんどいぞ」と感じた副作用的な出来事。
・白血球が増加するせいなのか、ずーと地味に怠いです。
・お腹、割と判りやすく下します。
・タバコがあまりおいしく感じません。むしろ自分が吸ってる匂いが気になるとか訳判らん事態が発生します(喫煙者限定)。
「おまー、特定の菌とかぶっ殺す為に頑張ってんだから、他はおとなしゅうしとけや!」
という、身体からのメッセージが聞こえてくるようです。
dubshunin

a-cup-of-snow 雪杯×すのう!

返信先雪杯×すのう!
いいですね。討議を重ねつつ。いつになるかは、判りませんが(笑)
dubshunin
dubshunin

a-cup-of-snow 雪杯×すのう!

返信先雪杯×すのう!
よかったです。
ところですのうさん、今、雨子さんと「謎の映画を観に行くオフ」を画策中です。
一枚、かみませんか?(笑)
dubshunin
dubshunin

な、なに考えてんのよ!エッチバカ変態!

「てんねんもうそうだけをしりつくしたしゅうだん」
http://annaprobio.co.jp/p6.jpg
dubshunin
▼はてなハイクの今月のスポンサー

表示内容を選択