dubshunin はてなハイク市民 (プラチナ 1,804日)

DUB主任@リハビリさんのエントリー

id:dubshuninのミニブログ

634 fans

書き込むには、ログインまたはユーザー登録を行ってください。 初めての方へ

dubshunin

dubshunin DUB主任@リハビリ

はてなブログに投稿しました
開け心。「嫌い」の訳は我にあり。 - 双極陰陽マンのリハビリ狂想曲(仮)
http://dubshunin.hatenadiary.jp/entry/2017/04/12/185551
dubshunin

dubshunin DUB主任@リハビリ

はてなブログに投稿しました
感性を取り戻すためのプロセス。私のアイドル、ジャコとシドと。 - 双極陰陽マンのリハビリ狂想曲(仮)
http://dubshunin.hatenadiary.jp/entry/2017/04/11/193241
dubshunin
dubshunin

dubshunin DUB主任@リハビリ

はてなブログに投稿しました
「頭、おかしいんじゃねえの?」 - 双極陰陽マンのリハビリ狂想曲(仮)
http://dubshunin.hatenadiary.jp/entry/2017/04/07/185518
dubshunin

dubshunin DUB主任@リハビリ

はてなブログに投稿しました
リハビリを終えて、就業できたならば。 - 双極陰陽マンのリハビリ狂想曲(仮)
http://dubshunin.hatenadiary.jp/entry/2017/04/06/183404
dubshunin

死にたいくせになぜ生きてんの?

前にもポストしたけど、今ならもう少し判りやすく書けそう。
「死にたい気持ち」は多くは病のせい。
もちろん生活苦で首括るくらいの思いの人もいるかも知れません。
で、基本的に生き物は生きようとする方向性がありますね。
だから「死にたい」気持ちや状況が訪れると、まあ辛い。だって根底は「生きたい」生き物ですから。
「死にたい気持ち」と「死んじゃう事実」との間には、そういう隔たりがあるのでしょう。
だから、そういう気持ちが訪れた時、人はとても苦しくなる。
あと、本当に自分の命を絶つことに至るにはそれなりのかなりのエネルギーが必要なはずで、でも、死にたい気持ちが訪れる時というのはそもそもそういうエネルギーがないことが多かったりする矛盾もあろうと思います。

あ、私? 因みに私は今は「死にたい病」ではありません。おかげさまです。
dubshunin

家族との会話を晒す

クリニックへ向かう道すがら、某駅構内のアナウンス
「お身体の不自由な方のために…」と聞こえてきた。

私 「俺は頭が不自由なのか?」
妻 「いや、脳の機能がhはたらいていないのだ」
私 「うーん。頭がおかしいのか?」
妻 「いや…気がふれているのだ」

うーん。正しくて判りやすい表現というのは難しい…
dubshunin
dubshunin

dubshunin DUB主任@リハビリ

はてなブログに投稿しました
上がったり下がったりして凹む。そして認知機能障害というもの。 - 双極陰陽マンのリハビリ狂想曲(仮)
http://dubshunin.hatenadiary.jp/entry/2017/03/30/183633
dubshunin

いちいち気にしていたら、生きる気力を失う事だってある。

「いちいち気にし出して、怒りに満ち溢れるコトだってある。」
別にどうもそれは普通とされるらしいぜ。
dubshunin

dubshunin DUB主任@リハビリ

はてなブログに投稿しました
「完治」と「寛解」という言葉。 - 双極陰陽マンのリハビリ狂想曲(仮)
http://dubshunin.hatenadiary.jp/entry/2017/03/28/184114
dubshunin

いちいち気にしていたら、生きる気力を失う事だってある。

「いちいち気になって、生きる気力を失う」疾患というのもありますしな。
疾患は治療できる可能性があります。
dubshunin

いちいち気にしていたら、生きる気力を失う事だってある。

返信先ken_wood
>(鶴瓶の家族に乾杯とかで割と出てくるが)自営業
そういう仕事って、意外と操業の始まりが激早だったりする予感。
自営という意味では第一次産業に多そうだめどそういう職業って、取れ高次第で年間の実績がオールオアナッシングになる可能性もあるし、廃業したら即無業だし…
そもそも学生は就業しててもアルバイトでしょうし。
時間拘束の雇われ仕事と自営経営のリスクとどちらがどちらとも、楽な仕事ってのはない気がします。
どうかねえ…
dubshunin

dubshunin DUB主任@リハビリ

はてなブログに投稿しました
精神的疾患と生活管理。 - 双極陰陽マンのリハビリ狂想曲(仮)
http://dubshunin.hatenadiary.jp/entry/2017/03/27/190113
dubshunin
dubshunin
dubshunin
dubshunin

お前ら、三連休どうすんの?三連休じゃない奴は晩飯の予定でも書いてろ

福島県の某田舎で、妻と障害で失語の義父と妻の友人のフランス人夫妻とで過ごす。
なんか、どういう状況が待ち受けているのか。わかりません。
dubshunin

dubshunin DUB主任@リハビリ

はてなブログに投稿しました
障害もリソース。 - 双極陰陽マンのリハビリ狂想曲(仮)
http://dubshunin.hatenadiary.jp/entry/2017/03/15/232412
dubshunin
▼はてなハイクの今月のスポンサー

表示内容を選択