gustav5 はてなハイク市民 (プラチナ 2,953日)

gustav5さんのエントリー

id:gustav5のミニブログ

300 fans

書き込むには、ログインまたはユーザー登録を行ってください。 初めての方へ

gustav5
gustav5

gustav5 id:gustav5

なんべんも書いているけど、育った家はエアコンがないくらい・エアコンが買えなかったくらい裕福ではなかったんでいわゆる上流意識はない。上流階級ではないけど、卑屈にならない程度の教育は受けさせてもらったので、親には感謝している。死んじゃったけど。
gustav5

あなたは上流ですか

(太宰治が飛び込んだ)玉川上水の中流域よりちょっと上流で、もちろん23区内より上流です
gustav5

知らんがな

ゴールドはみりん入りで、つゆの素ゴールドで煮物をするときとかかつ丼を作るときとかはたぶんゴールドののほうがいっぺんで済むので便利のはすです。ただみりんは別に入れたいとかみりんの量を調節したいとかだったら無印(not良品)のにんべんつゆの素のほうがいいような気が。
個人的には、たとえばナスの煮びたしなんかを作るときにめんつゆはお世話になるのですが、「りゅうきゅう(醤油と酒とみりんをあわせたマグロのづけ)」などを作るためにみりんを買ってあるのでゴールドではないやつをつかっています。
gustav5

最近知ったこと

クロネコメンバーズwaonを、ヤマト運輸でチャージすると「にゃにゃにゃにゃー」と啼く。くだらないことを考える人がいるなあ、と思いつつ、ちょっとお友達になりたいと思った。
gustav5

gustav5 id:gustav5

私はたぶんこの先、赤ちゃんを育てる機会がないのであんまり多くは喋る資格はないと思ってるんだけど、考えさせられたのが病院の会計でのことで、あるとき赤ちゃんがぐずりだした。運が悪いことに白杖を持っているあまり目が見えない人がいて、ずっとよばれるのを待っていたっぽいのだけど(番号が表示をされてもわからないのでそういう場合は名前を呼び出すシステムになっている)、その赤ちゃんの泣き声でほぼ聞こえなくなってしまったので「聞こえないじゃないか」と怒鳴った。赤ちゃんも悪気はないし、ほぼ目の見えない人も落ち度はない。いったん赤ちゃんとそのおかあさんはさっと席を外したのだけど、あやす方法もよくわかってないしなにも力になれないなーと思いつつ、どういう振る舞いをすればよかったのかいまだにわからない
gustav5

適当写真の墓場

f:id:gustav5:20180811160517j:image
たぶんシャインマスカットかロザリオビアンコか
f:id:gustav5:20180811160534j:image
笛吹川フルーツ公園
gustav5

Replyを使わずにこっそり返信してみる

「じっけった」→「ぐーぱーじゃす」で、勝負がつかないときは「じゃす」「じゃす」「じゃす」と繰り返していました。どこで「ゃ」が加わったのかわからないけど、境界線があるのだろうか。(多摩東部出身・40代・会社員)
gustav5

直前の人の出した答えに質問を

A.なんにもできません
Q.水に「ありがとう」というときれいな結晶ができるという都市伝説がありますが、水に「救ってください」というと、きれいななにができるのでしょうか
gustav5

勝沼

f:id:gustav5:20180812095502j:image
(綿塚のぶどう畑)
gustav5

gustav5 id:gustav5

[ほんとの酸っぱいブドウ][どうでもいいこと]
山梨県が作り上げたの
f:id:gustav5:20180812110441j:image
甲斐ノアールというのがありまして生食ではないワイン用の品種なんすが
f:id:gustav5:20180812110329j:image
とって食べていいですよ、と許可が出たので食べたのですが、野性味があるというかあとから酸味が来るちょっとくせになるでもブドウの味がするぶどうでした(ブドウの味がするのはあたりまえか)
で、試飲コーナーで甲斐ノアールをつかったワインが試飲できたので、あの酸っぱいブドウがどういうワインになるんだろうと期待したのですが、想像したほど野性味があるわけでもなく酸っぱくもなく、(なんでも乳酸発酵のせいらしいのだけど)バランスの良い上品な赤に仕上がってました。
酸味が強いのが好きなので残念だったんすが。さすがに口に出せず。
gustav5

gustav5 id:gustav5

興味深かったのが産地における植え方です。
サッポロの場合ブドウの産地は、余市と長野市、勝沼、岡山なんすが
f:id:gustav5:20180812105658j:image
余市に植えてあるケルナーというブドウの場合、植え方が特殊で、わざと斜めにしてあります。冬になると余市はマイナス15度になるのでそうなるとブドウの木の細胞が死に機能しなくなるので、幹がよりあたたかい雪の中に埋もれるようにななめにしてあるのだとか。マイナス15度という中で雪の中のほうが温かい、というのが東京の人間には想像つかないのですが。
f:id:gustav5:20180812105734j:image
長野は余市ほど雪が降らないので長野市シャルドネとかはまっすぐに植えてあります。
f:id:gustav5:20180812110223j:image
対して甲州はぶどう棚式です。木が細いのはまだ樹齢が5年か6年かくらいなため。一応100年くらいは寿命があります。
gustav5

gustav5 id:gustav5

返信先gustav5
f:id:gustav5:20180812111746j:image
赤ワイン用の前発酵用タンク(上にタンク内の発酵途上の果汁をひっかきまわす棒を入れるふたがある)と
f:id:gustav5:20180812112448j:image
白ワイン用のタンクです。小さいタンクを多くすることでブドウの成熟度に応じて小ロットの製品も作ることが出来るようで、ああなるほどなあ、と。
ワインを作るときにいろいろな考え方があるのですが、サッポロの考え方としては余計な菌を排除するというか、床などもぴっかぴかでおっそろしく清潔に保たれていました。
gustav5

gustav5 id:gustav5

[サッポログランポレール勝沼ワイナリー]
ってのを見学していました。勝沼の地場のワイナリーを戦後サッポロが買い取って大量生産していたのですが、数年前に勝沼を筆頭に国内産のブドウだけでワインを作るように戦略転換したワイナリーです。仕込みシーズン前なので製造現場の一部も見学できました
f:id:gustav5:20180812110740j:image
ブドウを選果(腐敗したものなどを取り除く)するためのコンベヤとか
f:id:gustav5:20180812110905j:image
果皮を傷つけて果汁を出やすくする破砕機であるとか
f:id:gustav5:20180812111037j:image
ちょっとぼけてしまったのですが、圧搾する機械です。上のほうの開いてるところから破砕した白ワイン用ブドウとか(この後圧搾してタンクで発酵させる)、破砕したあとタンクで発酵した赤ワインの前の前の段階を放り込み、機械の中にバルーンがあってそれを膨らませることで圧搾し、液体が下にでてきます。
ブドウの場合は自然の果実で工業製品ではないので年によって出来不出来があり、均一化が難しい製品であるのは理解できていたのですが、圧搾などは機械化できても、最後のさじ加減というかGOサインを出すのは官能検査について研修を受けた現場の人が行うのだそうで。
gustav5

ああ、私、おばかさんだな、と、感じる、時

勝沼で空きっ腹にワインの試飲をして見事にほろ酔い状態のとき(いま)。えへへ
gustav5

直前の人の出した答えに質問を

A.ローキックではない
Q.総武快速線の馬喰町って何区ですか?
gustav5

gustav5 id:gustav5

○ヨーカドーに半分に切ったゴーヤ(税込み112円)があったので購入しました。チャンプルーの素という調味料もあったけど無視。で、いざ台所に立つと多いかなあと考えて4分の1で調理しました。残り4分の1はワタを取ってクレラップにくるんであります。
○平戸市民病院栄養科のレシピにある程度従ってゴーヤチャンプルーを作りました。ゴーヤはワタをとって2ミリ大の厚さに切ったあと塩もみして水洗いして水切りし、豚肉のコマと、豆腐でやりました。ほんとは卵なんすが卵が苦手なのでいただいたアドバイスに従って豆腐多めです。調味料は塩と黒コショウ、最後にしょうゆを入れ、皿の盛り付け時にカツオ節を散らしました。つか、完全に豪快な男の料理っぽくなってしまったので撮っていません。
○肝心のゴーヤなんすが、薄く切ったのと、意図的にほんのすこし厚めに切ったのをちょっと入れてて、火を通すと薄いほうはさして苦みを感じなかったのですが、対して厚いほうは苦味があり、あんばいをなんとなく学習しました。ちゃんと茹でれば塩昆布和えとかあとナムルなんかあいそうな気が。でもって苦味があっても「これならあっても良いかな」という苦味で、ベーコンと炒めたら…ってのは考えちまいました。酒のみの発想です。
○天ぷら(実は恥ずかしながら揚げ物は得意ではない)などはハードルがちょっとあるのですが、学習したのでソーメンと炒めたりとか、茹でてみたり酢の物は今後出来そうです。
○取り急ぎ、アドバイスをくださったみなさまと、ここをみたり☆をくださったみなさまに、ゴーヤ初体験が済んだ報告と、御礼を申し上げます。
gustav5

gustav5 id:gustav5

ゴーヤにつきまして、皆様の経験、知識をご教示いただき、取り急ぎ御礼申し上げます
gustav5

gustav5 id:gustav5

返信先gustav5
どうもゴーヤはビタミンCを含有して苦味が食欲増進になる、という平戸市民病院のHPにぶち当たった。塩コショウとしょうゆで味付けするレシピが載ってるんだけど、卵が…。正直ゴーヤが限りなく未知の世界なんだけど、朝めし以外のときに卵抜きで前向きに検討する予定
gustav5

想像で語るざまぁタイム

制限速度で走ってる車がある中で1台だけおそらく制限速度で走ってない車があって、案の定隠れていた白バイにとっつかまって、キップをきられているのを目撃したとき
▼はてなハイクの今月のスポンサー

表示内容を選択