gustav5 Hatena Haiku Citizen (Platin 3.089 Tage)

gustav5's entries

id:gustav5's miniblog

302 fans

Login um Kommentare zu schreiben oder Melde dich an um fortzufahren. Anfängerleitfaden

gustav5

ぼんやり

( ´-`)。o 0 (…幸いなことに花粉は今日はまったく影響はなかったのだけど、鈍感になったのだろうか…ありがたいような、でも加齢によるものなら悲しいような…)
gustav5

gustav5 id:gustav5

18からこっち働きっぱなしで、何者かになろうと思ったことはないし、何者かは自分で決めることではないし、他人が決めることであって、それはおのれの管轄外だから、そんなことでやきもきしたところでしょうがないし、なにか努力したんですか、なんてもっとバカじゃないの感がある。
20代の半ばからの約20年はひたすら目の前にやってくる課題を解決することに費やしてきた。何者かになった人は、おそらく、こういう人生をバカにするかもしれないかもしれない。でもあんまり後悔してないんだよなあ。
gustav5

駅名しりとり

下志比(しもしい)@えちぜん鉄道勝山永平寺線
gustav5

gustav5 id:gustav5

[目玉焼き]
私は目玉焼きはいまだに食べられない。いつだったか韓国料理店でビビンバを頼んで、あれだったら卵はあるけど黄身だけのが出てきて、それをはやいうちにかき混ぜれば食べれるだろうと考えて、同行者に玉子食べれるよアピールも兼ねて、頼んだ。したらでてきたのが、半熟状の目玉焼きが載ってるビビンバで、もちろん目玉焼きの部分だけは食べなかったんだけど、なんだろ、半熟状の黄身の部分からちょっとだけだらだらーっと流れてしまって、うわああああああああ、ってなったけど、そこだけは目をつぶって食べた。できることなら目玉焼きは、黄身もしっかり焼いて欲しい。絶対食べないけど。
gustav5

おれのかんがえたすごい地獄

誰かが手助けしてくれるわけでもない猫の手も借りたい忙しさのときに限って、猫だけが擦り寄ってきてこっそり手を差し出してくれる地獄
gustav5

化けの皮が

いまならなんと!布団圧縮袋を2枚お付けして、定価3980円のところ2980円でご提供させていただきます!!お電話が大変つながりにくくなっておりますので、ぜひ念力にてお問い合わせください!!!
gustav5

好きなカレーの食べ方

挽肉に炒めタマネギとコーンと干しレーズンを入れた出来立てのあつあつのドライカレーをレタスに包んで食べるのがいちばん好き(冷たくなったドライカレーを炊き立てのご飯の上にのせて食べるのも好き)
gustav5

gustav5 id:gustav5

〇「問題ない」というのがブームになっているというよりも、世の中の言葉が大雑把になってきてるような。
〇たとえば本来なら「法的に問題ない」というのと「道義的に問題ない」というのは別種のもので、でも昨今は「問題ない」という結論だけ提示して、「どういう問題がない」のかの説明を省く傾向があって、「問題ない」という結果を強く印象付け、それで終わりにしてしまってる。
〇質問に対しての答えが「問題がない」であったとき、日本語的質疑応答としては正しいので、仮に問題があると質問者が考えたとしても、とりつくしまがない。
〇いつの頃から大雑把になったのかはわからないけど、大雑把な日本語をきくにつれ、ああならないようにしたいなあ、と反面教師のように眺めてる。
gustav5
gustav5

おとななのに

信玄餅の、容器に残ってるほんのちょっと黒蜜を吸いだそうとする誘惑に負けそうになる(でもこらえた)
gustav5

gustav5 id:gustav5

[人生で何度も直面する問題]
f:id:gustav5:20190217152353j:image
信玄餅を喰うと毎回きな粉をちょっと余らす
gustav5

gustav5 id:gustav5

[☆不要]
〇24条の語句をご指摘の通りそのまま読む限り難しいと思います。役所勤務ではありませんが実務でもそのはずです。青森県内で同性2人で婚姻届けを出したカップルが居まして不受理となって自治体で提示された理由が24条の存在です。どう考えても厳しいです
〇平成30年に上記青森の事例を念頭に逢坂代議士が同性婚は24条に反し違憲なのかと政府見解を問う質問主意書を出していて、行政府として返答は違憲とも合憲ともいわず「24条は同性婚を想定していない」というだけであって、明言を避けています。
〇繰り返しになりますが夫婦別姓に関する訴訟(最判H27・12・16民集69巻8号2586頁)で、この24条について「婚姻は当事者間の自由かつ平等な意思決定に委ねられるべきであるという趣旨である」と最高裁は述べてて、それを前提に24条が婚姻の自由を強調するものである、とするなら、同性婚を妨げるものではないだろう、というのは、わたしは理解できまして、やってみるだけの価値はあるのでは、とは思っています。
〇24条に絞って書いたのですが、条文以外のところから同性婚を引き出すのはごはん論法といわれるとそうかもしれないと思います。その点、ぐうの音も出ないです。ぐう。
gustav5

今日知ったこと

普通電車の車内放送で、中央線特急、来月の改正から自由席が無くなり、事前に特急券買わないと+260円余計にかかる旨の告知があった。世知辛いよのなかになったなあ…
gustav5

gustav5 id:gustav5

株式を相続した会社が3つあって、そのうち1つは吹けば飛ぶような会社なんだけど、決算のことで社長とそりが合わないので1回出たきり株主総会に出なかった。今年総会の招集書類を眺めてて社長が変わったので念のため総会に出たら別室に呼ばれて説明を受け、前代表取締役の会社の資金の公私混同等(愛人をパートとして雇っていたけど勤務実態がないなど)が調査で判明して去秋に代表権を引っぺがし、ひらの取締役に引きずり降ろされてたことが判明した。いきてるといろいろあるね。
gustav5
gustav5

一度でいいから使ってみたい言葉

いっちょんわからん(検索してないからつかいかたがわからない)(検索しろよ)
gustav5
gustav5

gustav5 id:gustav5

Reply togustav5
これだと意味不明なので書き加えると(よりわけわかめになったらごめんなさい)。
憲法24条1項に「婚姻は両性の合意のみに基づく」というのがあります。その語句を素直に読めばおそらく「両性の合意」では確実にない「同性2人の合意による婚姻」は憲法やその他法令は想定してないのではないか、と思われます、というか思っていました。
複数の同性愛者のカップルが現状の同性婚の否定は違憲であるというような趣旨の訴訟を国に対して提起した、というのが15日毎日東京版にあったのですが、24条をどう解釈してるのだろうと不思議に思っていたのですが、夫婦別姓に関する訴訟(最判H27・12・16民集69巻8号2586頁)で、この24条について「婚姻は当事者間の自由かつ平等な意思決定に委ねられるべきであるという趣旨である」と最高裁は判決理由中で述べていて(私はその部分を読み落としていたっててめえの読み込みの浅さのことはともかく)、それを引用して24条が婚姻の自由かつ平等な意思決定に委ねられてる規定であるなら同性婚を否定したものではないのではないか、という解釈で、だとするならば婚姻が事実上異性間2人のものに限っている実情は憲法違反なのではないか、という主張で、巧いところ突っついているなあ、と唸ったのです。違憲判決自体がかなり少ないけどあーやってみるだけの価値はあるかもなあ、ということはすごく理解できた。
尚☆不要
gustav5

知らんがナ

30秒後に本気出す
gustav5

gustav5 id:gustav5

同性婚を考えるとき、婚姻は両性の合意によるというのが24条がネックになる、んだけど原告側は2015年の夫婦別姓訴訟のときの婚姻は当事者間の自由かつ平等な意思決定に委ねられるという趣旨であるという最高裁の判断を根拠に、同性婚を妨げるものではないのではないか、と主張してて、ああ巧いところ突っつくなあ、と。やって価値のある訴訟かもしれぬものの、明らかに違憲とかまで裁判所は踏み込んでくれるかはちょっとわからない。

Inhalte anzeigen