happysweet55 はてなハイク市民 (プラチナ 1,879日)

happysweet55さんのエントリー

id:happysweet55のミニブログ

352 fans

書き込むには、ログインまたはユーザー登録を行ってください。 初めての方へ

happysweet55

happysweet55 id:happysweet55

家電量販店で目をつけていたフルスペックのLet's Noteの新品を購入しました。
底値になってたとはいえ、個人事業主でも、SEでもデザイナーでもない人が
新品のLet's Noteをぽんと買うというのは、相当な覚悟がいる決断でした。
それでも、ぼくはMacやノートPCではなく、Let's Noteが欲しかったのです。
おそらく、2年後の自分に一番似合うのが、Let's Noteだという確信がある。
5年保証もつけたので、2年後に独立したとしても、まだ3年安心して使える。
使用感はずっと使ってるので、ほぼ変わりがない。
けれど、これが自分で稼ぐ人になるための第一歩だったんだと思う。
すべてが自分の考えや行動、生き方次第という状況の中で、学んだり、調べたり、
考えたり、作ったりするための、最高のパートナーが欲しかったのです。
これがあれば、なんでもできる。あとは自分次第。なんとかする!(笑)
happysweet55

happysweet55 id:happysweet55

何年かぶりにショーン・レノンの『Into the sun』を聴きたくなって、CDを買いました。
ぼくがパンタロンに、下駄を履いて、黄色いロードバイクに乗って、
古本屋を回ってた頃に一番よく聴いていたアルバム。夏の終わりから秋まで合います。
グランジなのに、アコースティックでジャジー、ボーダーレスな音楽性、
幸せなフィメールコーラス、何よりも強烈なビートルズ臭(さすがジョン・レノンの子)。
今も自分が好きなものが、だいたい全部そろってる。あまりの代わりのなさに逆に驚きます。
この20年で、自分が変わったことと変わってないことって、どちらが多いのかとふと考えたりします。
happysweet55

happysweet55 id:happysweet55

なぜ、大学卒業前に内定を蹴ったか。
なぜ、20代、30代の殆どを仕事に費やしていたのか。
色んなことが、すーっと分かって来る瞬間がたまにある。
ぼくは独立・起業することにした。死なないように。
自分が生きていることを証明するような仕事を、
この世の中で実現するのだ。じっくり準備して。
happysweet55

happysweet55 id:happysweet55

転職について考える。
この資格とこの実績があれば、中には採用を考える企業もあるだろうと感じる。
しかし、ぼくははみ出しサラリーマンなので、相性の合う経営者と直に話して仕事ができないと続かないなと思う。
先に誰かがやったことのない事業ばかりやっているのだ。経営者と直に本音で話せないと進めれない仕事が多い。
また、できなくはないけれど、そんなことを一からやり直すことに途轍もない疲労感を感じる。
いや、未来に絶望を感じて、毎日を抑圧された環境下で仕事をするよりマシか。
あるいは一回全部のキャリアから降りて自分だけの道を模索すべきなのだろうか。
いずれにしても、すべては自分の選択と行動にかかっているのだ。
現在は自分がつくったものだし、未来とは自分がつくり出すものなのだ。
happysweet55

happysweet55 id:happysweet55

自分の人生は、何をやりたかったんだろうか、とふと思う。
小説書きたかったんだよな。でもずっと書けなかったんだよなあ20年くらい。
3年前、仕事を辞めた時にも同じことを思って、シナリオセンターへ見学に行った。
「プロ脚本家のデビューは40代がほとんど」というのが衝撃的でありつつ、納得できた。
ぼくは書くのは得意だけれども、書くものが圧倒的にないのだ。
と言うわけで、これから毎日ラジオドラマを聞こうと決める。ストックが大事なのだ。
これが何の役に立つか、分からないけれども。
happysweet55

happysweet55 id:happysweet55

誰から見ても、赤字事業を1年半かけて黒字化させた。
ただ誰からも一言のお礼もなく、全てがなあなあで仕事がエスカレートしていく。
一方で、入社以来、経営者は私に労いの一言すらない。声すらかけない。
人を採用しなければならないのだけど、
全てが絶望的なので、人が入っても即辞める環境になっている自信がある。
「あなたはこの事業で何をしたいのか。
赤字を黒字転換させたことをどう思っているのか。
なぜ社員の誰にも、声すらかけられないのか」
と役員にけしかけて社長と直接話すことになった。
どんな結果になるのだろう。辞めることになっても、ぼくは一ミリも後悔しない。
それより、「ありがとう」の一言も言えない人間のために、ぼくは仕事をしていきたくないのだ。
happysweet55

happysweet55 id:happysweet55

失恋してるのだろうか?
全力で走ってきた自分を支えてた情熱や夢がふっと消えた気がした。
この3日間くらいで、ぼくが恋したり、
ぼくに淡い期待を寄せていた女性が2人消えた。
おそらく2人ともに、もう二度と会わないし、近づきたくないよなとさえ思う。
残ってるものもまるでない。
人生の終盤に向かうぼくは、一人で逞しく生きるしかないなと思う。
草を噛んで、這ってでも、自分が自分である場所へ、歩み続けるのだ。
happysweet55

happysweet55 id:happysweet55

大好きなクラウド・ルーさんを、
大好きな京都音楽博覧会で、
生で観られることになりました!

去年の今ごろ、聴いていた曲を
どんな風に聴けるのかなと、
聴いたら、まったく同じように、
自分の心に残ってる柔らかな部分に
沁みわたっていく気がしました。

仕事、もう限界だなあと感じた今日。
身体の不調は、絶え間のない強い
ストレスから来てることが分かった。

自分はどこを目指してて、
どんな風に歩いていきたいか、
もう誰かの道は歩けないよなあ、
とかふと考える夜です。
happysweet55

happysweet55 id:happysweet55

撮影終了。よく頑張った!
エライぞ、自分。
happysweet55

happysweet55 id:happysweet55

撮影初日、無事終了。
急遽カメラマンの意向で、
ストーリーボードを描くことに。
絵コンテとかガチで描くのは数年ぶり。
でも、ぼくはコピーライター養成講座で
ひと通りCMの全部を学んできた人間。
海外では大体CMはコピーライターが
考えて作ってるんだとサクサクっと
描きました。それで明日撮ります!
頑張ります!
happysweet55

happysweet55 id:happysweet55

おはよう。
朝起きて、すごく眠れたことに気づく。
ここ2週間くらい、ぼくは不眠気味で、
毎朝一日が始まるのが憂鬱だった。
疲労が回復しない状況だったんだなと。
今日のミッションはシンプル。
写真と映像を全部撮ること。やるぞ!
happysweet55

happysweet55 id:happysweet55

明日は撮影なので、おやすみなさい。
なんかすごく疲れてますが、
わりに世の中に社会現象を
起こすような仕事に取りかかってます。
たった一人でメガ企業と戦っていて、
ヤバイと思わせる仕事をしてます。
オレ、エライ!スゴイ!奇跡!
もう一発奇跡を起こしに行きます。
そのために、よく寝て休もう。
happysweet55

happysweet55 id:happysweet55

「あなたは相手に話す隙を与えない」とその昔付き合っていた女性に言われたのですが、
この数年間、特にこの1年間は女性の何でもない話に付き合うことを仕事の核にしているので、
この人はなんて言えば喜ぶのか?なんて言えば怒るのか?理解し合えるのか?が空気で読めるようになってきた。
『007』のダニエル・グレイグのように冷静に、短く、チャーミングに。
そんなところに現れたのが、今まであったことがないようなオーラをもった美貌のモデルさんでした。
クールなぼくをよそに200%パワー全開で話をしてくるので面白いし、ボンヤリしてると話が止まらない。
誰に対しても、そうなのか。パワー全開で、笑顔全開なのです。すごいな。
happysweet55

今聴いている音楽


Víkingur Ólafsson - Glass: Études, No. 2

Philip Grassさんという作曲家がいて、大体自分の好きな
ポストクラシカルな楽曲は全部この人が書いていると、
ちょっと前に知って驚きました。
happysweet55

今聴いている音楽


コリーヌ・ベイリーレイさんの声が、ぼくは好きです。
いつも名前がすっと出てこないんですが、ハービー・ハンコックさんの
ジョニ・トリビュートアルバムのハイライトな曲です。
何というか、この曲のピアノは、しみじみといい。
100回以上、聴いてるけれども、原曲よりも素敵なレアな曲です。
happysweet55

happysweet55 id:happysweet55

寝ます!今日も一日よく頑張った。
8月頭までに人生の多くが決まってしまう感じの予定です。いやあ大変だなあ。
楽しもう!
happysweet55

happysweet55 id:happysweet55

身体の不調・違和感が続いていて、
何事にもチカラが入らない。
ので、思い切って、
夜20時までに寝る生活に変える。
歩く、減煙する、坐禅する。
勉強もする。これはいい。
たぶん、心臓の不調は、
今の生活を変えないと死ぬよ、
変えろという神さまの声だったのだ。
happysweet55

happysweet55 id:happysweet55

社会復帰2日目。
検査の結果、ぼくは超初期段階に軽い狭心症だということが分かった。
でも人工透析患者のような感じで、何事にもチカラが入らない。
ストレスや怒りを感じることがあると、すぐに胸が痛む。
ずーっとこんな感じで、胸に強い圧迫感を感じて、ここ半年間いたのだった。
心を穏やかにしていよう。毎日歩こう。タバコを少なくしよう。
考えすぎないように。前だけ向いて生きよう。
happysweet55

happysweet55 id:happysweet55

このままだと、余命1ヶ月。

と思うほど、心肺の調子がよくないので、最大の原因である煙草を止める。

「人間は、生きてるだけで幸せなんだなあ」としみじみ思う。

いま、すべてを差しおいて、最優先事項は生き延びることだ。

これを忘れると、ニコチン断ちの禁断症状で苦しくなります。

最後の一本は、想像以上に、マズかった。

こんな風に、人生は唐突に終わる。

その日まで、1ミリでもよかった、と思える人生を生きていたい。

今のぼくでも、充分に幸せで、よく頑張ってきたのだと思う。

とりあえず、でも、まだ死ねない。無理はしないけど。
さらば、タバコよ。今までありがとね!
happysweet55

happysweet55 id:happysweet55

「なぜ、ぼくはこんなところにいるのか?」「どうして、こんな風なのか?」
という思いが、心のどこかにあって、絶えずそれが心労に繋がっているのだと思った。
・今日があることは、実はとても有難いことだ。
・家族が生きてて、自分が生きていること。それは素晴らしいことだ。
・ご飯が食べれて、風呂に入れる。それだけでも素晴らしいことだ。
・自分の得意なことで、メシを食えてるのは、素晴らしいことだ。
・世の中の殆ど誰もやっていないことで、メシを食べているのは素晴らしいことだ。
いろいろ普通と思えていることが、普通じゃなくあるんだなあと思う。
とりあえず健康第一。ぼくはとても頑張り屋で、よくやってると思う。
毎日よくやった!と自分をほめてあげよう。
▼はてなハイクの今月のスポンサー

表示内容を選択