はてなハイクのヘルプ

絵を描いて投稿する

パソコンで絵を描いて投稿する

はてなハイクのパソコン版では、テキストで書き込みを行う他に、自由に絵を描いて投稿することもできます。入力欄の「Haiku!」ボタンの横にある input by drawing tool (お絵かき) ボタンをクリックすると、絵を描くための入力フォームに切り替わり、フリーハンドの絵を描くことができるようになります。

入力欄上部にあるボタンからペンやブラシの種類や太さ、色を変えることができます。お絵かき機能で使えるブラシやツールの説明は以下の通りです。

通常のペン
マウスを動かした時のぶれを補正する機能が付いたペンです。ブラシやツールを変更していない場合はこのペンが選択された状態になっています。
補正なしペン
補正機能がなく、マウスでクリックした箇所に忠実に線を引くことができるペンです。
半透明ブラシ
重ね塗りをすることで、柔らかい風合いのある絵を描けるブラシです。
バケツツール
マウスでクリックした箇所から他の色との境界までを選択している色で塗りつぶします。
ラインツール
マウスをドラックした間に直線を引くことができます。
消しゴムツール
選択中のブラシサイズに応じて、マウスでクリックした箇所を消すことができます。
水彩画ブラシ
背景の色に応じて滲んだような色を重ね塗りできるブラシです。
カクカクブラシ
マウスで引いた線の角が曲線ではなくカクカクになるブラシです。
わさわさブラシ
ブラシサイズに応じた大きさの点がランダムに散らばるブラシです。
左右対称ブラシ
線を引くとキャンバスの中央から左右対照となる位置にも線が自動的に引かれるブラシです。
ドット絵ブラシ
固定された大きさの四角いドット単位で描くブラシです。
カラーパレット
ペンやブラシの色を、明度や色相の異なる240色から選択できます。
毛筆
毛筆のような筆跡となるブラシです。
やり直し
一度描いた線を消すことができます。

バケツツールやラインツールなどは、パレット上でショートカットキーを押すことでもご利用頂けます。

Ctrl + z
やり直し
Ctrl
スポイト機能
c
通常のペン
v
補正なしペン
a
半透明ブラシ
b
バケツツール
l
ラインツール
e
消しゴムツール

また、試験的に提供しているショートカットキーもございます。 試験的なものですので、将来的に無くなる場合もあります。

1, 2, 3, 0
ペンの太さを変える
o
現在の絵を別ウィンドウで PNG として表示 (Firefox のみ)
n
アンチエイリアスオフのペン

なお、ショートカットキーはお使いの環境によってはご利用いただけないこともあります。できるだけ多くの方にご利用いただけるよう対策を検討しております。

はてなハイク・お絵かきモードのTips」キーワードでははてなハイクユーザーのみなさんによって情報交換が行われています。絵を描くときのヒントになるかもしれません。

描き終わったら、「Haiku!」ボタンを押して投稿しましょう。文字の投稿と同じように、お題を指定していればそのキーワードページに、指定していなければ自分のユーザーページに投稿されます。

DSi やスマートフォンで絵を描いて投稿する

ニンテンドー DSi ブラウザーやスマートフォン・iPad の Web ブラウザーからはてなハイクにアクセスすると、テキストで書き込みを行う他に、自由に絵を描いて投稿することもできます。入力欄の「Haiku!」ボタンの横にある筆のアイコン (input by drawing tool) をクリックすると、お絵かきページに切り替わり、フリーハンドの絵を描くことができるようになります。

パソコン版のようにいろいろなブラシやツールを使うことはできませんが、パレットから色と太さを選んで、タッチペンや指で直接絵を描いて投稿することができます。

ただし、機種 (搭載されている Web ブラウザー) によっては正常に動作しない場合があります。お使いの機種のサポート窓口にご相談ください。

お絵かき投稿に書き足して返信する

お絵かきやはてなフォトライフにアップロードした写真を貼り付けた投稿に「返信」することで、元の画像の上に絵を描いて投稿できます。

投稿の下に表示されている「返信」をクリックしてから input by drawing tool (お絵かき) ボタンをクリックすると、元の画像がそのまま表示され、その上に絵を描くことができます。複数の画像がある場合は最初の画像が表示されます。

パソコン版では、元の画像が横300px、縦150pxより小さい場合は余白が表示されますが、余白部分に何も描かずに投稿すると、余白部分は削られて元のサイズで投稿されます。ニンテンドー DSi ブラウザーでは、元の画像が返信画面よりも大きな場合は縮小されます。

元の投稿の画像を使わずに絵を一から描いて投稿したい場合は、最初にやり直しボタン () をクリックしてください。 (パソコン版のみの機能です。)

なお、はてなフォトライフ以外の場所に保存されている画像の上には、絵を描くことができません。

写真を投稿する

メール投稿機能を使ってメールに写真を添付すると、写真付きで投稿することができます。本文も同時に投稿されるので、外出時に撮った写真に一言添えて記録していきたいとき便利です。

画像の URL やはてなフォトライフの「フォトライフ記法」が分かっている場合は、それを本文欄に貼り付けることでも写真付きの投稿ができます。詳しくは「本文欄に入力できるもの」をお読みください。

投稿した絵や写真を管理する

はてなハイクのお絵かき機能を使って描いた絵やメールに添付して投稿した写真は、ウェルアルバムサービス「はてなフォトライフ」に保存されます。

はてなフォトライフは、写真・動画を気軽にアップロードして家族や友人と手軽に共有できるウェブアルバムです。はてなフォトライフを使うと、はてなハイクに投稿した絵や写真を後から振り返ったり、フォルダに分けて整理したりできます。

はてなハイクで投稿した絵や写真をはてなフォトライフのどのフォルダに保存するかは、はてなフォトライフの「設定」ページで指定できます。なお、はてなハイクで投稿した後からはてなフォトライフで公開範囲を設定しても、はてなハイクからは誰でも画像を見ることができるのでご注意ください。

はてなフォトライフに1ヶ月に保存できる容量には制限があり、これを超えると次の月まで絵や写真を投稿できなくなります。はてなフォトライフプラスにお申し込みいただくと、容量制限が緩和されます。

詳しくははてなフォトライフのヘルプをご覧ください。

表示内容を選択