hib3 はてなハイク市民 (銅 53日)

ヒビキさんのエントリー

id:hib3のミニブログ

3 fans

書き込むには、ログインまたはユーザー登録を行ってください。 初めての方へ

hib3

ひとりごと

はてなユーザーで現役中学生を久しぶりに見たけど
このサイト、うごメモやハイク以外の用途で中学生が来れるコンテンツなんてあるんだ
hib3

ひとりごと

言い負かすのが目的なやつにいくら説明しても無駄だよな
どんだけ話題の落とし所用意しても無理
hib3

ひとりごと

MacBookオジサンとかいうの、親に言えば買ってもらえそうな家庭の子が金を持ち余してる親戚のオジサンに欲しいものねだるの似てる
MacBookなんて買うと、その値段でうちは2年住めるし食べ物なら3年は困らないよ。
そんなやり取り見た時には気分が沈むし、内輪でやってろって思う。
でも正直なところ俺も他人のMacBookにアヘ顔でダサいステッカー貼りまくりたい
hib3

意味不明な事を言うスレ

バカな人の中で一番賢い行動が黙ることで、賢い人の中で一番バカな行動が黙ること。
バカな人の中で一番バカな行動が話すことで、賢い人の中で一番賢い行動が話すこと。
バカは話すべきかそうじゃないのか分からないとき最善の行動が黙ることで、賢い人が黙っててもバカと一緒。
でも賢い人がよく話すのかというと、そうじゃなくてバカな自分が一番話している。
hib3

かたわらにある飲み物

最近ずっと大関の甘酒を飲んでしまっている。
業務スーパーに行くと必ず1つ買う。
飲まなきゃ手が震える。
甘酒って、飲む液体?カルピス?何かそんな例えがあった気がする。何も覚えてない。
hib3

ひとりごと

リンキン・パークのメンバーの自殺でショックって言ってる人に東京フレンドパークみたいにリンキン・パークの曲名10個答えながら走らせたら何人クリアするんだろ
hib3

何かを受信

僕もシャーマンになりたい
hib3

ひとりごと

許す心の余裕ができたから、自分は相手を許すことが出来たけど
無条件で相手を許せとか言われても絶対に無理だと思う
逆に感謝しろとか言うけど、それも許した後冷静になって物事をポジティブに見れるからできることで、それを強要するのはおかしいな
hib3

知らんがな

天気いいので活気溢れてます(/・ω・)/
涼しい部屋最高
hib3

ふと思った

勉強の知識って他人に話すときが一番輝くときだし、もっと詳しく話す為にもっと勉強したくなるから
習ったことを話せる相手が凄い欲しい

そう考えたら、お母さんが昔「今日学校で何習ったの?」って聞いてくれてた事は自分にとってとても良い助けになってたんだ
hib3

ひとりごと

幼いころは洗濯物畳む手伝いしてるときに、ハンガーを回すだけで「なんでコイツは落ちないんだ」って疑問が浮かんだし
親が掃除機かけてるときに、テレビを見るだけで音が聞こえない人がテレビを見るにはどうしてるのか、目の見えない人はテレビは面白いのか
とかいっぱいいっぱい気になることが浮かんだ
中学の時でも適当な情報が乗ってるサイトとか、にちゃんねるだけでとても面白かった
それは情報を得る楽しみがあったからかもしれない
20目前とかいう短い人生の今なのに、幼少の頃みたいに気になることを探すこと、中学時代のように情報を得ることに継ぐ知的好奇心を満たすものを見つけられなくなった
進歩が止まったようで焦りと、好奇心を満たせない欲求不満でかなりしんどい
hib3

ひとりごと

自転車盗まれた
鍵も壊れてるし、かれこれ5年野ざらしで使ってたから仕方がないのかもしれないけど、ちょっと悲しい
何度もその荒れ果てた風貌のせいで警察にチェック受けたし、盗んだ人も自転車の風貌のチェック受けて、うちに自転車戻ってきたらな
hib3

今日の夢

宣戦布告されて攻撃される夢見た
hib3

ひとりごと

無理でも良いから大人数で笑って騒ぐと、多少気が晴れる。
行くまではすっごい憂鬱だけど
月一で充実するのは良いな
hib3

ひとりごと

何にも出来ずに結局この時間までなってる
何があってこうなったとか、そんなのなく沈むから実社会じゃ生きていけない
hib3

教えてはてなハイク!

二週間ぐらいずっと何もやる気が起きずに時間が経つのを待ってただけだったので
今何故かやる気がめちゃくちゃ湧いて怖いんです
つい最近までぐったりしてました
常にこのままでいたほうが良いなと思うのですが、多分終わりがまた来ると思います
コントロール出来る方法やもし病院に行くべきならどこに行くべきなのか知りたいです
hib3

ひとりごと

父の日の動画か何かで再婚した元親父が映ってるのをTwitterで見かけるってことが
この21世紀、SNSの世界では起こるのだ。
hib3

思っちゃったんだからしょうがない

姉や弟に彼氏や彼女がいて、俺にいない理由が経済状況の他何もないことに気がついた
hib3

ひとりごと

中学生になったら
高校生になったら
大学生になったら
ってずっと私生活の理想像を考えていたのに、そこにあったのは小学生の、中学生の、高校生の延長線上にある自分だった
理想は結局三軒隣なのかも
hib3

ひとりごと

馬鹿みたいにロキノンバンド聞いてた中2の頃が一番多感でいろんな景色見てたのかなとか思ってたけど
高1の頃にFM802とサカナクションにハマってた時期の冬も不思議な感覚だったなと思った
もしかしたら何も感じてない今ももっと年をとれば良かった時代になるのか
▼はてなハイクの今月のスポンサー

表示内容を選択