hide-psy

今日wikipediaから得た知識

小椋佳
第一勧銀で財務担当だった小椋の顧客で、資生堂の当時の宣伝部長・福原義春に「神田君、こんなことやってるんだ」と言われてCMソングを依頼され、断り切れずに曲を創る。それが資生堂の初のCMキャンペーン「ゆれる・まなざし」。『揺れるまなざし』はCMソングの先駆けになった。これ以降、資生堂ではCMイメージソングを重要視するようになる。

書き込むには、ログインまたはユーザー登録を行ってください。 初めての方へ

規約違反を通報

▼はてなハイクの今月のスポンサー
はいさい id:hide-psy
書いた日数: 2,099はてなハイク市民 (プラチナ)
連続: 4(から)
愛のスコール

表示内容を選択