AntoineDoinel はてなハイク市民 (プラチナ 3,207日)

死霊館のあんとわ

"id:AntoineDoinel" でひとこと

604 fans

書き込むには、ログインまたはユーザー登録を行ってください。 初めての方へ

AntoineDoinel

AntoineDoinel 死霊館のあんとわ

2018/08/20 鑑賞


2本立て上映

ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書
ザ・シークレットマン

f:id:AntoineDoinel:20180820222621j:image

公開日の順序により、初見時は「ザ・シークレットマン」を3月、「ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書」を4月に鑑賞。しかし、実際に起こった出来事を描いているこの2本、時系列では順序が逆になるゆえ、4月にペンタゴン・ペーパーズを見た際には、エンドロールになった瞬間 “今すぐザ・シークレットマンを見たい!!” “なんで公開順を逆にしてくれなかったんだ……!” と思ったものです。それがとうとう、時系列での鑑賞 (しかも2本連続) が実現。

上映館であるパルシネマの2本立ては、もともとどの回からでも好きな順番で見られることになっているのですが、当然のことながら ペンタゴン・ペーパーズ→ザ・シークレットマン の順序で鑑賞。最高の2本立てを実現してくれてありがとう、パルシネマさん。
AntoineDoinel

AntoineDoinel 死霊館のあんとわ

【会話さらし】
あまりに知らんがナ的内容なので スタコメでさらします ヽ(゜∀゜)ノ
AntoineDoinel
AntoineDoinel

AntoineDoinel 死霊館のあんとわ

f:id:AntoineDoinel:20180812135615j:image
ロビン・ウィリアムズ
(1951年7月21日 - 2014年8月11日)
AntoineDoinel

AntoineDoinel 死霊館のあんとわ

2018/07/26鑑賞の4本


神戸アートビレッジセンター
「イカリエ-XB1」
「ルイ14世の死」

パルシネマしんこうえん(2本立上映)
「ルイの9番目の人生」
「婚約者の友人」

f:id:AntoineDoinel:20180812133205j:image
AntoineDoinel

AntoineDoinel 死霊館のあんとわ

2018/07/17 鑑賞
ラ・ジュテ La Jetée
f:id:AntoineDoinel:20180717235249j:image
AntoineDoinel

AntoineDoinel 死霊館のあんとわ

返信先死霊館のあんとわ
【2018年上半期映画】


上半期寝てしまった映画は

「ライオンは今夜死ぬ」

です (一瞬だけ意識飛んだとか、ほんの数分間だけうとうとしたとか、その程度のは まあ そこそこあっただろうな、くらいの感じで……)。

まがりなりにも Antoine Doinel を名乗っていながら ジャン=ピエール・レオ主演作で寝てしまうとは……不覚。寝てしまった理由は、いつも以上に睡眠不足だったためです。


見たかったのに見逃してしまった映画は「ベロニカとの記憶」「パディントン 2」「早春」「BPM」「ナチュラル・ウーマン」「ラッキー」「ゆれる人魚」……あれ? 見逃しすぎなのでは……? しかも まだまだ ほかにもあったような気が…… いつか、どこかの映画館で見られることを願う……

ちなみに、上半期には見逃したものの この7月8月に別の映画館で上映されることが既に決まっている映画に関しては、今度こそ絶対に見るんだ! という意気込みゆえ、ここには挙げません。今回また見に行けなかったら 正式に見逃し映画になってしまいますけども…… (そして またの機会を待つ……)

上映は、いつか どこかで してくれると思います、きっと。とにかくいちばんの問題は、その時に自分の都合がつくか否かなのだ……! (続きを読む)
AntoineDoinel

AntoineDoinel 死霊館のあんとわ

【2018年上半期映画ベスト10本】


1. スリー・ビルボード

2. ビューティフル・デイ

3. ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書

4. 君の名前で僕を呼んで

5. ラブレス

6. 犬ヶ島

7. ブリグズビー・ベア

8. アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー

9. バーフバリ 王の凱旋

10. ゲティ家の身代金


当初、私も上半期に見た映画全部書き出してみよう! と思い確認しましたらば、見逃しが多かったわりに 見に行けた映画も意外と多かったため、書き出しはやめました。

そしてこの上半期の特徴としては

・昨年公開作品を2番館で再度見る
・昨年よりさらに前の作品の再上映を見る
・ノーラン監督過去作品のIMAX上映/フィルム上映が2月に集中、短期間に通い詰めることとなった空前の〈ノーラン祭り〉

などのために、今年公開の新作ではない、以前の映画を見る機会がわりとありました(見たことのあるものも、今回初めて見たものも含め)。

そして 5月から6月にかけて、ポイントがたまってTOHOシネマズの1ヶ月フリーパスを発動することができたので、その間、可能な限りTOHOで新作を見ました (そのうち何本かは2回以上見ました)。

そんなわけで、新旧合わせて鑑賞本数/回数は多かった2018年上半期。下半期は、さすがにそこまではできないと予想される (フリーパスも、次回発動できるほどポイントがたまるのは だいぶ先になるし……)。見逃しも多かったものの、そんなに見に行けてありがとう上半期。


上半期10本は〈映画館で見た新作〉に限って選びました。特に、これは絶対入る! と即決だったのが1〜8。どれもこれも素晴らしいので、その時の気分によって多少順番が入れ替わる可能性あり。あと2本ももちろん素晴らしいのですが、候補が何... (続きを読む)
AntoineDoinel
AntoineDoinel
AntoineDoinel
AntoineDoinel
AntoineDoinel
AntoineDoinel

AntoineDoinel 死霊館のあんとわ

今日は夕方以降の回を見たせいか、館内が適度に空いていて とても居心地がよかった。
映画館の暗闇の中、いろんなものが脳裡をよぎるままに 無言でスクリーンを見つめ続けるという私がもっとも望む “いつもの方法” で映画2本分の時間を過ごしたあと、その時間を思い返し暗闇を反芻すると、じつに しみじみする。
AntoineDoinel

AntoineDoinel 死霊館のあんとわ

私も書きたくなったので便乗【「リミット・オブ・アサシン」主演イーサン・ホークのよかったところ 】

・メガネ
・水色のシャツ
・あの名優と共演
・“イーサンが裏稼業の人を演じるとこうなる” 感
・対象についての情報を得るため ビジネスマンに扮し昔の友人のフリをしたりバーでひと芝居打ったりしてる時の感じ
・血まみれ (ホラー的な意味ではなく、それだけアクションが激しい的な意味で)
・弱っている主人公を演じるイーサン
・疲れている主人公を演じるイーサン
AntoineDoinel
AntoineDoinel

AntoineDoinel 死霊館のあんとわ

返信先死霊館のあんとわ
こちらも貼っとこう


The Zombies
"Time of the Season"
AntoineDoinel

AntoineDoinel 死霊館のあんとわ

5月の公開後すぐに
見にいってからというもの、
ことあるごとに脳内をめぐるのがこの2曲


「ピーターラビット」のこの歌と


「ゲティ家の身代金」にて
劇中および予告編でも流れていた
The Zombiesの"Time of the Season"
(30秒予告より)


The Zombiesの
"Time of the Season"は
当初 “聞いたことのある有名な曲”
というだけで 曲名も誰の曲かも知らず。
The Zombies自体、バンド名を
知ってるだけで 曲は知らなかったので
まさか この曲がそうだとは……
そして そんなにも音楽に疎いせいで

( ´-`)。o 0 ( ……ゾンビ……フフ……ゾンビ…… )

と、ムダに “ゾンビ” に反応してしまう私……


で、気がつくと この2曲のどちらかが
脳内をぐるぐるしている、という状態が
5月下旬から続いています
(たまに違う曲の場合もあります) (続きを読む)
AntoineDoinel

AntoineDoinel 死霊館のあんとわ

リドリー監督のこと好きすぎて「ゲティ家の身代金」早く見たくて見たくてしかたがない。
AntoineDoinel

AntoineDoinel 死霊館のあんとわ

ちょっとテキサス行ってくる!!!!

f:id:AntoineDoinel:20180503212534j:image
▼はてなハイクの今月のスポンサー

規約違反を通報

非表示設定

表示内容を選択