bimyou はてなハイク市民 (プラチナ 2,484日)

微妙@カタナ

"id:bimyou" でひとこと

223 fans

書き込むには、ログインまたはユーザー登録を行ってください。 初めての方へ

bimyou

bimyou 微妙@カタナ

あっ!
ニコニコ動画を見てたらハイクすんの
忘れてた!
お、おはよう!(=゚ω゚)ノ
bimyou

bimyou 微妙@カタナ

これは本当にダメなやつね。
ダメなのが観たければかなりの破壊力だよ!勧めないけど!

「ジュラシック・シャーク」
http://tsutaya.tsite.jp/item/movie/PTA00007XYNK?sc_int=tsutaya_search_image_201610

「ロスト・ジョーズ」
http://tsutaya.tsite.jp/item/movie/PTA0000N1A0P

「デビル・シャーク」
http://tsutaya.tsite.jp/item/movie/PTA0000QLD0C?sc_int=tsutaya_search_image_201610
bimyou

bimyou 微妙@カタナ

【サメ映画オフに備えよ!】
「シャーク・プリズン 鮫地獄女囚大脱獄」
・地中を泳ぐサメ(らしい)が姿はほとんど見えないので、トレマーズ的な面白さが?と思ったら全然そんなことなかった。だって序盤3分くらい出てからしばーーらくは女囚たち(ボインじゃなければ入れない刑務所なのだろうか?)のケンカとののしり合いをぼんやり観ながら「ハハッ」とか「なにそれ(笑)」と思いつつ「あれー、こいつ死ぬかー(笑)」とかを楽しむ感じ。
・サメならなんでも許されると思うなら……ボインならなんでもいいと思うなら……うん、まあ、なんでもいいや(笑)
・吹替じゃなかったし眠かったので適当に観てしまったのですが、一週間レンタルで返却にはまだ時間があるけど、え?もう一回観るべき??ヤダー(笑)

「ロボシャークVSネイビーシールズ」
・えっ?なにそれ?えっ?サメが食べちゃった?え?それでサメがメタル化?武装?マシンガン??えっ?なに???
・ツイッター大好き娘と脱お天気お姉さんを狙う母親と水道局の父親とネイビーシールズのむちゃくちゃなお話だが、なかなかに突き抜けててこれは午後ロー待った無し!
・サメじゃなくない?(笑)
bimyou

bimyou 微妙@カタナ

いっつもおんなじ格好な気がしてちょっとマフラーを違うのにしたら一気に寒い。
bimyou

bimyou 微妙@カタナ

ドラゴンマッハの曲、これね!
謝中傑(Alex Chia)という若手の歌手みたいですよー。
bimyou

bimyou 微妙@カタナ

賞取りまくってるらしいゴズやんの「ララランド」。
予告でそれと一緒にラッセル・クロウとのバディムービー「ナイスガイズ」も観たんだけど……
やっぱりゴズやんってなんかイラっとするわー。いや、そこがいいんだけどな。
とはいえ、ゴズやん、おめでとー!
http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/b/bimyou/20170111/20170111090918.jpg
bimyou

bimyou 微妙@カタナ

【ドラマハ追記】
・ベストナイッチョ候補案件
・ベストアジョシ候補案件
・ベストトンファー候補案件
・ロー・ワイコン案件
・刑務所で大暴れ案件
・「SPL II」と名前はついてるけど、全く関係ない。ヤムヤムとウージンは両方出てるけど、全く別の役だし、監督(ソイ・チェン)も違う。一応前作の監督ウィルソン・イップが製作には関わっている模様。
・マックス・チャンは「イップマン3」と「パシリム2」にも出ているらしい。期待。

【ホワバレ追記】
・いくらラムちゃんといえど、少々それはやりすぎでは案件
・私の苦手な主人公たち案件
・お前らなんなの案件
・トー監督、華麗なるオフィスライフを引きずったのだろうか?
bimyou

bimyou 微妙@カタナ

さー!ホワイトバレット観るよー!
http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/b/bimyou/20170109/20170109195323.jpg
bimyou

bimyou 微妙@カタナ

ドラゴンマッハも満員ですってよ!
劇場内は男性率がかなり高いです。
bimyou

bimyou 微妙@カタナ

さて、花園神社で初詣をして、プロントでお昼を食べた。
しかし、16:30〜の「ドラゴンマッハ」まであと3時間かー、どーすべ(-᷅_-᷄๑)
bimyou

bimyou 微妙@カタナ

【疾スプ追記】
・そうか!ラム監督、今回は撮影でドM発揮してたんだな!多分!(笑)
・エディ・ポンはいい役者さんだな、「激戦」とこれとはだいぶ違う役柄だけれど、どちらも「信じたくなる子」って感じがすごい。
・チェ・シウォンは今までの香港映画ではゲスト要員って感じがしてしまっていたけど、今回はとても馴染んでいて良かった。いい役だったし。北京語、英語、韓国語をしゃべるシーンを入れて、どれも流暢で、バイリンガルアピール大成功。
・開始前のマナームービーのドニーさん必見よーー!素敵よーー!「ローグ・ワン」でドニさん人気爆発だから(でしょ?)きっと「イップマン3」は拡大ロードショーね!
bimyou

bimyou 微妙@カタナ

どうしたらいいのかわからない時間の組み合わせ(´;ω;`)
http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/b/bimyou/20170109/20170109095602.jpg
bimyou

bimyou 微妙@カタナ

仕方ないのでとりあえず10:15〜の疾風スプリンターを観る。ショックすぎる。
bimyou

bimyou 微妙@カタナ

ぎゃーーー!ホワイトバレット朝イチの回売り切れたーーー!しかも目の前で!
とりあえずレイトショー抑えたけど、これからどうしたらいいの?泣きそう(´;ω;`)
bimyou

bimyou 微妙@カタナ

【ドンブリ追記】
アレックスの本名がアレックスじゃないと信じたい(笑)
bimyou

bimyou 微妙@カタナ

さて、続いてドンブリも観てくるー。
すでに一杯ひっかけてしまったので、眠くならないか心配。
http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/b/bimyou/20170108/20170108190448.jpg
bimyou

bimyou 微妙@カタナ

そういやこないだいつもの飲み屋で店員のお姉さんにiPhoneケースのせいかスターウォーズの話をふられたのね。で、ローグワン最高よねーー!って話してきた。
で、ドニーが大好きなので、スターウォーズとドニーが合わさったら最強なんです!と、まくし立てたら、お姉さんドニーには詳しくないらしく、すかさず「イップマン」を推しておきました。
bimyou

bimyou 微妙@カタナ

毎回吹替版観ると思うけど、一人称って映画だと全部「I」なわけだけど、日本語だと「私」「僕」「俺」なんかがあるわけで、それでかなり印象違ったりする。本の場合ももちろんあるだろうけど、本だとよほどでもない限り原文と翻訳と両方は読まないと思うけど、映画やドラマだとボタン1つでわりと簡単に切り替えられちゃうから、すごく大変だよな、って思う。
「アイアンマン」のトニーは字幕だと「私」で吹替だと「僕」だったりする。
「007」のシリーズだと、コネリーボンドで「僕」になったから、ダニクレボンドも「僕」なわけだけど、逆にそのせいでキュン死状態になったりする。
で、ローグワンのキャシアンが「私」なのは大正解だと思う。なんとなく年齢によって、立場によって、変えてきたんじゃないかな、ってのが感じられるとぐっとくるんだよね。
bimyou

bimyou 微妙@カタナ

【ローグワン】
ボーディが拷問?みたいの受けてたとこ、あんまり意識なかったけど、あれ、完全によくエロ漫画にある触手的なヤツだった(笑) ボー・ガレット?あれはヤバイやろ、ソウ・ゲレロ(笑)
bimyou

bimyou 微妙@カタナ

ローグワン2D吹替で観てきました。今までのスターウォーズは吹替と字幕で翻訳が違っていて、印象が変わるところも多かったように思いましたが、今作はオープニングの「ローグ・ワン」のロゴが妙にスッキリしすぎていてイマイチしっくり来ない以外は印象も変わらず、素晴らしかったです。
相変わらず良かったのだが、泣きどころが変わった感じ。キャシアンとボーディの良さがとても際立っていたのと、クレニック長官がたまらなくよかった。特に今回はジンがゲイレンを連れて行こうとするのを引き剥がすキャシアンが泣けて泣けて。なんだこれ?なんでここなんだ?ってくらい。
吹替の方がキャシアンの良さが妙に刺さってきました。吹替ていたのは加瀬康之さん。好きな方なので、それもあるのかなぁ?あと、キャシアン、一人称「私」なんだね、ってところですごくグッときた。彼さぁ、表情がほとんど出ないのよね。怒ってもおかしくないところでも言うほど怒ってないし、強く言うところでもあんまり変わらない。焦っていてもそう見せない。でも、チアルートにはわかるんだなー、っていうそこがいい。
ゲイレンが死んだ時に、キャシアンが殺したんだってジンが攻めるところで、キャシアンは反乱軍の攻撃を遅らせるように言っていたのに、そこは伝えないんだよね。多分、ゲイレンを助けようとしてそう命令したわけじゃないからだよね。そこがすごく良くって、ものすごくグッときた。キャシアンはほとんど嘘をつかないんだよね、ジンやボーディに。いい男だよ、キャシアン。好きだわー。
あと、長官。長官の「私の軍も使え」と言うところ。この一言入れた脚本家天才だわ。長官の必死さと、いつもどういう位置にいるのかがよくわかる。
あとは、大平透さんが亡くなったので、新しいベイダー卿の声は楠大典さんになってました。なんか声がイケメンになってた!(笑)
えーっと、他にも色々あるけど、とりあえずこんな感じ?また書く(笑)
▼はてなハイクの今月のスポンサー

規約違反を通報

非表示設定

表示内容を選択