k-holy はてなハイク市民 (プラチナ 3,032日)

ホリィ(新人)

"id:k-holy" でひとこと

666 fans

書き込むには、ログインまたはユーザー登録を行ってください。 初めての方へ

k-holy

k-holy ホリィ(新人)

返信先ホリィ(新人)
応仁の乱は登場人物多すぎ&利害関係複雑すぎなので、京都編では伊勢家ということで将軍家周辺を中心として、後の義材派vs義澄派に繋がる人物関係が描かれると予想します。
山名宗全などキャラの濃い有名人をドーンと出したら、ただでさえ一般には薄い伊勢の存在感がますます薄れるし、その辺のさじ加減は非常に難しいでしょうね。
そういう意味では細川勝元・政元父子もあまり大きくは扱いづらそうですが、新九郎奉公衆説を採るのであれば当然、将軍義尚との関係はしっかり描かれるでしょうし、伊豆討ち入りを新九郎の自立と捉えるのであれば、そのパートナーとして政元の登場は堅いのではないかと…期待してます。(まだまだ先のことかもしれませんが)
k-holy

k-holy ホリィ(新人)

返信先ホリィ(新人)
結局、注文して買いました!マンガ雑誌を買ったの何年ぶりだろう…。
f:id:k-holy:20180219235532j:image
f:id:k-holy:20180219235528j:image
今回は文正の政変に至る前の、伊勢一族視点での状況説明が主で、次回からストーリーが動き出す感じのようでした。陰謀に精を出す貞親に対して一歩引いた感じの息子貞宗という関係がすでに描かれてました。
冒頭の伊豆討ち入りの場面で新九郎に38歳と年齢を宣言させて、後は27年前の京都に遡るという展開でしたが、やはり新九郎の生年は近年の説に合わせてるってことですね。
貞親と貞宗が政所頭人として義政・義尚父子に仕えたのに対して、貞親弟の貞藤は義視に仕えて西幕府の政所頭人ポジションになるので、伊勢一族視点で応仁の乱をしっかり見せてくれると面白そうです。
twitter情報によると、ゆうき先生は呉座先生の「応仁の乱」新書ヒットで室町ブーム(?)の真っ只中にこの話の構想を練っていたそうなので、応仁の乱もしっかり描いてくださるようですが、どんなペース配分になるのか…。(正直、ちゃんと構想通り完結まで続けていただけるか少し不安も…)
f:id:k-holy:20180219235525j:image
そういや新九郎の姉も登場しましたが、後の北川殿になるのかな。
k-holy

k-holy ホリィ(新人)

息子は順調に育っています。おむつはついにSサイズ卒業。これで少しは漏れが減るといいのですが、身体を左右に大きく動かせるようになってきてるので、むしろ漏れの恐怖は今後も増すばかりかもしれません。
はいはいはまだ難しいようですが、両足を大きく広げて腰から下を左右に動かせるようになり、ちょっと目を離すと寝返りからお腹を支点に向きを変えたり、時には後ろに下がることもあります。
ペットボトルのキャップをくっつけてビー玉を入れビニールテープで巻いた手作りのおもちゃを貰ってきたんですが、それを両手に持って手首をクイックイッとさせる姿がかわいいです。
ちょくちょく舌をベーッと出したり丸めたりするようにもなりました。
夜の仰け反り&ギャン泣きさえなければ楽しいことばかりなんですが、なかなかそうはいきませんね…。
k-holy

k-holy ホリィ(新人)

JOYSOUND「うたスキ」現在の僕のアバターがこれです。
f:id:k-holy:20180130100548p:image
ハトの首はアニメーションで動いてるんですよ!!
k-holy

k-holy ホリィ(新人)

【今日のチー坊ひとくちメモ】
45. 「2:7:1」これはおなかのなかの善玉菌、日和見菌、悪玉菌の理想的なバランス比だよ。

昨日書いてたやつがいいタイミングで出ました(笑)
善玉ばかりでもダメ、どころか、7割が日和見なのが理想的だそうです。まじか。
でも善玉菌を増やす、悪玉菌を減らす食べ物はコレっていう情報はよく見るけど、日和見菌を増やすってのはあまり見ないような…日和見は特に意識しなくても増え続けるってことかしら?(なんかリアルー(知らんがな))
k-holy

k-holy ホリィ(新人)

1月のカラオケはJOYSOUNDには1回で7曲しか歌えず、月間1位も12月に引き続き「思い出エール」1曲だけに終わったのですが。
DAMの方でも「精密集計」がどういうわけか最新の歌唱データが取り込まれなくなってしまったので、今月は部屋を選べる場合はJOYSOUNDを選ぶようにしています。
今のところ30分1回と1時間1回ですが、今月のベスト10曲合計で900点越えは達成できました。
f:id:k-holy:20180213122831p:image
「今日もどこかでデビルマン」は過去のベストでは93点台ですが、コンスタントに90点取れる1曲になりました。
「ラ・セーヌの星」はラジオで流れたのを聴いて思い出したので歌ってみたら結構良い点が出たという。これも子供時代にカセットテープで繰り返し聴いてたのですんなり歌えました。(オクターブ下げですが)
「思い出エール」は初の90点台ですが、これまでメロディを間違って覚えていたところを少し直せたのが良かったのかな。
あとは半年ぶりくらいで歌った「浪漫飛行」で90点台が出たのが、結構嬉しかった。これもずっと間違って覚えていたところをDAMともユーザーの歌唱で見つけたのです。
ちなみに「ハモリ☆デラックス」っていうのは人気曲で何種類か異なる演奏バージョンを選べて、ハモリの層が厚めのやつみたいです。映像がずっとハモリ役(?)の歌手のおっさん2人の顔がググーっとアップになったりして、割とうざかったです。

今のところJOYSOUNDはDAMと比べて、90点出せる曲と出せない曲がはっきりしてるように感じます。
まあ、僕じゃ85点が精一杯な「亜空大作戦のテーマ」でいつも90点越えてる方もいるので、要はどこか不正確な部分があるのでしょうけど…DAMのようにガイドメロディが視覚化されていないので、自分ではなかなか気付けません。
k-holy

k-holy ホリィ(新人)

【チー坊ひとくちメモ】
46. おなかの中はいつも陣取り合戦!―善玉菌と悪玉菌がいつもはげしい生存競争をくり広げているよ。

悪玉の方が勝つとどうなっちゃうの…?
そういや、以前に見たひとくちメモ(番号失念)では、悪玉菌と善玉菌の他に「日和見菌」ってのもいて、善:悪:日和見の割合が2:1:7だって話があって、なんかリアルーって思った記憶があります。(知らんがな)
k-holy

k-holy ホリィ(新人)

【今日のチー坊ひとくちメモ】
33. ヨーグルトに振動を加えたり、さかさまにすると形がくずれるから気をつけてね。

優しいお心遣い、ありがとうございます!!
k-holy

k-holy ホリィ(新人)

谷津矢車先生の「洛中洛外画狂伝 狩野永徳」が文庫本化されたようです。作者twitterより。
http://www.tokuma.jp/bookinfo/9784198942946
--
「予の天下を描け」。将軍足利義輝からの依頼に狩野源四郎は苦悩していた。織田信長が勢力を伸ばし虎視眈々と京を狙う中、将軍はどのような天下を思い描いているのか--。手本を写すだけの修業に疑問を抱き、狩野派の枠を超えるべく研鑽を積んできた源四郎は、己のすべてをかけて、この難題に挑む! 国宝「洛中洛外図屏風」はいかにして描かれたのか。狩野永徳の闘いに迫る傑作絵師小説。
--
図書館で読みましたが、いわゆる「洛中洛外図屏風(上杉本)」の制作過程を物語にした小説で、同図屏風の解釈についての研究成果や「永禄の変」の御所巻説などが取り入れられていて面白かったです。文庫本は買っておこうかな。
なお、3月には続編の「安土唐獅子画狂伝」も発刊とのこと。
個人的には、細川高国の天下を描いたという「洛中洛外図屏風(歴博甲本)」で書いていただけると嬉しいところですが…。
k-holy

k-holy ホリィ(新人)

【今日のチー坊ひとくちメモ】
47. 腸内フローラの改善は、健康面に期待できることが近年わかってきているよ。

これも具体的に書かずにぼかすテクニックかな?
k-holy

k-holy ホリィ(新人)

twitterから
中世のはんぺん「いける」 領主・益田氏の祝い膳再現
http://www.sanin-chuo.co.jp/www/contents/1518052448020/

>「はむ」と呼ばれる中世のはんぺんを使った多彩な料理を味わい、地域振興などへの活用方法を考えた

パン粉つけて揚げて「はむカツ」にしたり、きゅうりと一緒にパンに挟んで「はむサンド」にしたんでしょうか!!??
k-holy

k-holy ホリィ(新人)

返信先ホリィ(新人)
クリアファイルの付録もあるそうで!
https://twitter.com/yuuki_spirits/status/957269049406205953

>ゆうきさんがはじめて手がける歴史コミック!
に「ヤマトタケル」があるって予想通りのツッコミが入ってた(笑)
k-holy

k-holy ホリィ(新人)

返信先ホリィ(新人)
twitter情報によるとストーリーは文正の政変から始まってるそうで、つまるところ「応仁の乱」前夜という感じでございます。
しかし「スピリッツ、スピリッツ…」と記憶していたため当然「週刊スピリッツ」を当たっては「載ってないぞ…!??」となってしまった次第です。
昨日は「月刊スピリッツ」を求めて本屋を4軒ほど回ったんですが、どこにも置いていませんでした。やばい。諦めて単行本待つか…?でも月刊誌だし待つのつらすぎるし…。
k-holy

k-holy ホリィ(新人)

最近の息子はうつ伏せになってても、仰向けになってても、両手をバタバタしつつ手に引っかかる物をブンブンと振ってます。
ひよこラトルを勢い良く振り飛ばす様を見て、何か新しい競技の可能性を感じることもあります。
そして時々、腰を捻ってコロンと横になっては振り返ってこちらを見つめつつ手を口にいれる様子が、セクシィかわいい…。
親ばかってやつでしょうか?
k-holy

k-holy ホリィ(新人)

返信先ホリィ(新人)
子供を持つのは少々遅くなりましたが、「働き方改革」の波が来ているこの時期で、幸運だったのかもしれません。
前職の零細で受託開発業を続けていたら、「働き方改革」の影響なんて無かったと思うし、多分子供も持てなかった。
否応なしに迫られて転職しただけですが、転職先で子供を持てたのは少子化のおかげと言えなくもない。ほんと僕は運が良いと思います。
k-holy

k-holy ホリィ(新人)

返信先ホリィ(新人)
同じ制作元の「新しいパパの教科書」もちらっと読んで、評判も良いみたいでしたが、もう4年以上前なので色々変わってるところや、改善されている部分もあるかも、と思って新しいこっちの本にしました。
たぶん、内容的にかぶってる部分は多いと思いますが、タイトルを「教科書」から「入門ガイド」に変えたのは良いんじゃないでしょうか。
理想像を押し付ける感じの書き方ではないにせよ、タイトルが「教科書」だと僕みたいな逃げ腰の父親からすると、なんかいかにも意識高い感じがして手に取りづらいっていうか。
k-holy

k-holy ホリィ(新人)

本屋でちらっと読んだら良さそうだったので、買いました「家族を笑顔にする パパ入門ガイド」
f:id:k-holy:20180129201407j:image
いわゆる育児ガイド的な本とはちょっと違ってて、育児だけでなく家事も含めて核家族の時代に相応しい父親像を提示しつつ、それに近付くための手引きみたいな内容です。
制作元のファザーリング・ジャパンは「Fathering(父親であることを楽しもう)」の理解・浸透を目的として2006年に設立されたNPO法人とのこと。
いわゆる「働き方改革」支援のため今や講演など引く手あまたという感じのようです。
そういえば、その筋で有名になったサイボウズの青野社長も、自身が変わるきっかけは育児経験だったって新聞の記事に書いてたなぁ。
f:id:k-holy:20180129201401j:image
イラストがかわいい。このモデル家族の父親は30代設定…がんばろう。
k-holy

k-holy ホリィ(新人)

今回のカラオケはDAMで1時間だったので後半久しぶりにランキングバトルやってきました。前半の精密採点はどうも不調っぽくて音程が低めになってたので、期待はしていなかったんですが…。
f:id:k-holy:20180129123144p:image
「大戦隊ゴーグルV」精密採点ではせいぜい92,3点どまりですが、ランキングバトルだと割と95点越えますね。
好きな歌なのでJOYSOUNDでも月に1回は採点してますが、あちらが現在58人もいるのに比べて、DAMのランキングはやはり人が少ないです。ちなみにJOYSOUNDの方では89点台で18位。
f:id:k-holy:20180129123146p:image
「敵は幾万」長野県の勇敢なる水兵さんの壁に挑戦しようと試みましたが、水兵さんはどうも不調だったのか、勝ててしまいました。おかしい。
f:id:k-holy:20180129123147p:image
「空の神兵」演歌王に負けた!軍歌なのに!上位3人がなんかいい勝負してますね…。
f:id:k-holy:20180129123148p:image
「轟沈」こちらでも水兵さんに勝ってしまいました。正月だからお酒のんでベロンベロン状態で採点されたのかな?とか想像してしまいましたが…。
k-holy

k-holy ホリィ(新人)

【今日の知らんがな】
以前、右手首の痛みについて書きましたが、だんだん日常動作の中で痛みが走るようになってきたのでGoogle先生に聞いてみたところ、どうも「狭窄性腱鞘炎(ドゥ・ケルバン病)」という症状のようです。
>指の使いすぎなどで、腱と腱鞘がこすれ合い、炎症が起こるのが腱鞘炎です。 母指基部から手関節横側にかけての痛み。母指を内側にいれて手を握り,手関節を尺側に曲げると痛みが増強。中年女性に多い。
http://seitailabo.com/chapter1/pain/pain801.html
「フィンケルスタインテスト」で、まさにこの症状だと分かりました。
おそらく、仕事で親指型のトラックボールを使っていて、それなりに負担がかかっているところに、家で息子を抱くのに利き手を酷使しだしたために発症したんだと思います。
治療法として挙げられている「患部をなるべく動かさない」「ステロイド薬の注射」は難しいので、「非ステロイド性消炎鎮痛薬」の軟膏や湿布薬が有効とのことで、これを検討しようと思います。

そして、スマートフォン等の端末を親指でツィッとし過ぎでこの症状になる人が増えてるとかで、俗称「スマホ腱鞘炎」なんだそうです。
スマートフォンなんて持ったことがないばかりか、日々スマートフォン撲滅運動を脳内で展開しているこの僕が「スマホ腱鞘炎」ですって!!??
きっと病院なんかに行ったら「スマホ使いすぎじゃないですか」とか言われるんですよ。なんという屈辱、なんという理不尽…!!!
こうなったら、意地でも自力で治したいと思います。(知らんがな)
k-holy

k-holy ホリィ(新人)

返信先ホリィ(新人)
ブログ更新後のアクセス数
f:id:k-holy:20180123172755p:image
ほぼtwitterからの流入です。ブログ更新通知としてはこれまでで最大のリツイート数でした。(といってもわずか16ですが)
リツイートからの流入効果は数よりも、むしろいわゆるインフルエンサーの存在如何に掛かっているという感触です。今回は「戦国ちょっといい話・悪い話まとめ」管理人さんの威力かな。
Googleアナリティクスでここ1週間の参照元別のPV数を見たら、Googleからが171、該当ツイートからは161となってます。リツイートもいいねもしなくても、とりあえずアクセスするって人がこれだけいるのはちょっと驚きですね。(多分ほとんどの方は文章量を見て直帰したんじゃないかと思いますが。笑)
ちなみにハイク経由でも何人か見てくださったようで、ありがとうございます。
▼はてなハイクの今月のスポンサー

規約違反を通報

非表示設定

表示内容を選択