kinokoume はてなハイク市民 (プラチナ 1,286日)

紀野小梅

"id:kinokoume" でひとこと

130 fans

書き込むには、ログインまたはユーザー登録を行ってください。 初めての方へ

kinokoume

kinokoume 紀野小梅

ハイカーさんお気に入りの、チョコミント氷食べました……う、うまーーー(°Д°)
これはなんちゃってかき氷屋さん始めたわが家では再現できん。さすがプロの味!!ハマりましたー
kinokoume

kinokoume 紀野小梅

【虫歯のこどもの誕生日】
なんと、娘5歳目前で虫歯を発見してしまいました(°Д°)6月に健診行ったときはなかったのに…そんなに突然出来てしまうのか虫歯!!
ポチっと黒い点が…磨いても落ちないので、腹をくくって歯医者さんへgo!
そしたらその場でちょっと削って治療してもらいました。早かった(°Д°)あっという間に終わりました。レジンって素晴らしいな~どこが虫歯だったのかわからない。
今の子どもで虫歯の子はそんなにいないと思う。でもこのままずっと虫歯0でいたかったからちょっとしょんぼり(´・ω・`)
kinokoume

kinokoume 紀野小梅

【夜明け前のつぶやき】←久々!
赤ちゃんみたいな猫の声で起きてしまい…引っ越してから聞くのは初めてじゃないか?
昨日は幼稚園のお誕生会でした。7月生まれは相当多いようで、30人以上いるんじゃないかな?今年は3部制で行われたけど、2部制だった去年はまぁぎゅうぎゅうで大変だった。
招待された親が子どもの好きなところを言うんです。それでここ最近改めて考えてみたけど、娘は私のところに来てくれたのが本当に、何よりもすごいっていうのが根底にあって、そうするとうわーーって奇跡に感謝するしかなくなってしまう。
少し落ち着くと、この子は人の気持ちをとても考える子で、とにかくやさしいんだと思う。気にしすぎて顔色を伺うようにならないか心配になることもあるけど、決して攻撃的にはならない。
それで、毎日楽しそう。小さな子どもに流れる時間は壮大なんだろうと思う。同じ時間を過ごしてるのに、娘は私の何倍も何十倍も新たな発見をして、考えて、感じてるんだと思うとたまらない。
昨日は食器を洗ってくれました。フレンチトーストの卵液を混ぜるのはもうお手の物。おてて絵本にハマっていて、寝る直前までやってる。結末がやさしい。風でぶっ飛んでいったきのこのクッションは、天国に着いておばあちゃんにぼたもちをもらったそうです。不覚にも泣いてしまった。本当にそうだったらいいね。
kinokoume

kinokoume 紀野小梅

[Reこそ返のようなもの]
娘は「いろいろやろうぜ」な気がします。子どもは得てしてそういうものかもしれないけれど。
しかしファミコンの頃はAI?の動きがほんとに読めなくて、これ3のときみたいに自分でコマンド入力できたらいいのにって思ってたけど、「めいれいさせろ」が出てきたときは衝撃的だった…。
いやまさにそうなんだけど、「めいれいさせろ」ってオレ様…(°Д°)あれ?女勇者は「めいれいさせて」だったっけ?(うろ覚えスミマセン)
それで気づいた。私AI嫌いじゃない。むしろそれがいい。仲間と旅してる!ってかんじがしたんだ。そう、こっちの要望に応えてくれなくてもね…さくせんがまずかったのかなって、いつのまにか行動パターン読むようになってた。
子育てもそういうものなのかもしれない。えっ、強引(°Д°)
kinokoume

kinokoume 紀野小梅

暑すぎて遊具を触ることができなくなったからか、先週からお迎えが室内になりました。
洗濯物が乾くのが早いので、焼けて色落ちする前に取り込まねばなりません。
夏が来たなぁ。
kinokoume

kinokoume 紀野小梅

朝から自分のせいで余裕をなくしたのに、八つ当たりしてしまって心から悔いている。
子ども乗せてるのにすごいスピードで飛ばす自転車って……
絶対、自分が見たらうわぁってなるのに。
決めた時間は守ろう。
kinokoume

kinokoume 紀野小梅

大好きな役者さんを見てきました。
好きで好きで好きすぎて気持ち悪いファンだと自分でも思う…でも好きなんだよおおおお。
好きすぎて今日は顔が見られなかった。気持ち悪い。
その役者さんはとてもとても素敵なので、当然のようにファンはたくさんいます。
私はその中の一人、ただのおばさん。だけど本当に好きです。
次にまた見られるように、それまで頑張って生きる。
kinokoume

kinokoume 紀野小梅

ホームセンターにあるペットショップを久々に覗いたら、小動物のコーナーがなくなって保護犬がいました。びっくりした。そして、ああもうここには立ち寄っちゃいけないかもと思ってしまった。
おこあえですが、犬や猫がべらぼうな価格で売られているのに私はずっと違和感があって、それは商売として確立しているとわかっていながら、なんとなく後ろめたさを感じていました。だって値段がつかない犬や猫もいるんだもの。でもまったく、それは需要と供給で成り立っていて、私なんかがちょっと不服そうにしていたところでどうでもいい話。でも、だからこそ安心してかわいいとただ愛でていられたんです。
だけど保護犬って詳しく調べてないのにあれですが、生体の価格はないんでしょう…?誰かが連れて帰らないと……いやそれは値段がついている他の仔も同じかもしれないけど、その可能性って…とかぐるぐる考えてしまいました。
私は犬も猫も飼ったことがありません。ずっと「お前に生き物の世話なんかできない」と言われていたから諦めていたけれど、どうやら母の代で飼育に失敗した過去があったみたいです。
保護犬のプロフィールを見てみると「プードルを飼ったことがある方」とか、当然かもしれないけど経験がある人を求めているようでした。ほっとしたと同時に、少しさみしかった。とてもとてもかわいかったです。見たら来月で6歳になるみたい。いつか必ず来るお別れが、仔犬のときに迎えるよりずっと早くなってしまうんだ、と改めて気づきました。
存在は知っていても、普段目にしなければ忘れていた。でも今度からあそこに行く度に会えるんだ。私なんかが迎えられるはずがないから、今まで通りただ愛でていればいいのかもしれないけど。
昨日からそんなことを考えています。
kinokoume

kinokoume 紀野小梅

ただいま~
遠足から帰ってきました。頑張ったよ~あんまり話したことないお母さんと話して、ちょっとだけだけど、親交深められたかな。
梅雨の晴れ間に感謝の遠足日和でした。一回では回りきれないくらい広かったので、今度また行きたいです。
kinokoume
kinokoume

kinokoume 紀野小梅

座ったら最後、もう立てない…_(:3 」∠)_
kinokoume

kinokoume 紀野小梅

何を作ったかわかるでしょうか\(^o^)/
http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/k/kinokoume/20180531/20180531122421.jpg
kinokoume

kinokoume 紀野小梅

また看病で病んでいる。
発熱からもう5日目。
明日はかかりつけの病院が休みだから、やっぱり行っておかないと…
kinokoume

kinokoume 紀野小梅

返信先紀野小梅
4日経ってもまだ熱が下がらない。
血液検査した。
kinokoume

kinokoume 紀野小梅

返信先紀野小梅
あのあと「あたまがいたい」と言い出したので心配MAX!!!下手に病気の知識を得ていたので、まさか、髄膜炎…!?ともう落ち着かず、休日診療受診してしまいました。
そしたらそこまで大騒ぎするほどではなかったようで…湿疹はじんましんで、喉もそこまで腫れてないみたい。看護師さんに「お母さん、落ち着いてください」と言われてしまった…とほほ。しばし落ち込みましたが、痒み止めの薬をもらったからか、昨夜はぐっすり眠れたみたいで良かったです。そう思おう。
kinokoume

kinokoume 紀野小梅

娘、まだ38度以上の熱があるのに「ドレミの歌」マスターしました。
しかし湿疹が出て来て手足が真っ赤にふくれている…かゆいって。喉が痛いと訴えてはのど飴を請求してくる。これ何かまずい病気じゃないかなぁ…
kinokoume

kinokoume 紀野小梅

この世の地獄が始まって、結婚記念日なのに死んだように倒れていました。
友達がロキソマンを喚べって言ったのが最高におもしろかった。ロキソニン様々だからロキソ様って呼んでたけど、今はたすけて、ロキソマーンって感じです。知らんがな。
薬に頼らないで生きられる方もおられるようですが、私は薬漬けだわ。理想と現実がかけ離れていて切ないです。
「こんなはずじゃなかった」はいつまで続くのかな。
kinokoume

kinokoume 紀野小梅

お慕いしているハイカーさんが復職していた(°Д°)
私は何をやっとるんじゃ…しまむら行ってドラえもん見て。4時半に起きてお弁当こさえて洗濯風呂掃除を出かける前に終え、送ってきた後に掃除機をかけて満足していたからなんだけど、ほんと私のキャパは少ないなぁ。
仕事なんて2週間に3日、しかも期間限定(繁忙期だけ呼ばれてる)なのに、自分を取り戻すのに時間がかかる。ちょっと頑張っただけですんごく疲れてしまう。いやだなぁ。
大の字になって寝転ぶのが一番疲労回復に効くと気づいたのは最近です。これで乗り切るかね。お迎えまであと一時間。
kinokoume

kinokoume 紀野小梅

[知らんがな]
去年の今頃というか、この時期は…と思い出した。そもそも切迫で入院したのも今ぐらいだった。私は新緑がまぶしく、さわやかな5月が大好きで、結婚式も5月がいいとこだわったくらいだった。
やっぱり今の時期はいい。目に飛び込む木々の緑の勢いが違う。
がんばっていこう。
kinokoume

kinokoume 紀野小梅

去年も同じ時期だったとは…
そしてリベンジはなりませんでした。主治医の先生にも会えず診察室じゃない奥の部屋に通されるなんてなぁ。泣いたときのためなのかな。そんな気がしたら涙なんて一滴も出てこなかった。手は震えていたけれど。
何のために生きてるんだろうな。
▼はてなハイクの今月のスポンサー

規約違反を通報

非表示設定

表示内容を選択