torly はてなハイク市民 (プラチナ 3,758日)

id:torly

"id:torly" でひとこと

161 fans

書き込むには、ログインまたはユーザー登録を行ってください。 初めての方へ

torly

torly id:torly

[今★直]
特に効果らしい効果が見られないまま石対策のお茶がなくなろうとしている…
パック2個で400~600ccという微妙な量のせいなのだけども。
まあ尿は頻になる、尿は。でもこの程度ならハトムギのサプリでもこんなんだったわいという感想が拭えない。うーん。
torly

torly id:torly

[今★直]
超久々に飲酒して判断力が低下したため、皿洗いで手を荒らしてしまった。しかも使い捨て手袋があるにも関わらず完全に忘れてる…
昼間あんな必死でヘパリンなんたら系配合のクリーム類を見てたのに…(※顔用)
torly

torly id:torly

[ガードル][話の発端が何なのかは知らない]
足の付け根に謎肉が溜まる謎体型のため、若かりし日はセシールで買ったガードル類を色々使ってみてたけど、よくよく考えるまでもなく主なボトムスがジーンズだとほぼありがたみがなかった思い出よ
ぶっちゃけ、あんまり他に見ない体型だからか、あるいは単に大半のガードルの謳い文句が誇大広告なのかどうか知らないけど、気休め程度にも効いてなかった。oh…
最近も持ってない訳ではないけど、尿意がやたら近いので外出時に使える気がしない。そして家の中で寛いでいるときに使う気がしない。
torly

torly id:torly

[昨日直面したようなしなかったような][2万円(非課税)は降ってこなかったが]
先日以前のバイト先の厚生年金基金がよく知らない間に解散することになっていて(届いた手紙のタイミングから察するに在職中にはもうそういう流れになってたくさいがそんな話は一切なかったのがアレ)、その乏しいリターンが銀行口座に振り込まれたので引き出しに行ったんだけど、そしたら謎の数千円が…

明らかに年金のアレよりは多いものの、プロバイダ代1月分よりは明らかに少なく、一体どういうタイミングで何のために残すことにしたのか…ほぼすっからかんだと思ってたんだけども…考えるとじわじわ不安になるぞ…
torly

torly id:torly

[顔の皮(特に目の周り)パリパリ問題]
ティッシュでパックをすると若干和らぐことに気付いた(ほんとに若干)が、これ結構作業としてめんどい上に一番厳しい部分に密着してくれない…
torly

torly id:torly

[今★直]
携帯を生かしておける懐具合と散髪代とを両立できる状態が秋から一瞬かそこらしかないまま、とっとと家を出ろと言われているなう(←懐かしネットスラング)
その辺の床に転がってたリモコンをいじった手で寿司に触らないように注意しただけでこの逆切れよ…
lieutar

torly id:torly

返信先torly
なるほど、「"誰かが傷つく"と考える者が間違いである」と言う主張に繋がりかねないという懸念は共感します。
ただ、僕自身は「笑いと差別」と言う問題については、収奪的な笑いがあまりに幅を効かせすぎた時期に区切りがついているように思えるのです。
収奪的な笑いについての異議がしっかりと可視化されている、そのことに僕自身学ぶことも多かったと言うことが希望に思えているのです。
この流れは収奪的な笑いと、そうでない笑いをより意識的に見分けようと言う人が増えることに繋がらないか。

ただ、ここで「希望」などと楽天的なことを言ってられるのも、さほどその収奪的な笑いの標的になる恐怖を知らないが故かもしれません。
標的のされかたによっては、その恐怖は単にドッジボールで狙われる程度に感じることも、銃器のような危いものに感じることもあるでしょう。
幸か不幸か僕自身は前者の恐怖しか知りません。
笑いが銃器のように危いものと感じるのならば、「上手くやれば良い」と言うのは乱射事件被害者にとってのライフル協会のポジショントークのようにしか映らなくなる。

そういうより切迫した懸念があるから、「フレームアップ次第で」「改変」する誰かを断罪するのではなく、マギー師弟のような芸でも危ういと感じられるのでしょうか?
torly

torly id:torly

返信先lieutar
いえ、主に受け取り手の倫理観と振舞いに関するものです。

ただ、「誰も傷つけない笑いがある」という視点に関しては、芸人が架空の人物を演じているんだからそもそもああした芸で"誰かが傷つく"と考える者が間違いであるという主張が差別とパフォーマンスについて話題になるたびに繰り返し見た気がします。
そして傷つける・傷つけない芸の境界もあいまいなもので、例えばマギー師弟の芸には通奏低音として「(人気と技術の両面で)冴えない演芸奇術師の人生」というテーマがある(と、少なくとも私は感じる)ために、彼ら自身の芸はそうでなくてもフレームアップ次第で未熟なマジシャンを侮辱する内容に容易に改変されうるなぁ、といったことも思ったりしますが。
gustav5

torly id:torly

返信先torly
仮に私が書いたことが「受け取りづらい話ではなかった」場合、そこで私に☆がつかないのは「私が嫌われ者である」という説が成り立ちます。自覚も多少あるのでそれこそ私の不徳の致すところであったりします。もしくは「スルーすればいいのにスルー出来なかったやつの哀れな話」でもあり「武士の情けでそっとしておいた」という可能性もありますが。
取り急ぎ、読んでくださったことと「受け取りづらい話ではなかった」という表明に、文章が不得意な人間なので御礼申し上げます。
torly

torly id:torly

返信先gustav5
ええ、その辺表のキーワードとは色々異なることは承知の上でした。改めてあんな言及の仕方で申し訳ありません。
さらに言えば、そもそもidページにはそんなにスターがつくと期待されないのが普通なので、サンプルとしては不適切ですね。ましてや道義的な話題の時は(上のわたしのエントリが他ならずそうなっているように)。

それはそれとして、私にはこの件はそんなに受け取りづらい話には感じられませんでした。以前ほぼ同じ理由であのキャラクターを忌避していると話す人と知り合った(だからという訳でもないだろうが、その人はひきこもり経験者である)ことがあるからかもしれませんが。
gustav5

torly id:torly

返信先torly
私の書いたものは個人的体験から出発して誰もが腑に落ちるものを書いたものではないので明快でなく、ヨイショでもなんでもなくlieutarさんのエントリは時代を踏まえ鳥瞰したうえで解析して明快で「ああ、そういわれれば」という広がりを持った多くの人が腑に落ちるものである、ということの差だと思います。idページの私的なやり取りなので、そこらへん勘案していただけると幸いです。
lieutar

torly id:torly

返信先torly
問題にされていることは「絶望」が伝っていないと感じられてですか?
それとも、断罪すべきもののフォーカスが逸らされたと感じられたと言うことですか?
上記は僕の方で考えることが出来たものですが、そのいずれでもありませんか?
宜しければご教示頂きたいのですが。
torly

torly id:torly

[笑いと差別]
他人のidページの投稿を取り上げてどうこうするのは嫌がられがちというのは分かっていながらも、
http://h.hatena.ne.jp/lieutar/83458736557950937
↑に比べて
http://h.hatena.ne.jp/gustav5/227134119878221877
http://h.hatena.ne.jp/gustav5/81805071545499399
上2つのスターの少なさが何をか言わんや感ある…おお朝から絶望不快、じゃなかった深い。
torly

torly id:torly

結局無精に無精を重ねて傘を持たずに雪にまみれてきたが、avoid unnecessary travelっていうとこの2位の人を思い出すのだった
torly

torly id:torly

[報告][そういえば]
また数カ月ぶりに行ったシャレオ、ヴィドフランスの時給がいつぞやかの最低ギリギリから900/1000にアップしていてよかったです。て、前回行った時も既にこうだった気もするが。
torly

torly id:torly

[今日★直]
手帳用のノートを切らして注文したので入金しに行かねばならなくなり、父と野生の猫の巧妙なコンビネーションアタックに妨害されながら準備していたら、口座がなければ他行振り込みができないという事実(まだ暗証番号をアレしてない)とネットバンクその2に若干の小銭があるという現実に気付いて急遽貴重な他行振り込み無料枠を消費することに。というかこれならメールを確認した直後でよかったな。
torly

torly id:torly

[今★直]
サンタさん、1万5千円欲しい!!
そういや免許更新もアレだった…
torly

torly id:torly

[今直]
なんか約1枚の請求書が思ってた金額の倍だったのだが…
5000兆円とは言わないから3万円ぐらい欲しいタイムになってきた
torly

torly id:torly

http://www.toonippo.co.jp/blog/wasao/2017/11/30204621.html
ワオ、朝からショック…
わさおも前足のお肉が減って年取った感があるなあ
torly

torly id:torly

[夢]
高校だか大学だかよく分からない学校(私服だが、なんか廊下が狭くて掲示物が多くてごちゃっとしてるところは高校っぽい)に入って健康診断を受けることになり、列が延々同じ所でグルグル回りながらもなんとか隙を見て検便を済まし、さあ検尿のキットをもらおうと思ったらなぜか自分の名前が書いてあるのがない。

必死で探した後で近くにいた教員に聞いたら、何やら学生証(ICカードっぽい)を調べた後「あなたは強盗傷害で有罪になった前歴があるので健康診断を受ける権利はありません!!」という、全く身に覚えがない上にひどいルールを振りかざされるなどした。
強盗で有罪判決受けた人間がこんなところで暢気に学校に通ったりしてるかよと抗弁したところ、他にも自動車事故で人に大けがをさせたことがあるから駄目とかまた理不尽かつ身に覚えのないことを言いなさる。

結局それは以前の夢であった(ということになっている)個人情報をクラックして書き換える嫌がらせのせいということを力説したものの埒が明かず、もう夜遅いから役所で不正な改ざんの部分を治してもらうよう掛け合うにしても明日だなと思って自転車で帰ってくると、その嫌がらせ犯の男が気持ち悪い着ぐるみで…いや、顔はつの丸画の猿キャラっぽくて可愛いんだけど、首から下がなんかぬめっとした素材で生々しい質感になってて丸みがあるのにキモい…そんな着ぐるみで横道から現れて、なんとか追いつかれないように駅まで可能な限りのスピードで行こうとする…という内容。なんか単位手続き失敗して試験日に席がなかった時のトラウマの再演かなんかだろうか。
割と突っ込みどころは多い。特に検便キットを取られてしまった人、名簿にない人の便サンプルを送りつけられることになってしまった検査業者の運命やいかに…!!
▼はてなハイクの今月のスポンサー

規約違反を通報

非表示設定

表示内容を選択