y2_naranja はてなハイク市民 (プラチナ 3,413日)

ナランハ@蟹ペン族

"id:y2_naranja" でひとこと

425 fans

書き込むには、ログインまたはユーザー登録を行ってください。 初めての方へ

y2_naranja
y2_naranja

y2_naranja ナランハ@蟹ペン族

[今日のねずみ]
体重51g。せめて減ってくれるな。
右目を見てみたら、わずかだがまぶたが開いてきた。腫れが引いて来ている。
結膜炎っぽかったのが治ってた→点眼→血が出るまでかっちゃきまくった
なので、点眼をやめ、腫れが引くまでまぶたの膿みを取ってやれば、理論上は回復するはず。
オリーブオイルで目を開かせた状態を観察すると、下の地肌が見えてるので、ちょっとやばげな皮膚病に見えるが、元々こんな色なのが見えてるだけで、注目すべきは目の周りの腫れ。だいぶん引いて、まぶたに血がつくこともなくなったので、あとは腫れが引くのを地道に待つ。
色々検討したが、本人の様子を見てると、少し弱ってるし、目は少しずつ良くなってるので、無闇な移動は避け、回復を信じる。
http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/y/y2_naranja/20190215/20190215203926.jpg
y2_naranja

y2_naranja ナランハ@蟹ペン族

「ほぼ日」の「縄文人の思い」を読んだけど、縄文縄文言ってやたらブームになってるけど、旧石器時代は?石刃鏃は?続縄文時代は?擦文時代とオホーツク文化とトビニタイ文化との関連は?の方がよほど気になる。

今や縄文時代はそういう「記号化」してしまっていて、再び、落ち着いて議論が行われるには、今の訳のわからないブームが終わるのを待つ必要がありそうだ。こういってはなんだがこればっかりは本当に「アベのせい」で、「我々日本人」が「縄文人」から連続してると政治的に口走るための世迷い言を、文化面から固めようとしてる。
実際には現日本人(和人)は圧倒的に朝鮮半島や中国大陸から渡ってきた弥生人の血を色濃く引いていて、それは、北部九州で大勢で記念写真を撮ると顕著になる。東北系と南九州・沖縄系はもう少し古い血が残っていて、写真を見ると誰が北部九州人で誰がそれ以外(とくに東北系)か、はっきりわかるくらいに顔立ちが違う。

「現在地点を確認します。」の人も書いてるが、縄文時代は約1万年、連続した時代と見るにはちょっと厳しい不連続性がある。例えば、土偶を、前半では作っていて、いっとき止めてしまう。途中から復活するが、時代分類としては、そこは何かの要因によって、違う文化に分けた方がよいし、遺伝的に連続しているかとか、断絶の理由をもっと調べなくてはならない。

どちらかといえば私は、その前の広大な石刃鏃文化の交易圏や、地層に溶けちゃってわからないことだらけの擦文文化の方が興味を惹かれる。政治的には、都合が悪いことだらけの内容だけどな。
y2_naranja

y2_naranja ナランハ@蟹ペン族

[今日のねずみ]
体重52g。体重はよいのだ。
目薬をさした方がいいのかささない方がいいのか、判断がつけづらい。ただ、さす前より状態は確実に悪くなったので、ささずにオリーブオイルを塗って、閉じてる目を開くのを続けている。目の周りは赤く腫れているが、かゆいか痛いかでかきむしったあとなので、腫れが引くよう祈りつつ目を拭く。
セカンドオピニオンもありかなあ、と思ったけど、ちょっと遠くて中途半端なところにあるんだよな…。まだ体力はあるけど、冬の移動は怖い。冷やしてやれるなら冷やしてやりたいくらいだが、まあこいつの性格上、それは無理だし。
明日は人間の病院だから、土日辺りに行こうかな。
左目はもうつやつやのキラキラなので、早くこうなりますように。
http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/y/y2_naranja/20190214/20190214123742.jpg
y2_naranja

y2_naranja ナランハ@蟹ペン族

ふつーにAPIでJSONで200件ずつ取って、MySQLかAccessに取りこもうかな…。
y2_naranja

y2_naranja ナランハ@蟹ペン族

[今日のねずみ]
体重52g。いっとき50gまで落ちたが戻った。
目薬は、炎症のない左目にもさすように書かれていて、数日はそれに従っていたが、嫌がって引っ掻くせいか、薬液のせいか、両目が塞がってしまった。
これどっかで見たパターンだ、と思ったら、2歳4ヶ月まで生きた4代目が結膜炎になったときと同じになっている。あのときは、とうとう目が塞がったまま死んでしまったのだった。
なので、まず点眼を1日しないで放置してみた。
元々なんともない左目はきれいに開き、右目は、よほどかゆかったのか痛かったのか、まぶたに血が固まって開かなくなっていた。
オリーブオイルを染み込ませた綿棒で血を拭い去ると、まだ炎症はあるけど、とりあえず目が開いた。
よほど嫌らしく、砂浴びしやがるので、目の周りをオリーブオイルで拭く。オリーブオイルは砂浴びで落ちるし、まぶたも油でくっつかなくなるはずなので、まずはこれでまた1日様子見。
y2_naranja

y2_naranja ナランハ@蟹ペン族

[Reply以下略]
『ケムリクサ』自主製作版では、ケムリクサはまさにタバコの形をしていて、虫を退治するのに使うのは同じ。わかばが虫かどうか試すために、リンがケムリクサを吸わせるシーンがある。
スペースワールドが出てきたし、また九州(工場も多いので北九州周辺か)付近がモデルになってるっぽい。
気になるのは赤虫と姉妹達の死に方。どちらも、ぱっと赤い花弁のようなものが散って消える、同じ死に方をする。
y2_naranja

y2_naranja ナランハ@蟹ペン族

結局、午前中はダウナーな感じだったので、婦人科は予約キャンセルのお知らせをした。14時から予約取り直しの電話をする。そのあといつもの方の通院。
ストーブは、明日修理予定。ガス会社が1日電気ストーブを貸してくれるとのこと。よいサービスだ。
y2_naranja

y2_naranja ナランハ@蟹ペン族

外気温-6度で室温8度はなかなか優秀。
北海道の建物は、そもそも暖房以前に断熱性が高いのであります。
y2_naranja

y2_naranja ナランハ@蟹ペン族

ダウンしたまんま雪まつりを見逃したので、寝ていた間にやってたアニメをdアニメストアで観なくちゃね。
テレビや録画機器がないので(スマホのワンセグのみ)、配信サイト頼りである。レンタル2本分、コミックス1冊分と思えば、むちゃくちゃ元が取れている。
期間限定で『攻殻機動隊S.A.C.』『攻殻機動隊S.A.C. 2nd.GIG』をやっていたので、「タチコマな日々」は観られなかったが、あの複雑な話を見直して整理がついたので良かった。
y2_naranja

y2_naranja ナランハ@蟹ペン族

うちの兄は我々妹達が買ってきた「花とゆめ」や「LaLa」を持っていって読んで、しまいに『小山荘のきらわれ者』を全巻揃えていた。「絵描き歌」までマスターして、我々の部屋の窓に落書きしていた。当時高校生。その影響なのか、とくに年下女子の面倒見がひじょうによく、嫁なんか14歳年下なんだが、たいへん仲良くやっている。
まあ、我々はかわりに、兄の『リングにかけろ』や『釣りキチ三平』は読んでいたんだが。『コブラ』もリアルタイムで読んでた。
y2_naranja

y2_naranja ナランハ@蟹ペン族

現在室温8度。
ねずみのやつは、電気毛布の温度を上げておいたので、多分大丈夫。上げる前で18度キープできていた。
人間はオフトゥンから出られないこともないが、こもって明日を待って修理を依頼するか…。
y2_naranja

y2_naranja ナランハ@蟹ペン族

[今日のねずみ]
正直もう、「いつまで生きて、一緒にいられるか」のカウントダウンが始まっている。元気過ぎて、あまりに遅過ぎたから、引き算をしないようにしてきたけど、ハイクが終わる頃は多分まだ元気だからホワイトボードで挨拶させるとして、5月で最長記録の2歳半だ。11月で3歳だが、それこそとんでもない記録で、夏が越せたらラッキー、というくらい。
相変わらず暴れん坊だけど、毛並みがだんだん悪くなってきている。動きがやや遅い。
まだまだ小さくもならず、ペレットを普通に食べているが、ペレットがかじれなくなったらどうしようか。
また、せっせと介護食を作ろうか。
当代はあまり野菜を食べないのだが、また、菜の花を買ってこようかな。
y2_naranja

y2_naranja ナランハ@蟹ペン族

「大江千里 ジャズ・ピアニストとしてセルフカバーした意欲作に込めた想いを自ら解き明かした特別な時間 」https://entertainmentstation.jp/375565

大江千里の『avec』のピアノ譜(比較的簡単なやつ)を持っていたけど、えーと、これは何調?何回転調してどこに飛ぶの?と思いながら譜面を追ったのを思い出す。とにかく楽譜が黒い。
私は、今は全然弾けないけれど、やっぱり楽器の中でピアノが一番好きで、
『Boys&Girls』で、その一番好きな音で、より繊細で軽やかになった曲達に出会うと、ああ、やっぱりすごいなあ、と、正直に思う。
これヵ、留学後、腕が上がらなくなって、しばらく弾けなくなった人の、「お前はこの学校一の落ちこぼれだ、今すぐ出ていけ!」と講師に怒鳴られても出て行かなかった人の、音。
y2_naranja

y2_naranja ナランハ@蟹ペン族

なんか更新かかったと思ったら、Android9にあがってた。細かいところが変わってて、確認中。
y2_naranja

y2_naranja ナランハ@蟹ペン族

[今日のねずみ]
体重52g。変わらず。
外が寒いのでカイロとかの準備に手間取ったが、ようやく病院に連行。
結膜炎っぽかった右目は、きれいさっぱりって感じになっているが、目の縁がまだ赤い。
最初は、目が出っ張っていることから、緑内障を疑われたが、それはなかった。
その代わり、右の頬袋からフンがぼろぼろ出るわ出るわ。
フンを入れる→頬袋炎を起こす→その右手で右目をこする→結膜炎へ、というのが正解らしい。お前はー。
歳を取って抵抗力が落ちているので、目薬が処方された。一週間点眼の刑。
あとはルゴール液で頬袋の消毒。抵抗するから両手がルゴールまみれになって、濡れ鼠状態。
「フンを入れるのは、この子の性格だから、またどこか様子がおかしかったら来てください」とのこと。
餌を散らかす→床に落ちてるものをとりあえず拾う、という癖がついてしまってるので、極力掃除してはいるのだが、なかなか完全には防ぎきれない。うさぎとかと違って、食糞は栄養とか全然関係ない単なる悪癖なので、まあ、お前の一生付き合うことになるんだろうな。
胸の腫瘍が少し大きくなっていたので、サイズを計ってもらった。現在12mmちょい。腫瘍が邪魔になるかと思って餌入れを浅いのに代えたのだが、余計散らかすので、元のに戻すわ…。
http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/y/y2_naranja/20190209/20190209120310.jpg
y2_naranja

y2_naranja ナランハ@蟹ペン族

[勝、本当にサーカスに放り込まれる]
ある秋の日、スタッフに「運動ができる格好で」と呼び出された「からくりサーカス」才賀勝役の植田千尋さん。 彼女を待ち受けていたまさかのチャレンジ企画とは…!?
「TVアニメ「からくりサーカス」植田千尋のリングマスターへの道」
第1回(空中ブランコ)

第2回(ジャグリング)

第3回(クラウン)

第4回(フラフープ)
y2_naranja

y2_naranja ナランハ@蟹ペン族

真夜中のサーカスのアンジェリーナ人形(代役:植田千尋)&パンタローネ(中田譲治)ごっこ

植田さん、どうみても舞台やってた人っぽいし(少なくとも声だけじゃない、身体の演技指導を受けてる)、いくつかゲームやナレーションの仕事してたのはわかってるんだが、未だにどういう人かよくわからない。
わかってるのは、大阪出身で、笑いを取りにいかないと落ち着かないところ。

Twitterに、バレンタインプレゼント企画の怪動画があがっていたが、地声はどちらかというと田中真弓さんに似たファニーボイスなので、スタッフが失笑していて、「失笑かよ!」って叫んでた。
http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/y/y2_naranja/20190209/20190209020556.png
y2_naranja

y2_naranja ナランハ@蟹ペン族

[今日のねずみ]
体重52g。よしよし。
昨日から、右目がしょぼしょぼしてるな、と思ったら、結膜炎だ…。お前、今まで若かった分、どっと来るね。明日は確か病院がやってるはずなので、午前中に行ってこようかな。
あと、左足の足の裏についていたケフィア(古)の除去作業。今度はきれいにとれた。
そろそろ人間用の、塩なしフライなしのひまわりの種を買ってこようかな。ペット用のは黒ずんでて、あきらかに酸化していて、ちょっと食べさせられぬ。
また美味しそうなおやつを探すか…。
y2_naranja

y2_naranja ナランハ@蟹ペン族

ぼーっとしてる間に、来週婦人科の定期検診でござる。
まあ、採血・問診・内診だと思うけど。
これで無罪放免にならないかなー。
▼はてなハイクの今月のスポンサー

規約違反を通報

非表示設定

表示内容を選択