ymd-y はてなハイク市民 (プラチナ 3,804日)

id:ymd-y

"id:ymd-y" でひとこと

543 fans

書き込むには、ログインまたはユーザー登録を行ってください。 初めての方へ

ymd-y
ymd-y
ymd-y

ymd-y id:ymd-y

f:id:ymd-y:20080606130026p:image
美少女を自称して迷走し始めるのはそんなに昔のことではない、と思っていたけど、2008年にすでにやらかしていた。【まとめ】☆をゲットするテクニック
f:id:ymd-y:20081014194903j:image
人相がいいかぼちゃ。2008年版。
f:id:ymd-y:20181029080218p:image
2018年版。完全に忘れていた。……。ほんとうにまるっきり忘れていた……。
ymd-y

ymd-y id:ymd-y

f:id:ymd-y:20181201211406j:image
>>
「世の中のイケメンセンサーをなめてはいけません! カッコイイ男を年配から幼児まで客はしっかり皆見てますよ!」
ピアノの恋人 ppp 2 (花とゆめCOMICS)
<<
f:id:ymd-y:20190124215716j:image
ymd-y
ymd-y

ymd-y id:ymd-y

f:id:ymd-y:20181201211406j:image
>>
「血を採るのは痛くない」ファルークはなだめにかかった。「ぜんぜん痛くない注射なんだ」
「注射は痛いに決まってる」ヴィノドは言った。
「ほう、注射が怖いんだね?」ファルークは小人に訊いた。
「この血はいま使ってるんだ」というのがヴィノドの答えだった。
サーカスの息子〈上〉 (John Irving collection 1989-1998)
<<
>>
部屋を出てエレベータに向かう途中、ひとりの男が紙とペンを持って追いかけてきて、アインシュタインにサインを求めた。彼はサインに応じた。エレベータのなかで私はアインシュタインの方を向き、「こんなふうにいろんな人に追っかけられるってのは、たいへんでしょうね」と話しかけた。すると彼は、「これは人喰い習慣の最後の名残なんだ」と言った。私が困って「どういうことです?」と訊くと、彼は「吸い取られるものが血からインクに変わっただけなのだよ」と答えた。
神は数学者か?―ー数学の不可思議な歴史 (ハヤカワ・ノンフィクション文庫〈数理を愉しむ〉シリーズ)
<<
f:id:ymd-y:20190106144348j:image
ymd-y

ymd-y id:ymd-y

f:id:ymd-y:20181201211406j:image
>>
「寝る前に計ったところで、起こってしまった結果に対しては、もうどうしようもない。ただ後悔に苛まれながら寝るだけだ。しかしこれが朝ならば、何とかなる。今日一日の方針が立てられる。未来への希望だ」
QED 出雲神伝説 (講談社文庫)
<<
「体重を朝計る理由」
f:id:ymd-y:20190104192400j:image
>>
「自分の体が、まだアルコール依存症になっていないということを確認するためだ」
QED 出雲神伝説 (講談社文庫)
<<
「アルコールを週一回抜く理由」
f:id:ymd-y:20190104192418j:image
>>
 夜の化身のような身でありながら、魔王は徹夜を好まない。規則正しい生活は精神を磨くと魔王は信じていたし、習慣はいずれその者の性質に成り得ることも知っていた。
... (続きを読む)
ymd-y
ymd-y

ymd-y id:ymd-y

f:id:ymd-y:20181201211406j:image
>>
「こっちにだって、やりたいことはあるよ」
「お前が? 何じゃ」
「よくわからんが……とにかく、やりたいことはあるような気がする」
明治断頭台 山田風太郎ベストコレクション (角川文庫)
<<
f:id:ymd-y:20190102210923j:image
ymd-y
ymd-y
ymd-y
ymd-y
ymd-y

ymd-y id:ymd-y

f:id:ymd-y:20181201211406j:image
>>
「君 一体どうなりたいのよ」
「図形で例えるなら台形みたいな大人になりたいね」
ストロベリー・ゴー・ラウンド(少年チャンピオン・コミックス・タップ! )
<<
f:id:ymd-y:20181220210103j:image
f:id:ymd-y:20181220210120j:image
ymd-y

ymd-y id:ymd-y

f:id:ymd-y:20181201211406j:image
>>
例えば、わたしは十七年前にくらべて、少なくとも三つや四つ年を取っているのではないだろうか。もっとも、そう感じるのは持ち前の悲観論のなせる業でしかないかもしれない。
黒後家蜘蛛の会5【新版】 (創元推理文庫)
<<
f:id:ymd-y:20181219203718j:image
f:id:ymd-y:20181219203735j:image
ymd-y

ymd-y id:ymd-y

【家電】
f:id:ymd-y:20181201211406j:image
>>
「洗濯機くらい使えるよ……水と洗剤を入れてからボタン押すだけだろ」
「その発言でもうアウトだよ」
「…………」
死を見る僕と、明日死ぬ君の事件録 (メディアワークス文庫)
<<
f:id:ymd-y:20181218173643j:image
>>
 むろんグレーは答えない。彼に出来るのは冷やすか凍らせることだけだ。男のなかの男である。
歌うエスカルゴ (ハルキ文庫)
<<
f:id:ymd-y:20181218174322j:image
ymd-y

ymd-y id:ymd-y

【エウレカ!】
f:id:ymd-y:20181201211406j:image
>>
「ほらね、外の証拠など求めるべきじゃない――そうとも、推理力だけで充分なんだ。とはいえ、人間は弱いもので、自分が正しい方向に進んでいるとわかれば励みになる。ああ、わが友よ、とてつもなく元気が出てきましたよ。走って、跳びまわりたい気分だ」
 そして、その言葉どおり、彼は窓の外に広がる芝生の上を走ったり跳びまわったりして、はねまわった。
スタイルズ荘の怪事件 (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫)
<<
f:id:ymd-y:20181215201443j:image
>>
「二〇〇〇年のあいだ忘れ去られていたものを、私が初めて読んだのだ」。粘土板を机の上に置くと、彼は跳び上がり、猛烈に興奮した様子で部屋のなかを走り回り、その場にいた人びとの驚きをよそに、服を脱ぎ始めたのだ!
100のモノが語る世界の歴史〈1〉文明の誕生 (筑摩選書)
<<
f:id:ymd-y:20181215201459j:image
ymd-y
ymd-y

ymd-y id:ymd-y

f:id:ymd-y:20181201211406j:image
>>
「本気ってどうすれば 出したり引っこめたりできるの?」
ROBOT×LASERBEAM 2 (ジャンプコミックス)
<<
f:id:ymd-y:20181207205657j:image
ymd-y

ymd-y id:ymd-y

f:id:ymd-y:20181201211406j:image
>>
鼻はその外観も機能もすべてにおいてローマ時代の崇高な香りがする。
かぜの科学:もっとも身近な病の生態 (ハヤカワ・ノンフィクション文庫)
<<
f:id:ymd-y:20181206204725j:image
▼はてなハイクの今月のスポンサー

規約違反を通報

非表示設定

表示内容を選択