jouno

超短編

はじめに桃太郎が鬼退治をし、鬼は殲滅される。が一人の鬼の赤子が桃に入れて流されて助かる。
川は第二層へと流れていく。鬼のおじいさんと鬼のおばあさんが鬼の赤子を拾う。鬼の赤子は鬼の鬼を退治する。
以下、同様にして退屈な繰り返し、鬼も、鬼の鬼も、鬼の鬼の鬼も殲滅され、際限も,慈悲も、皮肉に気がつくことも決してない。
しかし、終わりがないのであれば、始まりは本当に始まりだったのだろうか。

書き込むには、ログインまたはユーザー登録を行ってください。 初めての方へ

規約違反を通報

▼はてなハイクの今月のスポンサー
jouno id:jouno
書いた日数: 14はてなハイク市民 (銅)
contact: jouno 2002 at yahoo dot co jp

表示内容を選択