k-holy はてなハイク市民 (プラチナ 2,972日)

ホリィ(新人)さんのエントリー

id:k-holyのミニブログ

665 fans

書き込むには、ログインまたはユーザー登録を行ってください。 初めての方へ

k-holy

おはよう

     \おはようおはよう/
f:id:k-holy:20161127130417j:image
k-holy
k-holy

おはよう

おはようおはよう
f:id:k-holy:20151229221859j:image
k-holy

k-holy ホリィ(新人)

昨日はしばらく挑戦を止めていた息子が再び寝返りに成功し、更に一回転もやってのけたとの報を受けておりましたが、本日は僕もようやく息子の寝返り成功を確認できました。
もう昨日のうちにコツを掴んだものか、今朝から何度も挑戦しては成功させ、先程はベッド(板)の端っこで落ちそうになってウーと困るところも見せてくれました。
ついに自力で動くことを覚えて、今は楽しくて仕方がないのでしょう。僕も嬉しい。
コロコロと転がってどこまでも広がる世界を体感させてやりたいのはやまやまですが、本当に目が離せなくなって、かみさん1人の時は大変そうです。そんなに広い家でもないので、そろそろマットや囲いが必要になる時かもしれません。
k-holy

k-holy ホリィ(新人)

【今日の知らんがな】
とつぜん「はいから産婆とおる」という言葉が降ってきたので「はいから産婆」で検索してみたら、助産師さんのブログとか日本助産学会誌のPDFがヒットして、「ああそうか…助産師さんっていわゆる産婆だったんだ…!!」という今更かもしれない気づきを得た次第です。
産婆に合わせて~踊りだす~♪
k-holy

おはよう

おはようおはよう
f:id:k-holy:20151028000813j:image
k-holy

おはよう

おはようおはよう
f:id:k-holy:20141118004535j:image
k-holy

k-holy ホリィ(新人)

f:id:k-holy:20171119011216j:image
なんかシュールな晒し首感を覚えて可笑しかったので…。
k-holy

ダジャレ

別子飴本舗「いよかんようかん」
f:id:k-holy:20171119005529j:image
f:id:k-holy:20171119005530j:image
見た目と商品名に惹かれて買いましたが、美味しかったです。
k-holy

k-holy ホリィ(新人)

返信先ホリィ(新人)
これの短い版をtwitterに書いたら予想もしなかった人から「いいね」が付いててマジビックリ
f:id:k-holy:20171117124036p:image
k-holy

k-holy ホリィ(新人)

ニコニコ笑いかけてくれる息子がかわいくて仕方ないこのごろです。
かみさんが自分にはあまり笑いかけてくれない、と言っているんですが、どうも息子は自分を抱いている人のことはほとんど顧みてくれないみたいです。
それで色々と考えたんですが…実は単に僕の抱き方がヘタクソで気分が悪いだけなんじゃないかと…。
泣いてない時(ただ抱いて欲しい時?)は僕が抱いてても特に嫌がられてる感じはないのですが、夜の就寝時とか深夜のギャン泣き時は泣き疲れるまで根比べで頑張るしかない状況は改善する気配はなく、それじゃかわいそうだからって、僕の出番が無くなってしまいました。
お風呂も結局、1人で入れた方が早いとなって、僕の出番が無くなっている状況ですし、つらい。いや、つらいのはかみさんの方なんですけど…。
k-holy

Windows Update

今月のアップデートはだいぶやばかった。ダウンロードだけであらゆるソフトが固まってしまいました。
再起動だけじゃなくて、ダウンロードしない時間帯も指定できるようにして欲しい…。
k-holy
k-holy

おはよう

おはようおはよう
f:id:k-holy:20161113082209j:image
k-holy

k-holy ホリィ(新人)

返信先ホリィ(新人)
『室町幕府将軍列伝』入手しました!まずは知りたいところ(義稙以降)から、育児の合間に少しずつ読んでます。
義澄と義稙に系統が分かれてからは、時代的に重なってる部分もある程度説明せざるを得ないため、一つの事象に対して複数の著者の見解が読めるところがいいですね。
清水克行先生いわく、あえてその人物で単著を出していない人を担当者に選んだそうで、そのおかげで幅広く読み応えのある本になってると感じました。
木下昌規先生の義稙では、公家衆の葉室光忠の特異性とか、禁裏小番を務めた話や笙始を通じた公家社会への接近など、山田康弘先生の義稙本とはまた違った着眼点で義稙の独自性を紹介していて良かったです。
山田康弘先生の義輝では、将軍とこれを支える有力大名の関係を「同盟」と定義し、同盟関係から生まれる「6つの危機」を義輝の生涯の出来事を通じて紹介していて、戦国時代の将軍がどういうものかを丁寧に説明しようという、先生らしい構成でした。
あと「永禄の変」の御所巻説はどの先生も触れていましたが、それぞれ微妙にスタンスの違いが見えるのもまた面白いです。
k-holy

k-holy ホリィ(新人)

新名一仁『島津四兄弟の九州統一戦』星海社新書
http://www.seikaisha.co.jp/information/2017/11/15-post-99.html

>本書では、これらの疑問に答えるべく、一次資料をもとに九州統一戦を追っていきます。その結果、「面目」が島津氏の行動原理となっていたこと、そして必ずしも「団結」とは言えない、四兄弟の個性が浮かび上がってきました。

気になる新書。
k-holy

じゃあ庭から何が出たら嬉しいのさ!?

大判小判がザックザク出ても換金めんどいだけなので、500円玉くらいでいいです
k-holy

k-holy ホリィ(新人)

先日は今更ながら、東京大学史料編纂所の「大日本史料総合データベース」検索サービスの存在を知り、愕然としておりました。
http://wwwap.hi.u-tokyo.ac.jp/ships/shipscontroller

2011ってことは6年前からあったのかしら。今まで一度も見たことも聞いたことも無いわけではないとは思いますし、月2回とかそういうペースで更新されてるみたいなので、もしかすると最初に知った時はまだ興味のある時代(永正とか天文あたり)のデータが入ってなかったのかもしれません。
「畠山順光」で検索してみると11件ヒット、知りたかった大永7年の『二水記』に書かれているという「畠山義宣、同順光を和泉堺に攻めて、之を殺す、」もありました。
ただ上記については画像が「刊」ではなく「稿」になっていて、どうやら未刊行部分のようです…というか、未刊行なのにデータベースには収録してくれているというのが非常にありがたいですね。
「瓦林正頼」「瓦林政頼」「河原林正頼」という表記ゆれの問題は解決されていないようですが、その辺りは使う側で工夫して回避できるレベルの情報量ではあるので、支障はないかな。
いやー、便利な時代になったものです。
k-holy

おはよう

   \おはようおはよう/
f:id:k-holy:20151221235243j:image
k-holy

おはよう

     \おはようおはよう/
f:id:k-holy:20141203071559j:image
▼はてなハイクの今月のスポンサー

表示内容を選択