kanototori

蒐集癖

本人にそのつもりが無くても、多種多様な所有物の関連性から人となりが伺えるとしたら広い意味で「コレクション」。

宮崎市定全集〈23〉随筆(上)
>>
普通だと、いわゆるコレクターは、軸物なら軸物、古銭なら古銭に凝って、ひたすらその数の多いのを誇りたがるものだが、私に言わせればそんなことは金満家か商売人の専門屋に任せればよろしい。趣味と教養の向上に役立てるためには、むしろ小さなコレクションでその種類を多くし、言わばコレクションのコレクションを造る方が反って本筋である。
<<
初出『洛味』第261集,1974.6

書き込むには、ログインまたはユーザー登録を行ってください。 初めての方へ

規約違反を通報

▼はてなハイクの今月のスポンサー
辛酉2641 id:kanototori
書いた日数: 3,616はてなハイク市民 (プラチナ)
連続: 138(から)
安佐北区生まれのはてなハイク生息者

表示内容を選択