karlalou002 Hatena Haiku Citizen (Or 970 jours)

karla's entries

id:karlalou002's miniblog

32 fans

Pour écrire des commentaires, Connecte-toi ou alors Inscription. Guide du débutant

karlalou002

Microsoft

よく引用している文法書がイギリス英語なので、英国仕様のスペルにいちいち赤い波線を引いてくれていたけど、今、勝手に米国式に変えるところを目撃してしまった!

仕事じゃなくて良かったけど、いったい、どーやってこれで仕事してるんだろう。
賢いんだか馬鹿何だか、よく分からないけど、これじゃこのまま印刷屋さんに渡すなどということはできないよね。。そういう仕事はもうしないつもりだからいいけど。原稿の方に回るんだー ……とは思っているけどそう思うようになるとも思ってない。。
karlalou002

今日買った物

教えてgoo! でたまったポイントで、本2冊と大学ノートをアマゾンからお取り寄せ~♪
子供の頃は単に、フツーのつまんないノートだったのが、なんだかすっかりオシャレなものに見えるし、巷もそういう受け止め方しているらしい。ツバメノート?コクヨじゃなかった?

勉強して溜まった英文法についての所見なんぞを書き留めておきたいと思って♪…だから、本のついでなんだけど、実はノートの方が楽しみだったりして。。
karlalou002

かわいいもの

https://www.allcrochetpatterns.net/images/crochet-Kaleidoscope-Mandala-Bag.jpeg
https://www.allcrochetpatterns.net/shop/Lilla-Bjorn-Crochet/Kaleidoscope-Mandala-Bag/
万華鏡柄のバッグ。手作り…しなさいというものらしい。。
ベルギーの方のサイトで、かわいいもの一杯。
karlalou002

英語

Reply tokarla
慣用句になってしまっていて、例え、意味上、ワケ分からなくとも、見た目の形がそろっていると“論理的”と思って安心できるのだ。それが方程式的な言語の宿命なのかもしれない。
karlalou002

英語

日本語の主語を示す助詞は係助詞と定義されるのは、昔の係り結びで主語が文末の述語の形を決めていた名残りだそうですが、現代の日本語に係り結びはありません。

しかし、英語では今もなお、係り結びをやってるのか、と思われるような箇所がちらほらあります。”ちらほら”と一貫してないところもまた英語らしいんですけど、それならそうと言ってもらえないと学習者は腑に落ちないものです。

たとえば、as ... as 構文は、たとえ twice as ... と言ってもやはり as を続けないといけないとか(新聞社が、than をすぐ使ってしまうと嘆きながらも、そう言って最近の自社の間違いをリストアップしながらも、おそらく、新聞社が[日本の新聞社が記者ハンドブックを出版するのは”ガイド”に過ぎないと日本人なら了解してますが]奨励してるんですね。そういう記事があったし、そういうネイティブさんに(やっと一名)出会えたし)。

あと、If it were ~ と言ったら、その帰結節は必ず would を使わなくちゃいけないとかね。これも、ところが、雑誌記事、新聞記事、(あと何だっけね…)よのなかにいくらでもあふれていて当然と言うもので、だって、たとえどんなに非現実的な仮想条件を言ったとしても、その条件が見合った際の〈確信〉が〈断言〉できないようじゃ、なにかと不便でどうしようもないでしょう。
karlalou002

ひとりごと

このあいだ、夢の中で管理人さんに年聞かれて、26、とか言って、自分で信じ込んでいた。起きてから思い出して笑えた。
karlalou002

ひとりごと

Reply tokarla
その後、また復活してくれてたんだけど、カフェインのせいもあって眠れなかったんだけど、どうもお金を盗まれたらしくて、怒る気になれません。不思議なことに、近所の犬一匹、赤ちゃんも昼間泣いてるの聞くけどよその子なのか…まったく反応ないのも不思議。

しかし、そろそろ止めてもらえないと近所中の睡眠不足が~~
karlalou002

ひとりごと

もう何日になるやら、何週間という単位だったか、夜遅くから2時3時ごろまで、絶叫し続ける人が近所に出没してて、また始まった、今夜はまた一段と狂気がかってる、と思っていたら、関連しているのかどうかさえ知らないけど、ぼそぼそっと何か言う人の声がした……

と思っていたら、気づくと通りに静けさが戻っていた。絶叫がとまっていた。

どうなったのかな?
karlalou002

思わずコピペ

"America's present need is not heroics but healing; not nostrums but normalcy; not revolution but restoration; ... not surgery but serenity."

Warren G. Harding (1865–1923)
ハーディング29代大統領

いつの言葉だか詳細は知りませんが、てっきり今の時代に吐かれた言葉かと思えば…。大統領としても失礼ながら私などの記憶にはまったく残っていなかった…。どういう大統領だったのかと言うと、Wikipedia によるとスキャンダルのほうが印象的だったようで、当人が聞いてびっくりなんていう事件もあったそうですが、でも、禁酒時代に自分は任期中にホワイトハウスで酒宴をたびたび開いていたというのは…ねつ造の可能性が想像できないような気がするので、そうなると…多かれ少なかれ言われも仕方ない部分も事実だったのかなと思うしかないけど、世の中、真実はそう簡単には分からないですよね。
karlalou002

英語

egalitarian
(人類)平等主義の
平等主義者
karlalou002

思わずコピペ

大事の義は、人に談合せず、一心に究めたるが良し。
朝夕の食事はうまからずともほめて食うべし。
伊達政宗
karlalou002

ひとりごと

近所にアンデルセンのベイカリーがあります。

最近はコーヒー・クルフィンなるものを覚えてしまいましたが、それはもう気が済んで、今日は、新製品だという”Croissan de Almond” というクロワッサンの上にアーモンドペーストをかけて焼いたらしいものを試してみたのですが、

なぜかラズベリーのようなジャムが入っていて、納得できません。
karlalou002

ひとりごと

ネットでわいわい言ってるようなのは、当てにならないと言う話なのか、
近年はやっぱり専門化が進んだ弊害で専門以外は馬鹿ばかりの世の中になってるんじゃないんでしょうか。
ネットで知ったかぶりしてるの真に受ける必要ってホントないんだと思う。
karlalou002

ひとりごと

某所で IT 産業が日本は欧米に比べて弱いのはなぜかという問いがありました。

回答者に、それはアメリカに比べてだと言う人がいて、その通りなんだろうと思いました。

戦後の復興時代の「追い越せ追い抜け」の意気込みで、アメリカと何かと比べるのがクセになってしまってますが、まだこれから抜け出せないんですね。

なにかと”欧米”と比べたがる。ヨーロッパの各国が日本と比較するには妥当なサイズでしょうが、アメリカと比べようとするところ、小人が巨人相手に比較を試みている姿に見えて片腹痛い感じがするんですが、本気で分かってるつもりなんでしょうか?


IT 産業に関しては、欧米に比べてもべつに日本は後れをとってないと思いますよ。
インターネットの回線速度なんて、何年か前に調べたところでは、”雲泥の差”と言うくらい、日本はアメリカより優秀でした。

細かい手作業は日本人は得意なんですよね。
高いところが得意なのがアメリカインディアンだそうで。
karlalou002

ひとりごと

今朝はうっすらかかってる霧のせいか?夕焼けみたいに表がやたらに赤いというか、オレンジ色。
karlalou002

英語

ピーターセンの言うことに従えば、某所で英語圏で育ったという人も、冠詞に関して決して正解を言えてないんですね。それだけ簡単じゃないことも確かだということになると思うんですけど、教えられない側は決して、どう教えていいのか分からないとは言わない。いつも、どうして分からないんだ、と歩み寄りがない。

これだけ何十年も、世界中で、ってくらいに問題視されてきたのに、なんで、いまだに、中学校の義務教育の教科書からしてこうも、ずさんなままなのか。よほど排他的に自分に間違いはないと牛耳ってる人がいるのか。
karlalou002

英語

マーク・ピーターセンの本を読んでいますが、
日本の中学生の教科書は間違いだらけ。ということなんですが、こうじゃない、ああじゃない、と繰り返し説明してくれるんだけど、この人の説明も、大事な点が抜けていて、そこに気づけない限り、要領を得ない。日本の中学校の英語の教科書を検閲した人にも問題があるけど、英語圏から英語を教えに来てくれる人たちも、ピーターセン氏のような人でさえも、結局、教えるべきことが分かってるわけじゃない。なんで、「どうしてそうなるのか」をそうも説明できないのか。なんで今だにこうも、英語圏の教え方に問題があることが問われないのか。
karlalou002
karlalou002

ひとりごと

Reply tokarla
それで、水温なんかより、水質の方が気になるんだけど、って言ってみたんだけど、黒い粒子が…と言いかけたら、

「それは普通よ」

の一言で片づけられてしまった。

…これで安心していいもんなんだろうか?
karlalou002

ひとりごと

たった今、水温検査に来られて、よく訳も分からず、承諾したけど、誰に送られてきたのか聞くと、なんか、証書みたいなの見せてくれたけど、匿名で頼まれて来たって言うのよね。証書には大家さんの名前は入ってて、あと、アパートの部屋番号がうちを含めて4件くらい書いてある。

いったいどこの誰が、うちの水温、調べて欲しいわけ?

Choisis le contenu de l'affichage