石川啄木

"石川啄木" でひとこと

書き込むには、ログインまたはユーザー登録を行ってください。 初めての方へ

perman

石川啄木

諸君、時は既に冬、我が林中を吹き過ぐる凩も、氷れる枝々に見えざる刃を
磨いでいる。冬は厳粛なる思索の時、心の刀を研ぎ磨くべき時である。予
は此雪の林に埋もれて、寒さに痛む痩骨を撫で乍ら、遙かに諸君の健康を祈って
居る
Nigitama

石川啄木

うつとりと/本の挿絵に眺め入り/煙草の煙吹きかけてみる
▼はてなハイクの今月のスポンサー

規約違反を通報

非表示設定

表示内容を選択