letswalk はてなハイク市民 (銀 147日)

みつひろさんのエントリー

id:letswalkのミニブログ

3 fans

書き込むには、ログインまたはユーザー登録を行ってください。 初めての方へ

letswalk

俳句

一群の紫蘭に気づかぬ者もゐて
letswalk

俳句

夏服はきらめく時を待ちきれず
letswalk

俳句

カップルに写真頼まれチューリップ
letswalk

俳句

軒に散る花びらを追ふ子猫の目
letswalk

俳句

昨年と同じ思ひの花の散り
letswalk

俳句

次にある休みには咲け櫻花
letswalk

俳句

梅を撮る構図決まらぬカメラマン
letswalk

俳句

見渡せるその際にあり梅の花
letswalk

俳句

春嵐飛ばされまいぞ志
letswalk

俳句

春一番それは昨日の夢のごと
letswalk

俳句

転職を告白されつ余寒かな
letswalk

俳句

西瓜には塩は要らぬを母忘る
letswalk

俳句

流星の一つも見つけば甲斐もあらむ
letswalk

俳句

幼子にとりては探検なる帰省
letswalk

俳句

日傘して釣りする竿の動かざる
letswalk

俳句

炎天に向かふ人々同じ顔
letswalk

俳句

窓開けるたびに濃くなる蝉の声
letswalk

俳句

日足伸びあまりに早き店じまい
letswalk

俳句

落陽はビルの谷間に夏浅し
letswalk

俳句

汽車道のわたる運河に風薫る
▼はてなハイクの今月のスポンサー

表示内容を選択