lieutar はてなハイク市民 (プラチナ 3,038日)

lieutarさんのエントリー

id:lieutarのミニブログ

397 fans

書き込むには、ログインまたはユーザー登録を行ってください。 初めての方へ

lieutar

lieutar id:lieutar

民進党代表選はとりあえず野党共闘継続と小池警戒と言う面で枝野支持って感じだが政策面ではいずれにせよ不安はある。
ところでTBS、なんでアイドリアンvs鉄オタって両候補者のオタク比べやってるんだ。
まぁ、オタクって中間層の厚みを背景に出てきたような印象を個人的に持ってるので、政党の代表選ニュースでキャラ描写に用いられるってのはある面時代を反映してるのかもしれんが。
lieutar

lieutar id:lieutar

「アニメキャラって目でかいよね」としか言わない人が多いが、「確かに目は大きい。しかし頭も大きく手足も異常に長く、胴も異常に短く、胴の幅も多くの場合頭の幅と変わらないか、広くても1.5倍ぐらいまでだ。ところで何故君は目のことしか言わない?」と言うことが「アニメキャラって目がでかい」理由である。
そりはともかく、「アメリカンは目よりも口で表情を読む。だから歯並びとかすっごい気にするし、「グラサン=怖い人」みたいな図式もないんだ」的な話を聞いたことがあるのだが、これが真だとすると彼らにとって目のでかいキャラよりは口のでかいキャラの方が重要なのか、パワパフとかは例外なのか、そーいやスタバちゃんとか目もでかいが口もでかいよなとかも思うわけだが、一方で「日本人はアメリカ人ほど相手の目を直視しない」とも言うし、このへんの文化の差の話はどれがどの程度本当なのかよくわからんのである。
まぁ、直視しないでも視界に入っていれば認識できるから、それを用いてめっちゃ目を見てるのかもしれない。エンダーマン先輩と対峙するときのように。そーいやこのエンダーマンに先輩がつけられるっつーのも日本的文化なのかも。
lieutar

lieutar id:lieutar

ある程度以上複雑な構造物をイメージし操作する実感はとても興奮するもので、どうにも今のところその興奮を最大級に与えるものがプログラミングらしいのだが、それ以外でその悦びを得るにはと考えてしまう。
こういった興奮駆動は多分十二分に制御されるべきで、「車輪の再発明」への警句は文字どおりと言うよりはそういった興奮へ溺れることへの警句と捉えるべき代物かもしれない。
lieutar
lieutar

残念なこと

埼玉県にあると言う毛呂山町は、ケロ山町じゃなかった。
lieutar

lieutar id:lieutar

返信先lieutar
しっかし、わりと演歌だよな。あの歌。
思いを乗せる言葉じゃなくて、定型の物語に浸る為の歌詞ってところでは。
lieutar

lieutar id:lieutar

「仲間がハイクで死んだのさ」とか往年のヒット曲の替え歌を受信したのだが、「絶対にありえないこと」ネタのつもりで投下しようとか思いつつ、「いや、そんなこともないかも」とか自重しつつidページにこっそり投下。
lieutar

lieutar id:lieutar

ベイマックス、クッソ面白かった。
半分以上は画面づくりの見事さだけで引っぱられた感じ。
顔の芝居すごすぎやろ。
lieutar

lieutar id:lieutar

ゲリラ戦マンガとか描ける能があるなら、「君の罠」って同人作ってみたい。
ぜったいばあちゃんは強い。
lieutar

lieutar id:lieutar

Minecraft でアビスって構造物があったら、そのなかにメイドを連れていって、「メイドインアビスのでっきあがりー」とかするんだがな。
どっかで、アビス再現プロジェクトとかやってるかもね。
そしたらLMM導入必至だ。
lieutar

メイドインアビス

メイドインアビス、すなわちアビスの中のメイドとはマルルクのことだったのだね。
タイトルにまでなっているわりに初回から登場せず主人公でもなさそうだ。
だからきっとマルルクはラスボス。あるいはマルルクがアビスそのものとかだ。当人に自覚はないかもしれないけど。
だからオーゼンのような最強クラスの登場人物が囲って育ててるんだ。
最深部に到達したあたりで、マルルクの口とか肛門からリコたちがニュルっと出てくるに違いない。
あのエンディングに出てくるウサ耳のは、きっと腸内細菌か何かだ。
lieutar

lieutar id:lieutar

返信先lieutar
つまり、多くの人々がその「信用」を断つと考えれば良い。
「この通貨はもしかすると使えないかもしれない」と言う不安がその価値を落とすように、「この差別の追認は、むしろ私が軽蔑されることになるだろう」と言う不安を作る側になる。
lieutar

lieutar id:lieutar

返信先lieutar
あと、この差別の構造、通貨の「きっとこれはどこまでも交換に用いられ続けるだろう」と言う信用の構造に近いものを感じた。
lieutar

lieutar id:lieutar

sess22、部落差別問題について、差別の様式が収斂するのはそれが借り物だからではないかと言う分析。
これについて思ったのは、勿論様式を借りてくると言う場合もあるだろうけれど、そういう様式のシェア以前に典型的な適応の技術のなかにその雛形があるのではと思った。
「私はそんなことに拘らないけど○○さんがどう言うか」「私はそんなことに拘らないけど、親戚まで差別されることになったら」と言う人々が忌避しているものは、間違いなく古い身分制度によってかけられた呪いではなく、むしろ社会問題の矢面に立つことで、おそらくこういった人々は部落差別問題だけではなく、障碍者差別やら民族的マイノリティ、性マイノリティなどのあらゆる差別問題で同じように振る舞うのではないだろうか。
ここで重要なことは社会問題についての責任は社会に属する人全てに当分されてして、その回避は卑怯で恥ずべきフリーライドであるということや、むしろそういう場面でこそ人格の真価が問われると言う認識なのだが、どこかでフリーライドの方にクレバーな印象を持ってしまう結果として感じた。
lieutar

lieutar id:lieutar

以前ケモナー関連の話題で「獣姦と小児性愛はその対象の妥当な同意を前提として性関係を結ぶことが難しいために妥当な性とは言えない」系のブコメが並んでいて、しかも多くの星を集めていた。
これについて幾つかの違和感があったのだが、ひとつはケモナーは必ずしも獣姦を欲望してはいないだろう、さらに言えば獣姦指向者と言うのはケモナーの中においても極めて少数派で「関係ないやん」って事であり、そのもうひとつは「だから差別しても良い」と短絡してしまいかねない文脈であるように感じたので。
まぁ差別についてはここでも書いたことである。ただ、先のエントリでも書いた通り、一定の差別の効用を自分は認めている。認めてはいるが、それは繊細とは言いがたい性や尊厳との対峙の形が一定数以上あること認め、それを前提としてと言うことである。子供に性器と糞便を一緒くたに「ばっちい」と忌避させるような応急処置であり、いつまでも「ばっちい」から卒業しようとしない事にはそれなりに低く評価すべきことだと言うことで。

で、それはそうとしてはたして「獣姦がその妥当な同意を前提として性関係を結ぶことが難しいからするべきではない」と言う人々はペットの飼育とか食肉とかはどう考えているのだろうかと。
いやね、個人的にはあまりペットも積極的に飼いたくないなーとは思いつつ、人の飼ってるペットに構うにはやぶさかではないと言う、このへん中途半端な態度をとっているわけだし、お肉を食べるのも大好きなわけだけれど、でも動物の同意なくその身体の自由を一方的に略奪するのは変わらないわけで、やっぱり獣姦はあまり見ないアブノーマルな行為だから忌避したいが、その理由が「アブノーマル」だからでは「私は差別主義者です」と宣言することになってしまう、ってことででっちあげた欺瞞的な理由に過ぎないのではないのかなと。
lieutar

lieutar id:lieutar

寝惚けてコンセントの穴に放尿し、家の電気系統を使いものにならなくすると言う夢を見た。夢で良かった。
lieutar

lieutar id:lieutar

こつこつと作り上げてきたマイJavaScript開発環境…と言ってもしばらくはお休みしていたんだが、そのお休みしている間に進んだものを取り入れるのに結構苦戦中。
とりあえず、おっつぁんbabelに感動して babel を取り込んでいる。
これで安心してes6に移行できるわけだが、かつて混在環境用に設定したjs2-modeの設定に苦しめられたりとかしてる。
lieutar

lieutar id:lieutar

今日は日本映画チャンネルがアニメ映画だらけなのであった。
しかし、「あの花」めんまは結局化けてまで出てきた理由が主人公の母の代わりにやろうとしていたことだったとか露骨にママキャラすぎるのでバブみを感じてオギャる方面の評価を検索してみたがいまひとつヒットせず。
lieutar

lieutar id:lieutar

誰かの欲望の形そのものは裁くべき対象ではない。
罪は欲望をどのような形で埋めるかと言うその方法の選択によってのみ現われる。
性愛について、欲望そのものと、欲望の結果の選択の話が時に混同されているように思い、その混同に差別への指向性を見出してしまう。
ただし、そこに差別への指向性がなくとも混同するような粗い捉えかたをするのならば、いっそ差別していた方がマシと言うものもあるのが面倒でもある。
lieutar

lieutar id:lieutar

[ 民進代表選:前原氏が基本政策 改憲「最優先課題でない」 - 毎日新聞 ]

枝野ェ…
未だ消費税増税路線とは…
福祉を目玉とするよりは、とりあえずは異常な政治の正常化に尽力してほしい。
文書管理/公開とかさー。
▼はてなハイクの今月のスポンサー

表示内容を選択