lieutar はてなハイク市民 (プラチナ 3,088日)

lieutarさんのエントリー

id:lieutarのミニブログ

397 fans

書き込むには、ログインまたはユーザー登録を行ってください。 初めての方へ

lieutar

lieutar id:lieutar

多分あれだ、「顔芸」を画像検索して検索結果を眺めるときの、ムフフン、ウフフフ…って多少多幸感のある感覚は幼児が「いないいないばあ」されたときの感覚だ。
lieutar

lieutar id:lieutar

岡村ちゃんの人はあのダンスを維持するべくトレーニングも欠かさないそうで、出来る限り見習いたいと思うわけだが、どうにも筋トレ以前にまず柔軟が必要なこの身体をなんとかしねーとな。
lieutar

lieutar id:lieutar

サーキュレータ(代わりの扇風機)効きめやばい。ぬくい。
lieutar

lieutar id:lieutar

OKADA X 岡村靖幸 みたいな感じで岡田克也氏は岡村靖幸プロデュースでキレッキレに踊ると結構似合うと思うのーみたいな感じで、とりあえずDAOKO氏の名にアナグラム欲をかきたてられつつ ステップアップLOVE のPV見てたら、「DAOKA」っておもいっきりtypoしてるコメがあってワロタ。
lieutar

lieutar id:lieutar

明日以降の天候を鑑みて期日前投票してきましたよと。
しかし期日前投票の事由に「先に投票して心穏かに過したい」的なものはないのね。まぁそーゆー場合普通に「仕事のため」ってのが無難だろうが。
lieutar

lieutar id:lieutar

[某web広告を見つつ]

なんで「リケジョ」とかって若くてそこそこキレイに見えるねえちゃんばっかり出すねん。
むしろコンピュータおばあちゃん的な人を持ち上げた方が女性に安心感あるんじゃねーの。
lieutar

lieutar id:lieutar

小池と言えば支持を失った理由を当人も周囲も「失言」によるとしているが、そんな「失言」程度で支持を失うほど世の中簡単じゃないでしょってことで結局都知事なり、都ファの顔としての蓄積が相応の評価をされて明かにされた彼女の性質が件の「失言」に象徴されるんでしょって風にしか思えん。
つまりもうあれが泥舟でしかないことは解散当時には決まっていたと言うことなのだが、それでも都議選の「実績」はそれなりにインパクトのあるものだったと言うことね。
lieutar

lieutar id:lieutar

しかし小池百合子のやりかたが如何にも安っぽいペテンだから、シッポの見えるタヌキのようだとハイクで呟いていたが、知らん間に彼女は「緑のタヌキ」の名で呼ばれているではないかと言うことで、このタヌキへの収斂の背景に何があるのか、ブーバ・キキ効果的な何かとかちょっと期待しつつ。
lieutar

lieutar id:lieutar

あー、なんとなくつけたCS放送、ソトニコワ、ランビエール、プルシェンコを一気見できてお腹いっぱい。贅沢すぎや。
すっかりオッサンばっかりのジャクソンズの歌に合わせての演技だったわけだが、ジャクソン5時代の曲の間はやったら上手い小学生ぐらいのスケーター達が出てきて萌殺されかけるなど。
lieutar

lieutar id:lieutar

[ぼんやり]
低い投票率を招いた政権はその責任をとり解体すべしぐらいの制度ほしいな。
lieutar

lieutar id:lieutar

とくに無自覚な排外主義者にとっての寛容とは、やはり無自覚な排除が許容されることであり、自身のあり方が全く不寛容であることは彼らには全く見えないのだから、彼らが寛容を自認することは珍しくなく、そして彼らもまた「最近、社会が不寛容になってきた」と感じているのである。
で、その「不寛容感」を生み出すものは、無自覚な排除が拒絶される経験の量的変化にあるのだが、その変化はメディア状況の変化に由来するものである。
要は内輪で許されていたような排除の作法を広く開陳することで、今まで経験してこなかったような種類の抗議を受けるとか、あるいはシミュレートの難しい怒りを目にした結果の混乱と、混乱した者同士が同盟を組むような現象こそが「ネトウヨ」であったり、「オルタナ右翼」であると思う。
彼らの不満を作るものがメディアの進化による認知の拡張なのであれば、再び小さなサークルに閉じ込もれば良いと思うのだが、どうにも身体を拡張するのは求めていたものではなかったはずのものでも手放しにくいもののようで、そこが今日の難点であると思う。
これらの解決策は、オープンでない方が楽しいこともあるよと言うことが広く知れることであったり、オープンであることが常に強さと結びついて捉えられすぎないようにし、何がオープンであるべきで、何は隠されているべきかと言うことが広く共有されることであったり、オープンであってもそれなりの強度を持つ情報の編集技術のようなものが必要だと思う。
んで、ここで例示した解決策は後に行くほど意味不明だが、とりあえず自分用のメモとしては十分でもある。
lieutar

lieutar id:lieutar

DuckDuckGo で "nanachi" を画像検索すると知らない人で埋め尽される件。
http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/l/lieutar/20171015/20171015015346.png
lieutar

lieutar id:lieutar

えだのんカピバラ説については最初「ちょっときびしいよなぁ」と思っていたはずなのにだんだんカピバラにしか見えなくなってきているのが不思議だ。
lieutar

lieutar id:lieutar

是枝裕和監督が手から電撃ロッドを出して「是枝コレダー!!」って叫んでいるシーンをすこし想像してみていた。
lieutar

想像で語るハイク映え

返信先たる
自撮りするのがインスタ
地鶏するのがハイク
lieutar

lieutar id:lieutar

[Eをつけると汗くさくなる]
Fatboy Slime
lieutar

lieutar id:lieutar

岡村ちゃんは若いときはシュッとしすぎて、オッサーンになってからの方が好みである。
lieutar

今脳内に流れてる曲は?(リアルでかかってなくてOK)


綿棒で耳をかきまわすと、「だいすき」の最後のフェイドアウトする岡村ちゃんの声と子供コーラスで、「みみかいなー。(みみかいなー)」って繰り返してしまうことがある。
しかし、この部分、何て言ってるか未だによくわからん。「エボダイやー(関西弁)」って聞こえなくもない。
lieutar

lieutar id:lieutar

「要約すると「愚民ガー」しか言ってませんね」系の揶揄ってのは実は純粋に揶揄で全く何の情報も与えていないのではないかなと思うのだが、そもそも誰しもが何らかの分野においては「愚民」なのであり、意見は常にある切実さを背景に得た独自の知見を背景に語られるのだから、常にあらゆる語りは「愚民」に向かうことになるのではないか、つまりその揶揄は「要約すると、それは意見ですね」ぐらいのこと全く意味のないことを口穢く表現してみたぐらいのものではないかと。
とは言え「愚民」に囲まれると言う状況は宿命的なものであり(全くどんな分野においても自信がない人がいたとしても、その人の人生から見える景色について、ほかのひとびとは愚民である)あまりそれを嘆くと言う姿勢は素朴であると思う。
lieutar

lieutar id:lieutar

返信先JUN-MOON68
正直なところ、候補者単体の顔も見えず、比例との重複なしなど候補者単体の応援もしづらいとなると、応援もし地盤が堅い候補がほかにいるところで建前上出した、でもあくまで建前だから「党としては別にこの人落ちてもいいや」的に出された感じがして、そのへんが党内民主化への不安に繋がってるよなと。
勿論、党内民主化と言えば自民やその補完勢力は共産以上にひどいのだけど、「○○よりはマシ」じゃなくて立憲3党のうちどれをとくに支持するかと言うことを純粋に政策だけで決められるぐらいであってほしいものです。

ところで、小池新党から出る人、もともとの政策や姿勢はともかく、たとえば共謀罪や安保関連保安、特定秘密保護法といった、国民の意見を二分するような、あるいは多数が反対するような重要法案、あるいは憲法改正の発議などの重要な決定について党議拘束がかかった場合、強行採決の頭数にならないと言えるんでしょうかね。ただでさえ定数が削減されている今、僕の方はもう小池の軍門に下った時点で信用できません。
▼はてなハイクの今月のスポンサー

表示内容を選択