minshushugisha

塩釜

[たび あっち こっち]光源氏あこがれの港 宮城・塩釜(シオーモ)
 
 今回の紀行記事は宮城県塩釜市です。
(しんぶん赤旗日曜版2010年8月8日・15日合併号 鹿島孝記者)
  
その昔、河原の左大臣源融が、自邸(京都六条あたり)に千賀の浦そっくりの庭を作り、宴を催していたとか。
 
多目的広場「シオーモの小径」にも触れられています。
シオーモは、宮澤賢治が『ポラーノの広場』で、「塩竃」をイメージして付
けた架空のまちの名だとか。
 
 http://htn.to/oBk1cH

書き込むには、ログインまたはユーザー登録を行ってください。 初めての方へ

規約違反を通報

▼はてなハイクの今月のスポンサー
minshushugisha id:minshushugisha
書いた日数: 24はてなハイク市民 (銅)
良識・理性ある意見をネット上に増やそう!民主化勢力よ、団結せよ!

表示内容を選択