umedamochioさんのエントリー

id:umedamochio
EntriesProfile
umedamochio
それは僕に生物進化の行き止まりのようなものを連想させた。遺伝子的後退。間違えた方向に進んだまま後戻りできなくなった奇形生物。進化のベクトルが消滅して、歴史の薄命の中にあてもなく立ちすくんでいる孤児的生物。時の溺れ谷。それは誰のせいでもない。誰が悪いというわけでもないし、誰にそれが救えるというものでもない。(「ダンス・ダンス・ダンス」上p9-10)
by umedamochio 2009/06/13 1:06:51 from web 返信


[emoji:529]メール投稿
[emoji:553]イマココ
書き込むには、ログインまたはユーザー登録を行ってください。初めての方へ

[emoji:B95]規約違反を通報