mojo_nobu はてなハイク市民 (銅 14日)

mojo nobuhikoさんのエントリー

id:mojo_nobuのミニブログ

6 fans

書き込むには、ログインまたはユーザー登録を行ってください。 初めての方へ

mojo_nobu

中国の大卒が急増

米国などの有名大学から卒業する中国人が急増している。現在の中国人大卒労働者の人数は米国の全労働者人口よりも多いのだとか。去年の貿易高の半分は高付加価値商品からの利益であり、組み立てなどの単純労働からの利益は20%を割る程度だそう。欧米で単純に競合するのではなく、電力インフラなど欧米の弱い分野を狙って攻めてくるのではないかと見られる。ただし人数が多いが失業率も多く、新卒者の失業率は16%ほどだという。
mojo_nobu

haiku

h.hatena.com
h.hatena.ne.jp

知らずにcomのほうに投稿してもうた。
mojo_nobu

mojo_nobu mojo nobuhiko

h.hatena.com
h.hatena.ne.jp

知らずにcomのほうに投稿してもうた。
mojo_nobu

地ビールが隆盛

地ビール市場が隆盛。94年に経済対策として規制緩和があり、一時的に盛り上がった地ビール産業だったがそのあと下火に。現在また盛り上がっているそうだ。桜の葉を使ったもの、山椒など日本の香辛料をつかったものなど、個性を打ち出す。「ビールの多様性が受け入れられるようになった」と関係者は分析する。ドイツ・アメリカでは地ビール、クラウトビールはメジャーな存在だったが日本ではいまひとつだった。まだ市場が開拓されきっておらずこれからまだまだ伸びると見られている。
mojo_nobu

mojo_nobu mojo nobuhiko

twitterの副垢感覚です。
mojo_nobu

業種の垣根越える

アメリカのローカル・モーターズというベンチャーはネットで世界中のデザイナーやエンジニアからアイデアをあつめ、それを自社の6台のみ収容可能なガレージで製作・販売している。アイデアが採用された人物には何割か支払われる。安い買い物ではないが昨年は60台を売り上げた。画一化された商品は弱い。GEと提携する。パナソニックは自社製品にこだわらない姿勢を打ち出し、イノベーションや小回りの獲得に動く。セコムがロボット開発と並行してデータセンターを構築し、ビッグデータから新たな安全サービスを打ち上げる話も。さらになぜかアマゾンが安価なスマホを投入する予想もぶっこまれていて、アマゾンへの注目度がうかがえる記事だった
mojo_nobu

alsokが寺社の警備

alsokが神社や寺院を対象にした警備サービスを始める。基本的な警備と異なるのは火災報知機等のセンサーが寺院の建物に溶け込むデザインであったり入金システムであったり。(入金システムについては新聞の文章が不明瞭で詳しく分からなかった。お賽銭をalsokが銀行に持ち込み、寺社の口座に入金してくれるということ?)。現在、寺社は自治体と協力して観光客や緊急時の帰宅難民などを受け入れる体制が整えられつつあり、その需要にこたえる形。静かなバブルがあるという、。
mojo_nobu

消費税8%の初日は

3月は去年度に比べて約3割ほど増益だった大手小売り。戦々恐々の4月だが「お値段据え置き」「大規模な実質値下げ」などの対策の甲斐あり去年より3%増益。来年10月の10%への消費増税までに建て直したい。10%への増税は「様子を見て判断する」というのが阿部内閣の基本姿勢。
mojo_nobu

経営陣が外国人

18世紀の大阪で生まれた武田薬品は、現在グローバル企業として多くの部門でのトップが外国人となっている。今年度からCOO(最高執行責任者、たしか。次期社長)も日本人ではなくなった。医療機関に営業に行くMRも英語が強制となる。長谷川現社長は10年間の滞米経験があるため英語のミーティングも問題ないが、社内はおおあらわ。タカラトミーもCEO(多分・・・)に外国人を迎え、初日のスピーチでは英語でまくしたてられ騒然。ただそれは軽いジャブで、そのあとは日本語だったそうだ。かつて「銀座の自動車省」と言われるほど官僚的だった日産だが、カルロス・ゴーン氏に代わってからその頃の影はもうない。
mojo_nobu

mojo_nobu mojo nobuhiko

最近ちょっと適当になってきた。
mojo_nobu

mojo_nobu mojo nobuhiko

新聞だと増税後の冷え込みのあとの回復が見込まれていて見通しは明るい、って書いてあったけどその根拠は書いてなかった。なんなんだろう?
mojo_nobu

増税後はどうなる

自動車は3月中には使用者登録登録?が必要なため、すでに増税のあおりを受けている。これから家電、家具業界も打撃を受ける。だが今後の見通しは明るいとされ、新製品発表の前倒しなど積極的な姿勢が見られる。日立の家電は、当面はアジアを中心に海外需要で補填する。
mojo_nobu

イケヤがウクライナに進出できない理由

「ウクライナに比べるとロシアの汚職は雪よりも白い」というのはイケヤの偉い人の言葉で、「欲しいと思うブランド」にウクライナ国民の五割が挙げるイケヤがいまだにウクライナに進出しないのは「賄賂を出せない(出さない)」から。経済アナリストなどいろんな所からボロクソに言われるウクライナ。現在は親欧州派の大統領が浄化を掲げているが次の大統領選は近く、注目を集める。
mojo_nobu

豊田章一郎さんのお話

日経新聞「私の履歴書」に豊田章一郎さん。基本的には思い出話。トヨタには豊田綱領(とよたこうりょう)といわれるものがあり、これは創業者の豊田佐吉の考えをまとめたもので、現在も社内共有されているという。http://www.toyota.co.jp/jpn/company/history/75years/data/conditions/precepts/
mojo_nobu

amazonのawsが今後加速する見通し

企業の情報システムのリソースをクラウドで肩代わりするamazonのaws(amazon web service)。シェアは世界一。去年10月、CIAへの入札においてIBMがよりやすい価格だったのにもかかわらずamazonが勝利した。セキュリティ管理においてCIAのお墨付きを得たことでawsの勢いがさらに増すと見込まれる。
mojo_nobu

美術品もネット通販で

amazonがネット通販で美術品を扱いだした。「美術カテゴリー(うろ覚え)」では、作者、値段、色、スタイル、主題(!?)など様々な条件で検索すると数千円のものから数十万円のものまで幅広い美術品がヒットする。出品は無料で、売り上げから何割か徴収するスタイル。美術品のネット販売にはアーツィなどの先駆者がいるが、アマゾンは顧客数で一気に業界トップに躍り出た。しかしカジュアルすぎる、「jpegで美術品を判断、購入する気になれない(もっともだ)」といった消費者の声のほか、画廊側からも「amazonからアクセスしてくる顧客は大衆的すぎる。われわれが欲する客層と異なるため現在はアーツィのみから出品している」などといった声がある。
mojo_nobu

英国で電力不足の恐れ

EUが新たに掲げた環境保護対策の影響で英国の火力発電所が条件を満たしていないとして、今後段階的に大規模な閉鎖が行われる見込み。冬が例年よりも気温の低い場合など、突発的な電力需要には十分に対応できないと見られる。当面はガス発電でまかない段階的に再生可能エネルギーに移行する予定だが、30%以上の電気料金の値上がりが予想されている。
mojo_nobu

新卒採用には真剣度を重視

採用が増えるが誰でもいいわけではない。ワークスアプリケーションズでは休日中心にインターンシップを開催して本気度を測る。優秀者には一年間を期限とした入社パスなどの特典もある。サイバーエージェントは「学生時代に頑張ったこと」といったテーマについての動画投稿を志望者に求めたところ、例年よりも志望者が大きく絞られ、厳密な採用活動が可能となった。一見いい話だがなりふり構わず応募するような余裕の無い学生は少なくないと思うのでその辺のケア、サポートをちゃんとしてやって欲しい。就活煽ってる企業が責任持って。
mojo_nobu

ハラル市場が加熱

ムスリム向けの食品市場(ハラールな食品?言葉の用法はわからん)が盛り上がっている。東南アジアからの旅行者を主にターゲットにしたハラール市場。昨年の見本市で始めてコーナーが設立され大盛況だった。オーガニックよりも厳密な基準があり、和食に取り入れることでより安全と認識され、より広い支持を得られる見込みもある。もともと和食とハラルには近いところがあるとか。ハラルには豚、アルコールの使用禁止のほかに生産者をはっきりと明示するなどといった決まりがある。また輸出向けにもただし盛況のあおりを受けてハラル認定団体が急増。厳密さに欠ける審査には注意が必要で、中小企業にはまだ難しい部分もある。
mojo_nobu

大企業は来年度下期は「景気伸びる」

アンケートの結果、消費増税直後の2014年度上期は「横ばい」、下期は「上昇」と答えた企業が結構多かった。ただしこれは大企業の回答で、中小企業はいまだ先行き不透明としている企業が多い。
▼はてなハイクの今月のスポンサー

表示内容を選択