muchonov

muchonovさんのエントリー

id:muchonovのミニブログ

49 fans

書き込むには、ログインまたはユーザー登録を行ってください。 初めての方へ

muchonov

Terara_kirara id:Terara_kirara

返信先きらら
ども、id:muchonovです。私もメディカル業界の端っこにいて、
産科崩壊についてはそれなりに興味と危機意識を持って追いかけているんですが、
少子化問題の根本にある「生みたくない」「生みたくても生めない」という問題は
ライフプランにおける手当てと不安解消(育児・教育給付)と
出産というアクションに関する課題(産科強化)を両輪で廻さないといけないと思います。

BIについては、一部のハイエンドサービス(たとえば医療における先進治療)が
値上げするのはある意味では必然的かもしれないし、BIを行うという決断は
それを受容することとセットであるべきかと思います。

国民全員が貧困線を割り込まないよう国家が保障する、という
フラットな福祉施策と対になる形で、生活維持以上の消費が高コスト化し、
国民の多くは、高度経済成長期のような消費経済への高いアクセシビリティを
喪失する可能性を受け入れなければならないのでしょうね。

というか、今、すでに、そうなってませんか? みんなユニクロで服を買い
ブランドものは売れなくなってる、とか、クルマが売れずに自転車が流行るとか…。
縮退してゆく先進国経済の中で、身の丈に合った暮らしぶりへのシフトが
既に始まっていることを考えるのなら、BIというオプションも
にわかに現実味を帯びてくると思います。

ちなみに私はBI派ではなくて、民主党の「法定最低賃金1000円にして下からリフレ」
政策のほうに興味を持ってる人間です。最賃引き上げってアプローチは、
経済理論や実証論文を追っかけてみると「あれ、これ結構アリなんじゃん?」と
思わされる点が多いです。たぶん民主党は絶対そこまで詰めて考えてないけど
トリクルダウンで景気刺激するより、よほど直接的なインパクトがあると思います。
muchonov

一回も使ったことがないはてなハイクで

id:muchonovさんは、はてなハイクをたくさんご利用いただきましたので、
今回、はてなダイアリー市民(銀)になりました。」といわれたんだけど。
▼はてなハイクの今月のスポンサー

表示内容を選択