nekoana Hatena Haiku Citizen (Platinum 3,359 days)

ドアのブ's entries

id:nekoana's miniblog

648 fans

To write comments please Login or proceed to Sign Up. Beginner's Guide

nekoana

どうでもいい

ロストワールド程度でも怖くてテレビを消す…
nekoana

nekoana ドアのブ

うーんまた大きめの地震か
nekoana

nekoana ドアのブ

千葉県
幕張のエアレースの季節ですね…
いつも音だけ聞いてるので、「エア・エアレース」 とでも言えばいいのだろうか...
nekoana

nekoana ドアのブ

久々にイラレで趣味の版下を作っているのですが
多色刷りは出来上がりをいろいろ脳内シミュレートしながら作るのが楽しいな...
その通りには出来上がらないままならなさも、また楽しい...
f:id:nekoana:20180525140818j:image
nekoana

nekoana ドアのブ

Reply toドアのブ
この本はダンナさんが、お勧めだよって貸してくれた、ありがとう!
nekoana

ブログ書いた。

『うちよそ』は わかっていても むずかしい。
http://doapon.kuron.jp/blog/2018/0524_105146.php
nekoana

nekoana ドアのブ

磯田 道史著 『日本史の内幕』読み終えました
以前ポータルサイトで読んだ、「現徳川宗家当主と一緒に伊賀越えツアー」をやった先生だったんですね~(気づくのが遅い)
nekoana
nekoana

nekoana ドアのブ

娘は先週のピアノ教室では、割とビシバシ指導されて へこんでいたように見えたけれど
家では毎日何かしらピアノに向かってるし、今週いやがらずに行って楽しそうだったので
ああピアノ好きなんだなあ、好きだから続くし、うまくなりそうだなあ なんて思いました
nekoana

nekoana ドアのブ

Reply toドアのブ
思えば ワタシはどうも 「マイペースで、ひとにどう思われていようが気にしないタイプ」 と家族などに言われ
自分でも 「比較も嫉妬もしない、いい性格だな~」と誇らしげに思っていた時がある

ところが、それはただ、そもそも人と接触する機会を減らす(学校に行かないなど)ことで
必死に「比べなくて良い環境に逃げ込んで、己を守っていた」 んだと思う

否がおうにも ありふれた、世の中にたくさんいる集団の一員(母、妻、というような)になって
暮らす立場になったとたん、ムクムクと、母同士妻同士、という目で見てしまって
比較する気持ち、妬ましく思ったり卑屈になる気持ちが湧いてきた!(とてもつらい)

ひとりぼっちでいて「ワタシは誰とも比べません」なんて言うのは、簡単だったんだなあ...
nekoana

nekoana ドアのブ

「他人と自分を比べるな」や「うちはうち、よそはよそ」が
お題目のごとく繰り返し唱えられて、決して死語にならないのは、それだけ
「自分をひとと比較してしまうのも また『当たり前のこと』である」からなのかなあ、と思う
ワタシも「人と比べるなって言われてるのに比較してしまう…気にするなって言われてもクヨクヨする...ダメなやつだ...死ねばいいのに!」と思いがちだから
「比べてもいいの、気にしてもいいの。しかたないよねえ~」と 意識的に唱えるようにしている
nekoana

nekoana ドアのブ

Reply toドアのブ
「自分の居心地の良いTLは自分で作るんやで!」というのは激しく同意ですが
nekoana

nekoana ドアのブ

Reply toドアのブ
逆にSNSは
「見たいもの・都合の良いものだけ集めてしまいがち」
「その都合の良い考え方が多数派のように勘違いしてしまいがち」になる という点には自覚的でいないとな~、と思う
nekoana

nekoana ドアのブ

時には見たくないものも流れてくるSNSだけど、
「伝えたいことだけしか伝えない」メディアよりはなんぼかマシ…などと思うこのごろのニュース
nekoana

ひとりごと

お、おなかいたい!
nekoana
nekoana

nekoana ドアのブ

[自転車の日]
ラストショーグン・徳川慶喜さんはカメラが趣味で風景を撮り雑誌に投稿してたという話題がありましたが
自転車も趣味だったそうです…! えらい方向転換した後半生だったとは聞いたけれど…ツーリストでもあったとは
nekoana

おはよう

おはようございます
天気が良いので、ぬいぐるみや大物の洗濯などしています
nekoana

nekoana ドアのブ

ひとつひとつ、越えていかねばなあ
nekoana

今日の子ども

ワイ「そういえば今(日本史の)授業どこまで行ったの」
息子「蘇我入鹿ブッコロしたところ」
ワイ「大化の改新て言えよ…」

Choose your content preference