poolame

今起こったことをありのままに話すと

おんも(というか、うちの部屋の窓の真ん前、私との直線距離2メートルないところ)で小学生男子3人、小学生女子1人が遊んでいる。なにかしらあって喧嘩になり「謝ってよ」「謝れよ」「やだね」「謝れよ」のやり取りの末誰かが謝罪、まわりが受け入れるといった経緯があって、何か照れくさくなったのか、急に女子が「◯◯はおんなごころがわかっているね」と言い出す。思わず聞き返す男ども。「◯◯はおんなごころがわかってるって言ってんの」と大きな声で言う女子。「じゃ、◯◯が好きなのかよ」と尋ねられ、「うん、好き!」と答える女子。
二人はどっか行った模様。残される男子二人。

書き込むには、ログインまたはユーザー登録を行ってください。 初めての方へ

規約違反を通報

▼はてなハイクの今月のスポンサー
雨子 id:poolame
書いた日数: 2,786はてなハイク市民 (プラチナ)
連続: 856(から)
まずいコーヒー愛好家です。

表示内容を選択