sirouto2

crow_henmi id:crow_henmi

これは私の粗雑で勝手な理解かもしれませんが、メシア的時間とは、
現実的な世界をメタに認識するときに流れる主観的・想像的時間、
くらいの意味で捉えてもよろしいでしょうか?

すなわち、近代的時間、可能世界、分岐、ループなど世界の構造とそのままイコールではなく、
むしろそれをメタに見る主体や共同体の世界認識の構造、という理解で大丈夫でしょうか?

つまり、物語世界をメタに見られるプレイヤーには、メシア的時間が流れている。
そして、登場人物も、メタフィクション的に分岐やループを認識すれば(したとたん)流れる。

よってたとえば、言及されている『CC』『イマ』以外にも、
『YU-NO』のADMS、『ひぐらし』で梨花と羽入のカケラ世界(罪滅ぼしの覚醒・圭一)、
『うみねこ』の上位世界などは、メシア的時空だと言ってよい……でしょうか?

一方的に話してしまい申し訳ありませんが、もし全く認識が違っていて、
そのことで取りこぼす論点がありましたら、お考えを聞かせてください。

書き込むには、ログインまたはユーザー登録を行ってください。 初めての方へ

規約違反を通報

▼はてなハイクの今月のスポンサー
しろうと id:sirouto2
書いた日数: 72はてなハイク市民 (銅)
美少女アニメ・ゲームなど、萌え文化の情報・考察ブログ「萌え理論ブログ」を運営。

表示内容を選択