skbn はてなハイク市民 (プラチナ 1,836日)

せきららこさんのエントリー

id:skbnのミニブログ

113 fans

書き込むには、ログインまたはユーザー登録を行ってください。 初めての方へ

skbn

skbn せきららこ

映画「無限の住人」は、不死である事で剣の腕が鈍るというのが良かったです。どんどん戦い方が雑になる
skbn

skbn せきららこ

私もTwitterに大ナタを振るい、ほぼ自動的に刑事くんのかっこいい写真などが流れてくるシステムを作り上げた。半年くらい前から。
skbn

skbn せきららこ

返信先せきららこ
10歳かー。9歳にまからないかーー
skbn
skbn

skbn せきららこ

ちょっとわからなくなっちゃったんだけど、2008年4月29日生まれの犬って、今何歳?9歳?10歳?人間と同じ数え方で。(0から数えるパターンと1から数えるパターンがあって、人間は0から数えるパターンだってわかってるんだけど)(ちょっと今混乱してて)(共通認識としての犬、何歳か知りたい)
skbn

今日観た映画(DVD)に3行コメント!

『無限の住人』
戦闘シーンがおとなしく見えたのは、バーフバリを見た直後だったから。福士君は、フォーゼの頃からポーズがいいよね、って思ってましたけど、アクションいいなー。
花ちゃん可愛いなー
栗山千明様が人を殺さなかった。(殺してたけど、殺すところは見られなかった)
skbn

skbn せきららこ

ちなみに隣のその子は、宇野くんの弟だよ!(あ、わかる?)
skbn

skbn せきららこ

すごい〜私。今日はもう、諦めてた仕事、おわった。もう、今日は、仕事する気になんない、と思って、まあ、締め切りまで間があるし(間があるけれど、その後がちょっとタイトなスケジュールなので、できれば終わらせて他のにかかりたい、という心境だった)と甘えてた仕事が、終わった〜!(本当は終わってないけど)(あたりがついたから)(ほぼ終わったってことでいいんじゃないかと)(完成はしてないってだけだし)
skbn

skbn せきららこ

今日は、いろいろなことがあるんだけども、うちのウサギの命日なんですよ。
skbn

skbn せきららこ

今見てる田中刑事
長野のHero&Future。音が悪いのは、会場のせいね…
これは結構ギリギリまで迷っていたかったのだけど、直前で羽生くんのinが決まって、瞬く間にチケットがなくなってしまったのだった。
skbn

skbn せきららこ

この後、ガンダム00の劇場版を見るか、無限の住人を見るか。(なにその二択)。SOIの恋ダンス見て考えよっと。
skbn

skbn せきららこ

真央ツアーの神奈川公演、本当に当たる気がしなくて…関東近県、足を伸ばしておくべきだったかしら、と今更考えてる。
こんな時、私の住んでるここ、神奈川でもいいのよ、という気持ちでいっぱい。
うーーーん。うーーーーん。県民優先も、母親はなんのアカウントも持ってないしなあ。
skbn

skbn せきららこ

今見てる田中刑事

ぎゃーーー。
https://www.sponichi.co.jp/sports/news/2018/08/18/kiji/20180818s00079000185000c.html

この辺りの写真とか!いいじゃなーーーーいっ。

https://www.sponichi.co.jp/sports/news/2018/08/18/jpeg/20180818s00079000171000p_thum.jpg
skbn

今日観た映画(DVD)に3行コメント!

『バーフバリ 王の凱旋』
・前作から思っていたことだけども、次から次に、大量に人を殺す方法が出てくるものだな、と感心してしまった。変則的な殺陣が楽しい。
・衣装の色と美術が綺麗。
・タイトルからうっかり単純なストーリーを想像していたのだけど、全然違っていた。最後は現王VS戻ってきた王で国を破壊しまくる!
skbn

skbn せきららこ

ああああああ広島行きたいなーーーー
skbn

skbn せきららこ

そういえば、ファビアン・ブルザがインスタグラムを始めたそうですよ
skbn

skbn せきららこ

今見てる田中刑事。
2017年のstars on iceグループナンバーである恋ダンス。
初めて見る。(見忘れていた)
思ったより、よくできている。ダンスの体が動いている表現なのかなー、と思うんだけどキレキレって表現があるじゃにないですか。
キレキレとしか言いようのない切れてるダンスもたくさんあって、それはいいんだけども、時々、キレキレじゃないけどよく動いている、というダンスにもキレキレと言われているのが、私、時々不満なの。だって、ダンスの良き!はいろいろあるじゃないですか?いやあ、私の見る目がなく、その人にとってはキレキレなのかもしれないですけれども、割とリズムに乗ったいいダンス、を集約する言葉としてキレキレはそこまで万能じゃないと思うんですよ。

なんの話だっけ。あ、恋ダンス。思っている以上にちゃんと作ってあったのでびっくりしました。
さとこちゃんと刑事くんがちょうど対面なんだけど、この二人のダンスが割と外連味があって、すごく、よかった。
独特の解釈があって、綺麗で、ワクワクするような感じなんです。特にさとこちゃんは、本当に、うまーくなったんだなあ、としみじみしました。(とはいえ、ジャンプみると、あ、この頃、痛かったのかもしれない、というジャンプの感じなんだけど)

宇野くんが「刑事くんはなんでも踊れる」「でも本番になると、えーーってなる」(超訳)って言ってることがあったのだけど、そして本人もジャンプに自信があるときはやりきれる、という自覚があるんだなー、という発言をよくしておるので、そういうことなのかもしれません。
なんていうか、もっといろいろ、幅があるんだわ、この人、と思うような恋ダンスでありました。何より、赤いTシャツが可愛いよね!
skbn

skbn せきららこ

dマガジンの山と渓谷、特典でフィギュアスケート雑誌が読めるようになっているんだけど、山と食欲と私の特集もされてて面白い
skbn

skbn せきららこ

田中圭と田中刑事くんは似ているので(名前が)積極的に、はいくでもなまえをだしていこーおー!
厨子王さんが刑事くん見にいってるし、名前が近い、というだけで次のシーズン、すのうさんが刑事くんを目で追ってしまうのは確定的明らかじゃん?
そのまま恋に落ちるじゃん。フゥー!

高橋一生くんの時も思ったのだけど、俳優にとってその人のチャームを存分に発揮できる役って大事なんだなあ、って今、露出が高まる田中圭くんを見ながら思っています。私の田中圭くんはどこから?「おひさま」からー!ヴォイスでさあ、生田斗真の親友役も印象に残っている…顔が好き…

skbn

半分、青い

今日の回、すごい…これまでも、何度もすごいと思ったし、エモい回もあったし、巧いとも思ったけれど、今日もまた、すごい…

登場人物が廉子さんのナレーションに、反応することはこれまでだってあったのだけど、今回のそれは、あちらとの境が曖昧になっている、感じがものすごく出ててエモい。
まるで、廉子さんとの再会が近く、それはそれで嬉しく思っているかのよう。先に逝った恋人が、最期に迎えに来る、といった演出は、もはや定石といっても良いものだと思うけれど、なんというか、一枚も二枚も上手…さじ加減が絶妙…。さすが北川悦吏子…恋愛ドラマの名手ってこういうことか、という感じ…

仙吉さんが座椅子に横たわるところで、ほんの少しだけカメラが揺れたと思うんだけど、ちょっとだけ、酔いそうなそれが仙吉さんの肉体の衰えであるかのよう。

戦争があって、ままならないこともたくさんあって、挫折もあった人生。
その人生を、先に逝く祖父が慈しみながら逝く。
孫が自分の味を超え、ひ孫の成長とそのセンスに驚き喜び、ほんのちょっと先の未来を楽しみにしながら。
人は90年かけたって大人になんかならないし思うほど成長もできないけれど
それでも、最後のその日まで喜びと驚きに満ち溢れ、前に進むことができる、ということだ。
▼はてなハイクの今月のスポンサー

表示内容を選択