唐唐と道教

"唐唐と道教" でひとこと

書き込むには、ログインまたはユーザー登録を行ってください。 初めての方へ

iirei

唐唐と道教

唐と道教


古代中国の春秋戦国時代に生まれた老荘思想。それを元にした道教は民間宗教として発展し、唐の時代に、国際国家であらゆる宗教が混在したなか、国教とされた。道教の神:老子の姓が「李」であるのが唐の王室の姓と一致していたことも理由か。
▼はてなハイクの今月のスポンサー

規約違反を通報

非表示設定

表示内容を選択