ひとりごち

"ひとりごち" でひとこと

2 fans

書き込むには、ログインまたはユーザー登録を行ってください。 初めての方へ

pms0lsxm

ひとりごち

諸般の事情で地元の海に朝から晩までいたことがあるけど
海の波って空の色を映す以上に万化ってそれにつけても虹色だよね。
pms0lsxm

ひとりごち

先生が江戸小紋の青海波のこと「にじがいっぱぃならんでる」って言ってから無数の虹が並んでるよぅにみぇてプリティッシュー
pms0lsxm

ひとりごち

あぁ~学芸員になりてぇ。
pms0lsxm

ひとりごち

返信先ぷみさ
狼はそんな神の姿をおもって愛情込めて己達を育みながら激しぃ序列社会の中で孤独な一匹狼となった祖父を思ぃ出し、
『そんなことねぇよ親やっさん!元気出せよ!』とはげますために月をみて吠えるといぅ
その神に呼びかける姿が「おぉ~い神」、即なわち『おおかみ』と呼ばれる語源と
pms0lsxm

ひとりごち

返信先ぷみさ
神は六すっぽ苦労をし七めんどぅな思ぃをしてほとほとつかれその最終日にゆっくり休まれた
そして明日からまたあんなふぅに働かなきゃぁなんねぇのか…と青い気持ちになり一粒の涙を零された
それは丸ぃ卵となって地におちて割れ溢れ出しその中身が青い海となりその殻は空に浮かんで耀き月になったといぅ。これが後のブルーマンデー…月曜日である。
pms0lsxm

ひとりごち

返信先ぷみさ
神は六すっぽ休まず苦労をし七めんどぅな思ぃをしてほとほとつかれその最終日にゆっくり休まれた
そして明日からまたあんなふぅに働かなきゃぁなんねぇのか…と青い気持ちになり一粒の涙を零された
それは丸ぃ卵となって地におちて割れ溢れ出しその中身が青い海となりその殻は空に浮かんで耀き月になったといぅ。これが後のブルーマンデー…月曜日である。
pms0lsxm

ひとりごち

神は七めんどぅな手間を掛けてこの世界をお創りになられた
pms0lsxm

ひとりごち

近所のガキは謎の笛を吹き鳴らしながらゲラゲラ笑ってるだけで
こんな雨のなかでさぇおまぇらといるとこんなに楽しぃといぅことがわかっているといぅのに
大人は好きって言ってだの遺憾のイだの山手弁だのほんとぅにしちめんどぅくせぇな。
pms0lsxm

ひとりごち

…こぅやって言葉にすればいとも朴訥で軽薄でありなをかつ無味なものに変わるのだってわかっちゃぃるのだけれど、どぅしてもこっちで話してみたくなるね。
自分にとってはこっちが、音楽みたぃなものだから。
pms0lsxm

ひとりごち

まぁ、ブラックマジックってのは『自己を拒絶する力』だから、
本当のじぶんの望む「自己」がわかってて、それをはねかぇしゃいぃわけ。
また、これは逆に自分の致死性のいけねぇ部分をぶった切ることにも使ぇるから、
じぶんの大切なもののために信じるべき、じぶんが間違ってるっておもぅんなら?それこそ人の話をきくことだね。そのためにその耳と髑髏がつぃてんでしょぅが。
pms0lsxm

ひとりごち

返信先ぷみさ
ときどきわざとそうぃうものを恐ぃものだとおもわせて人を脅かして支配しよぅとするみたぃな人居るけど
そんなのは人間性として実権のなぃ下っ端ヤクザか小学生の言葉遊びと変ゎらないので、対策法すら練ってそれすらぬいたらただのこえが大ぉきぃだけのおじちゃんおばちゃんなぃしガキンチョなので
それはただの人間関係と同じで、それこそ自分の自己責任でって意志でどぅするか道を選んでって感じよねー。
pms0lsxm

ひとりごち

返信先ぷみさ
念能力発現する前のクラピカにドクロのイボクリ見せて(なかっ)た刺青ピアスいっぱぃの女の子の感じぐらぃがだいたぃ相場のニュートラル
pms0lsxm

ひとりごち

霊能者って異能の力で好き勝手やってるだとか人文倫理ギリギリの部分でだいたぃ発狂しかけてるとかとみに印象を思ゎれがちだけど
そぅいう可もなく不可もなぃ霊能者が戦ってる姿が漫画になってるのって今のご時世じゃ逆にハンターハンターぐらぃだぞ。
pms0lsxm

ひとりごち

あたり前田のクラッカー全員ひよこに見ぇてきた。
pms0lsxm

ひとりごち

ところできょう(昨晩)のせいじの大冒険の番組に出てらっしゃった
ラオスの国際結婚のバードカフェのご夫妻のヴィジュアルが
完全に忍たま乱太郎の両親で個人的タイムリーすぎてインカコーラ吹ぃた。
pms0lsxm

ひとりごち

この年になると逆に乱太郎の父ちゃんすげぇセクシーにみぇてくる。
pms0lsxm

ひとりごち

ばーちゃん名言集『まだ82』
pms0lsxm

ひとりごち

ふと思ったんだけど『この製品の製造ラインには工場立ち上げ当初に福山雅治が投げキッスしています』って但し書きがつぃたらその商品の売上げどぅなるんだろぅ。
pms0lsxm

ひとりごち

おっす!俺、近所の子供!近所の何故か白昼からやくしまるえつこをガン掛けしてぃるポケモン世代の居る家の近くの空き地で
なんだかよくわかんねぇがともかく大声で叫びながら駆けずり回ってるだけでどちゃむそ楽しぃ遊びをしてぃたら、
なんと、友達がラスボス第二形態に進化しちまった!一体どぅなっちまぅんだ~!?
次元の狭間から現ゎれた謎の老師がおしぇていうには、
ダチを救ける唯一の方法は、俺達が腹の底から心をこめてはっきりと挨拶することだって!?よぅし、ここでたっぷり修行して、やってやろぅぜ、皆んな!…『そぅ、それは―あいさつの魔法。』
pms0lsxm

ひとりごち

ぷみささんにきれぃな生き方しろと問ぅのはオケラに露はねる葉っぱの上に据わって花の蜜吸って暮らせといぅよぅなもんですよおらがスコップを待ってる葦植物がいンだようおォォィ(部屋の気温は28℃)
▼はてなハイクの今月のスポンサー

規約違反を通報

非表示設定

表示内容を選択