ワープロ

"ワープロ" でひとこと

書き込むには、ログインまたはユーザー登録を行ってください。 初めての方へ

minshushugisha

ワープロ

■行列のできるワープロ修理店 「赤旗」日曜版広告きっかけ
  直って元気 機器も人も 福島・いわき市 丹治幹夫・杉江夫妻
 
「ワープロ修理」―。
 昨年6月、「しんぶん赤旗」日曜版に載せた5行広告をきっかけに、依頼が殺到しました。
 今年9月末までに故障したワープロ800台をよみがえらせました。
 しかし、店の棚にはまだ600台が“行列”をつくり、来春まで修理予約でいっぱいです。
(しんぶん赤旗日曜版 2010年10月10日号)(豊田栄光記者)
 
“行列のできるワープロ修理店”の名前は「福島ビデオ」(福島県いわき市)。
 家電販売や修理を行っていたが「直すよりも買い替える」という風潮の中、修理依頼はどんどん減り、廃業も考えたほど。
 ワープロ修理専門をアピールしていくことにする。
  
 メーカーはワープロの製造をやめ、部品の供給はない。
「福島ビデオ」では独自に集めた中古ワープロから部品を調達。
 特殊な部品を入手するため、ネットオークションに参加し、数万円出して中古ワープロを入手することも。
 
 今では故障状態を聞くだけで機種をほぼ特定できるほど。
「長年の経験で、ワープロごとの特徴が頭のなかでデータ化されていますから」
 
 しんぶん赤旗やNHKのニュースで紹介され、修理依頼が殺到。
 
「1日に14時間、ワープロと格闘していますが、修理を完成できるのは2~3台。依頼にとても追いつきません」

s(・・;) 家電全般の販売や修理をやめてワープロ一本に特化してPRなんて、すごいアイディアですね。
 まさに週末起業のお手本です。
 しかし確固とした実力があってこそ初めてプロデュースが効果を上げる。
 今後は何か特技というか専門技能を持たないといけませんね。
 
@qualitypapersan
  ... (続きを読む)
▼はてなハイクの今月のスポンサー

規約違反を通報

非表示設定

表示内容を選択