今日のダンナ

"今日のダンナ" でひとこと

24 fans

書き込むには、ログインまたはユーザー登録を行ってください。 初めての方へ

kutabirehateko

今日のダンナ

来週また入院する予定でゲーム動画を上げまくっている。
入院中は出品しても取引できないのになんで。
kutabirehateko

今日のダンナ

「この人こころが広いねえ、みならいたい」
「へー」
「なに笑ってるの」
「俺はこんな風に心の狭い自分に満足している」

めっちゃいい笑顔だった。
kutabirehateko

今日のダンナ

「また攻殻機動隊みたいな頭になってきたね」

なぜか妻の髪型が素子さんに見えて仕方がない。
kutabirehateko

今日のダンナ

「ねえ、わたしの眼鏡しらない?」
「洗面所で見たよ」
「そんなとこにいたんだ。何してた?」
「佇んでた」
「へえ」
「俺が歯を磨くのじっと見てたよ。気持ち悪いよな、人の歯磨きガン見してるなんて」

そういう性格の眼鏡だったのか…。
kutabirehateko

今日のダンナ

びっくりするほど治療が功を奏さないのでギチギチで詰める話になりつつある。
kutabirehateko

今日のダンナ

ようやく退院したのに妻が脇目もふらず(Twitterしつつ)溜まっていた仕事に没頭していたので、完全に拗ねて不貞腐れて先に寝た。
去年みたいにクライシスモードが続かないのよねえ。
kutabirehateko

今日のダンナ

今日から入院。病院のコンビニで落札者宛ての荷物送ってた。
kutabirehateko

今日のダンナ

返信先くたびれ はてこ
「はてこが地獄に落ちたら、どれくらいの助けがあるかな」

蛾を流しから救い出したところでした。
kutabirehateko

今日のダンナ

「はてこ、最近facebookできれいでかわいいってほめられるの」
「はてこはきれいでかわいい」
「それは、もちおを愛してるせいじゃないかと思うの」
「そうだな!」
「愛するもちおのそばにいるから、きれいでかわいいっていわれるんだと思うの」
「そうとも。もちおは美の化身、ヴィーナスの生まれ変わりなのさ!」
「え」
「もちおに近づく者は美しくなるのさ!」

美人フィルターの話題から意外な展開に。
kutabirehateko

今日のダンナ

返信先くたびれ はてこ
高速バスシートのように倒して足を乗せられる椅子を買った。
これで床に足の踏み場がなくとも書斎で眠ることができる。
画像掲載できないことが残念なくらい、このうえなく幸せそうにしている。
kutabirehateko

今日のダンナ

「痴漢冤罪が怖いから女は裁判する覚悟があるときだけ痴漢被害を訴えろっていう人、どう思う?」
「満員電車に乗るな」
「通勤があるでしょ」
「時間ずらして早朝に乗れ」
「帰宅時間は混むじゃない」
「残業しろ」
「終電も混むんじゃない?」
「俺がいってるのは、そういうことをいうアホな奴はひたすら働いけってことだ」
kutabirehateko

今日のダンナ

「くすぐりコンテストの闇を暴くノンフィクション映画があってね」
「くすぶりコンテスト?」
「違う、くすぐり」
「おお、そうか。くすぶり度なんてどうやって測るのかと思った。
 ポルコロッソみたいに…違った、ポルコロッソは飛ぶ豚だ。
 ポールポッツ。あいつみたいに才能活かせなくてくすぶってるやつのコンテストかと思った。
 ポルコロッソもくすぶってたな、ハハ!」

おもしろそうなコンテストじゃねえか。
kutabirehateko

今日のダンナ

風呂場にて。

「垢だらけだよ」
「共産党か…」

政治の話じゃない。
kutabirehateko

今日のダンナ

オークションで稼いだ小遣いであれこれ出してくれる。

「せっかく稼いだのに使っちゃっていいの?」
「使うために稼いだんだよ?」
「貯めてたら大きなもの帰るじゃん」
「…ハ!」

心底馬鹿にした笑いだった。
kutabirehateko

今日のダンナ

すべてを、投げうって、落札出品配送に勤しんでいる。

落札出品梱包配送(出先でスマホ確認)
落札出品梱包配送(出先でスマホ確認)
落札出品梱包配送(出先でスマホ確認)
kutabirehateko

今日のダンナ

天井から蜘蛛の糸が下がっているのを見つけた。

「あの先にお釈迦様が…」
「ここは地獄だったのか」
kutabirehateko

今日のダンナ

「この度はすばらしい本当に対応をありがとうございました。
 息子にも将来はもちおさんのような人になるようにと教えました」

落札者が感謝感激するようなサービス展開をしている模様。
kutabirehateko

今日のダンナ

返信先くたびれ はてこ
床と机と棚の上が埋まったので椅子と床と廊下になんでもかんでも置き始めた。
+Lhasaで圧縮すべきか。
kutabirehateko

今日のダンナ

16年夏 何でもかんでも床に置いて作業するので足の踏み場もない
16年秋 義父の協力を仰いで天井まで棚をつけ、机を増設した
16年冬 床と机と棚の上になんでもかんでも置いて作業するので足の踏み場もない
17年春 高まり続ける室内の密度
kutabirehateko

今日のダンナ

16年末「かさばるから二度とPCケースや筐体は仕入れない、今後はビデオカード一本に絞る」と宣言。

17年春「ゲーミングPCめっちゃ売れる」と筐体、キーボード、ディスプレイをセットで売り始めた。
▼はてなハイクの今月のスポンサー

規約違反を通報

非表示設定

表示内容を選択