今日観た映画(DVD)に3行コメント!

"今日観た映画(DVD)に3行コメント!" でひとこと

162 fans

書き込むには、ログインまたはユーザー登録を行ってください。 初めての方へ

poolame

今日観た映画(DVD)に3行コメント!

「ロープ/戦場の生命線」(原題:A PERFECT DAY )
・エンドロールが短い映画=傑作。
・みんなふつうに素敵よ〜。
・紛争地帯の日常を淡々と、ぱさぱさと映しながら、井戸から死体をつり上げるためのロープと、行きがかり上探してやらなければならなくなったボールを求めて右往左往というところにちょっとした古典というか神話の匂いも漂いつつ、散文的な発想には収まらない詩的なラストなのよ。
say-01

今日観た映画(DVD)に3行コメント!

ダラス バイヤーズ クラブ
・実在の組織や人物がばんばん出てくるのにどことなく嘘くさいのなんでなんやろ?
・ウッドルーフを突き動かすものが何なのか、いろいろありすぎてとっちらかった印象。
・うーん、解り易い「悪」や恋愛要素を排した方が面白かったんじゃないのかなあ。
dai6tenmaow

今日観た映画(DVD)に3行コメント!

ポン・ジュノ監督「スノーピアサー」
・ディストピア物として少し捻った「世界の縮図を電車に置き換える」乗り物パニック物でも在る、突っ込みどころ満載乍ら愛嬌に転じる意欲作。
・重苦しい物語をティルダ・スウィントンの棄て身の怪演がブラックな笑いに転じる。ファンタジーのエルフの如き容姿が彼の変貌。
・テリー・ギリアムやジャン・ジュネのオマージュにFPSゲームの傑作「バイオ・ショック」の影響が色濃いが、独自の工夫も魅せ場も凝らして居る。
dai6tenmaow

今日観た映画(DVD)に3行コメント!

デヴィッド・エアー監督「エンド・オブ・ウォッチ」
・一寸先は闇の危険地帯で生きる、権限の無い一兵卒の非日常な日常。ファウンド・フッテージも要所で扱い、煩く無い。細切れの事件の繋ぎが巧し。
・カタルシス無し。事件の根本的解決無し。キツい冗句を飛ばし合い世の中は変えられなくとも、酷い事の中で藻搔く彼氏等を誰も嗤えぬ。
・酷い目に遭う警官の実態が此れでもか。戦争映画ばりに「此の職務厭だなァ」と感じる。何で此今作が創られたの乎。其れを考えさせられる映画。
na_na77

今日観た映画(DVD)に3行コメント!

グレイテストショーマン
・ヒゲの女の人がメインの歌すごく好き
・ストーリーについて言及する映画ではない
・観終わったあと、さてもう一回頭から、という気持ちになった
bimyou

今日観た映画(DVD)に3行コメント!

トロ様の映画観るよ!
というわけで「ハンテッド」いきます。
・戦場で心を病んでしまったトロ様が殺人マシーンと化してしまったので、それを止めるためにナイフとサバイバルの師匠であるトミーリーが追っかける!追っかける!追っかけるよーーー!っていう90分。
・ナイフを作るシーン、銃を使わない二人、など、「この映画はこういう映画だから!おまえら!ついてこいよ!」っていう監督からのメッセージ、しかと受け取った!
・まぁ、早い話が、トミーリー好き好き大好き!どうか僕と(ナイフで)付き合ってください!っていうキアヌの「ジョン・ウィック」とかドニーの「特殊身分」みたいな感じのイチャコラ映画でした(違うけど)
pm3

今日観た映画(DVD)に3行コメント!

『グレイテスト・ショーマン』(字幕)
・ヒュージャックマンが元々好きだし
 「全〇が泣いた」とか前評判に弱いので
 期待して観に行ったけど…最高…!
・楽曲が凄い。これだけでも得した気分
・難しいテーマだし賛否得手不得手ある
 でしょうけどそれぞれの価値観で観れば
 何でも大丈夫‼私は取り敢えずちゃんと
 タオル持ってってよかった
f:id:pm3:20180219180508j:image
 ゼンデイヤめっちゃ可愛かった…
 物悲しげな表情だけで泣いた…
emuzou

今日観た映画(DVD)に3行コメント!

『デトロイト』
・「たった1分で一生を棒に振るのか」というセリフに背筋が寒くなった。
・その1分で一人の少年の一生は途絶え、家族にも一生抜け出せない苦しみをもたらしたのに、やった側には「たった1分」
・命の重さのあまりの違い。「この夜を生き抜け」というけど夜はまだ終わっていない気がする。
itiharu

今日観た映画(DVD)に3行コメント!

「グレイテスト・ショーマン」 昨日見に行きました。IMAXで。

・非常にコンパクトであらすじ感~。しかしミュージカルでエモいので(っていうかわかんないけど)私はこの背景つーか物語に関しては自分でいろいろ思うのでいいかーと思う。考えると凄いヘビーになる。辛い……う、なので、うーん、私はこのくらいにざくっと勢いではしょってくれてよかった。この所辛い映画見過ぎてるぜ自分、なので。
・ほんっととにかく目に豪華!素晴らしい!!!カラフル!チープなのがゴージャス!キャストみんな素晴らしい~。
・ヒュー・ジャックマンが、信じられないかっこいい~~うう~~歌が上手いダンスキレキレかっこいい、走るのも早いかっこいい~ぐあーーーってなる、ほんっとこの疾走感快感最高~!ヒュー・ジャックマンにますます惚れてしまう。サントラ頼みました。うまいミュージカルってすごい。
screwflysolver

今日観た映画(DVD)に3行コメント!

「グレイテスト ショーマン」
・音楽はめちゃくちゃ良い。音楽はめちゃくちゃ良い。音楽は(ry
・たぶん尺が短すぎる(104分)。下地作りができてないから曲が浮くんだよな。日常パートあってこそのハイライトですよ。せめてあと20分あれば。
・舞台化決定(予想)!! 舞台は休憩含めて3時間とかで、きっと映画より面白い。
bimyou

今日観た映画(DVD)に3行コメント!

「ロープ/戦場の生命線」(原題:A PERFECT DAY )
・正直全然気にしてなかった作品なんだけど予告見たらとても面白そうだったので観たけど大正解。大好き。
・停戦直後のバルカン半島で井戸に死体が投げ込まれ、このままでは井戸が使えないので引き上げたいんだけどロープが切れてしまって、国境なき環境維持団体(?)のプエルトリコ人のマンブルゥ(トロ様)、アメリカ人かな?のビー(ティム・ロビンス)、フランス人のソフィー(メラニー・ティエリー)、地元民の通訳ダミール(フェジャ・ストゥカン)、ロシア人のカティヤ(オルガ・キュリレンコ)と、地元の子供ニコラがロープを探す1日の話なんだけど、どでかい感動や大きな驚きがあるわけではなくて、本当にこんな風に毎日仕事しているんだろうな、っていう実はすごーーく大変なのになんだかとても身近に感じるお仕事ムービーで、どんな時でもユーモアが大事だね、と思わせてもらった。
・この手の作品ってマーケティングしづらそうで、なかなか欲しい人の手元に届かない気がするのだけど、劇場がみんな楽しく笑いながら観ていて、本当に観に来て良かったと感じた。
bimyou

今日観た映画(DVD)に3行コメント!

「ナイトウォッチメン」(2016)
・これはいいゾンビ。いや、ゾンビじゃなくてヴァンパイア?ゾンパイア?
・ピエロゾンビ最高かよ。
・この手の作品でも最近はポロリもあって、人種ギャグもあるのって少ないからなんか嬉しかった。
GYAOで無料配信中なのでぜひ。
Nakano_Hitsuji

今日観た映画(DVD)に3行コメント!

『アバウト・レイ 16歳の決断』

・トランスジェンダーの子供、シングルマザーの母、レズビアンの祖母、そうやって見ると、“伝統的ではない”“模範的ではない”“正しくはない”な人たちだけど、そんな彼らが“家族”というありふれた手垢のついた共同体を築いてる、そんな作品。

・孫のホルモン療法等に批判的な祖母のセリフに「普通のレズビアンじゃ駄目なの」的なのがあったけど、このドラマらしいセリフ。保守なのかリベラルなのか分からないようでいて、どこにでもいる孫を心配するおばあちゃんである。

・トランスの子供よりも、子の理解者でありたい、出来ることはなんでも応援したい、でもこの選択でいいのか心配や不安も大きい、そしてホルモン療法をするには父親の同意も必要で、別れた相手や自分の過去と向き合わなければならなくなる、そんな母親の方が印象的でした。
who-co55

今日観た映画(DVD)に3行コメント!

バーフバリ 伝説誕生@チネチッタ

・!??ごめん途中からよくわかってない!それなりに映画観てきたから類推で何となくわかるけど、でもよくわかってない!パラレルの映画二本観た気分!(笑)
・スケールでかすぎぃ!バーフバリは力も色事も最強過ぎぃ!!
・カッタッパ(合ってる??)ってめっちゃ口に出して言いたい名前。かっこいいし。

はみだし。
もっと爆笑なのかと勝手に想像してたけど、劇中がマジ過ぎて(ん…?)て思いながら、所々吹き出す、みたいな。
そうです全く予習せず評判だけで観に行ったのでした。
後編もみなきゃ!!
チネチッタのライブサウンドとやらは、ちょっと音が大きすぎて耳がやられそうであった
この映画のミックスが、全編に渡って音量がでかいからでありましょう
saku-ra-id320

今日観た映画(DVD)に3行コメント!

「羊の木」
・何を考えているか判らない発してる言葉には何か裏があるんじゃないか表情が読み取れない、そんな松田龍平が見事にハマっておりました。ええ見事にハマっておりました。怖いよー(>_<)
・クリーニング屋のおばちゃんも床屋のおじちゃんもいい人…けどあんな事件起きちゃうとこの先受け入れが難しいんじゃないかしらねぇ。
・錦戸くんのベース披露の件はアイドル映画っぽくて、そこはそれでとてもいいんじゃないかと思いました、まる。
saku-ra-id320

今日観た映画(DVD)に3行コメント!

「希望のかなた」
・難民問題を取り上げた作品だけれど、そこまで重くない。無表情の人が多いのだけどみな優しくて涙がでそう(;.;)特にトラックあんちゃんの台詞が粋だった。
・レストランの料理がどれもこれもまずそうよ。改装のくだりは日本向けのような気が。監督は日本好きなのかなぁ。
・ワンコがかわいくてやたら上品な身なりかと思いきや、書類の作成にタイプライター、でも指紋を読み取るPCだったり、携帯を使っていたりで時代がよく判らない(^_^;)今の物語なんだよね、たぶん。クスリと笑える所もあり、理不尽な仕打ちに「うう…」てところもあり。見て良かった。
itiharu

今日観た映画(DVD)に3行コメント!

トーキョーノーザンライツフェスティバルで。

「プラハ」
Prag / Prague
監督:オーレ・クリスチャン・マセン Ole Christian Madsen / 2006年 /デンマーク

・プラハで亡くなった父の遺体をデンマークへ引き取るために夫婦でやってきた、クリストファーとマヤ。夫婦の問題、父との過去の問題。クリストファーを演じてるマッツ・ミケルセン目当てで、普段だったら自分が選んで見ないタイプの映画で、どうかなあと思いながら行ったけれどすっかりひきこまれて面白かった。
・淡淡とただの一人の男の人生の一場面、という感じなんだけど、普通にシリアス、でもなんか変だろそれ?? みたいなシーンもあったりして、こういうバランスってなんかこのデンマーク映画の感じなのかなあ。凄い不思議。例えば父の遺体がある病院(?)の霊安室へ案内されるのが、医師と看護師と、急にやったら早足で歩いて行くとか何あれ? 気持ちがふわーってなる。好き。
・父のことが段々わかってくるのもよかったし、どうしようもなくぐしゃぐしゃずるずるなことになったり、人生、ままならぬ、という、ほんと、クリストファー大変ね、っていうの、時間92分か、みっしりよかったです。
tmoca

今日観た映画(DVD)に3行コメント!

「ぼくの名前はズッキーニ」(字) 2016年 (スイス・フランス合作) ストップモーションアニメ
・孤児院に入った子供たちの話。主人公が描く絵がかわいい。そしてズッキーニってあだ名なのね。しかもフランス語であんまり良い意味ではなさそうな感じ。
・最初はシモンが好きじゃなかったけど、途中から頼れるやつになって最後は可愛い。ズッキーニからの手紙もらって嬉しそうなの見て最終的に1番好きになりました。
・終わり方が幸せを感じさせる。その後ズッキーニもカミーユも警察官も孤児院のメンバーもみんなみんな、これからどんどん幸せになってほしい。
bimyou

今日観た映画(DVD)に3行コメント!

「マンハント」
・長年微々たるものながらジョン・ウーとジョン・ウー作品にお金を落としてきた決して多くない日本人へのご褒美のような作品。感謝しかない。鳩も二丁拳銃もちゃーんとあるよ!
・國村隼、池内博之、おまけに倉田保昭というキャスティングを観た時に、絶対観ると決めたが、やはり心配なのは福山じゃないですか。アクションイメージ全然ないし。あの顔立ちにあの声で合うのかしら?って。でもね、私が思う以上に福山雅治は立派な人だったよ。ちゃんとそういう人になってた。安心した。
・娘最高かよ!
a-cup-of-snow

今日観た映画(DVD)に3行コメント!

「修羅〜黒衣の反逆」チャン・チェン
・修羅じゃない。sweet,so sweet。修羅なのは王子だけ
・主人公の心の声が聞こえる。ジャンプで連載していた「キックオフ」並みに聞こえる。ただし、一方通行だけどね
・有能な官僚が次々命を落とす。ただ、sweetな主人公に関わりあったというだけで、あ、そこんとこ修羅
もう一言言うと、出てくる人の半分は黒い服着ているからね
▼はてなハイクの今月のスポンサー

規約違反を通報

非表示設定

表示内容を選択