今日観た映画(DVD)に3行コメント!

"今日観た映画(DVD)に3行コメント!" でひとこと

165 fans

書き込むには、ログインまたはユーザー登録を行ってください。 初めての方へ

aigm

今日観た映画(DVD)に3行コメント!

「スカイライン 奪還」
・おもしろかった!というのもひょっとしたらこの監督日本のアニメに詳しいんじゃないかな…参考にしているシーンがちらほらあったような
・冒頭のシーンと途中挟んだシーンは1を観れば分かるのかしら
・ベトナム兄妹カッコいい〜お兄ちゃんイコウワイスね覚えた
kununurra844

今日観た映画(DVD)に3行コメント!

「1987 ある闘いの真実」
・のっけからどんどん早いテンポで進んでいく。いろんな人がバトンタッチしながら、それぞれの立場からの「これっておかしくない」をなんとかしようとして、それが少しずつ、変わらかったはずの事態がちょっとずつ動いていく。
・どんな組織のどんな立場のお役人さんも、国家という組織の駒のひとつな訳で、ってこともちょっと思いました。
・いろいろ重くて、目をそらしたくなるようなシーンもあったけど、終盤は涙が止まらなくなった。今年一番泣いた映画。メガネかけて映画見るから、涙の跡がいっぱいついたメガネ後で拭いたよ。
zushonos

今日観た映画(DVD)に3行コメント!

スカイライン 奪還
・運転士か車掌かわからんけど強い。シラット強い。ほかの人たちももう少し抵抗すれば良かったのでは
・DNAやら血液やらわけがわからんがきっとそういうことなんだろう。前作はこっち見たあと見るとより楽しめるのではないか
・2列目端、ロッキングシートというやつだったんだが、ロッキングのせいで体が倒れ、スクリーン中央に向くのを拒まれる感じで余計に疲れた気がする
itiharu

今日観た映画(DVD)に3行コメント!

映画 「イコライザー2」

・今回もマッコールさんは本を読み、出会った困った人を助け、悪い奴を殺してました。ステキ。
・なんかこう、マッコールさんのこの頃の暮らし、って感じのしみじみしたいい話って感触。
・殺しやアクションはそれなりにさすがにえぐいわけですが、とにかく画面が、街も部屋も車も、ずーーーっとかっこよくてかっこよくて、デンゼル・ワシントンかっこいいよねえ、見ろ見ろってパワー満点でかっこよかった。大人が子どもへ伝えたいかっこよさかなあ。しみじみする。
bimyou

今日観た映画(DVD)に3行コメント!

「スカイライン 奪還」
・なにこれ、超おもろい!1観てなかったんだけど、観ないと、なの?
・と、思ったら、1観た人曰く、ほとんど説明されてたから、観なくてもへーきらしい。
・イコ・ウワイスが!宇宙人と!ナイフで!戦う!ガチで!シラットで!それだけでも、最高!でしょ?

個人的にはだいぶツボでした。わりとマジでオススメ。
alias

今日観た映画(DVD)に3行コメント!

『2001年宇宙の旅』70mmニュープリント版

・ありがとうワーナー、ありがとうノーラン監督、ありがとう国立映画アーカイブ‥‥‥そしてチケット争奪戦に勝利した私GJ!!!!(´;ω;`)
・もうとにかく音も画も情報量がすごい。ああ本来ならこれはこういう色だったのかとかこういう音もしてたのかとか。
来週からIMAX版が全国いくつかの劇場で2週間限定公開されるのでみんな観ようねというか観ろ。初見でもそうでなくても絶対損はしないから。
heavenhell8

今日観た映画(DVD)に3行コメント!

「ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男」
・邦題が微妙。わかりやすいけど。原題は「Darkest Hour」
・冒頭の大事なところで寝落ちてしまい、お前誰や…ってなりながら見ていた。苦労した。いかしたおっちゃんがたくさんいて余計にお前何者や…ってなる。自業自得ですけど。
・歴史物や実話物が最近好き。物を知らないのでそこで見て大筋を知り、調べてみる。それを知識として披露できるレベルではないけれど。もっとちゃんと授業聞いておけば良かった。

でも実話もので本編終了後に、字幕で補足するのはあんまり好きじゃない。
尺の問題で仕方ないのかもしれないけれど、それはなんかなぁってなるんだよなぁ。
heavenhell8

今日観た映画(DVD)に3行コメント!

「女は二度決断する」
・うおぉぅ…。
・全部ちょっとずつタイミングが違えば、なにかが変わっていればってなる。これはきっとどんなことでもそうだと思うけど。
・実話ではないけれど、きっと似たような事件はあるだろう。こういうことがなくなればいいのに。

タイトルしか知らずに観に行ったので、なかなか衝撃でした。
kununurra844

今日観た映画(DVD)に3行コメント!

「セッション」
・スパルタ音楽教師とドラマーの生徒との、名門ジャズバンドを舞台にしたスポ根映画だと思ってたけど、実はそういうことじゃなかった。でも、どちらにしろ、主人公のドラマーをすごく応援したくなる。この二人の心情(たぶん殴りあい)を踏まえての最後のセッションシーンは最高。いや本当この映画最高。
・なんかこの映画見ながら嫌な目にあって、嫌なりになんとかしようとしたこととかを思い出して身体がストレス反応出ちゃいました。(お腹が固くなるんですそういうとき私、後でゆるめとこう。)
・ララランドの監督の作品ですが、劇中の音楽の素晴らしさとか、現実へのリアリティーとかはやっぱり通じるものがあるな、とかも思います。
saku-ra-id320

今日観た映画(DVD)に3行コメント!

「1987 ある戦いの真実」
・うーみっちり濃くて残虐で重かった…なんだろう一筋の光に向かって皆が動いていく様子に見てて自然と力が入っていく感じでした。
・に、してもあの梅宮辰夫に似た所長マジ怖い…(T^T)あと、チェ検事の人が主人公なのかと思いきや、これはみんなが主人公の映画だった。
・女子大生役のヨニちゃんが多部ちゃんみたいで可愛かった~。
itiharu

今日観た映画(DVD)に3行コメント!

「チューリップ・フィーバー 肖像画に秘めた愛」

・オランダといえばチューリップ、な感じの歴史の中にはあんな球根先物取引みたいな狂乱があったのかあ。アムステルダム。チューリップ。フェルメール的な絵画の世界。でもみんな生きて動いてて凄い。
・見事なすれ違いドラマでつっこみたいところたくさん。でもそれを超えて、やはり美しい、と圧倒されたなあ。素晴らしい見栄え。
・「コルネリス役にクリストフ・ワルツ、チューリップを栽培する修道院の院長役にジュディ・デンチ。」で、もちろんアリシア・ヴィキャンデルとデハーンくんよ。豪華キャスト。マジでアップでも立ってるだけでも醸し出す雰囲気がすごい。コルネリスさんがさあ、やっぱほんとよくって、ヴァルツさんすごいな。眼福映画です。
zushonos

今日観た映画(DVD)に3行コメント!

バッド・ジーニアス
・バンク=長谷部誠と考えるといろいろ腑に落ちる(?)
・この大作戦!
・スーパーDTPオペレータ!つうか生成スクリプト作っておけばもう少し余裕ができたのでは
kununurra844

今日観た映画(DVD)に3行コメント!

「アート・オン・スクリーン フィンセント・ファン・ゴッホ:新たなる視点」

・個人的には神戸の映画館デビュー。ゴッホ美術館のキュレーターの解説を聞きたかったのですが、良かったです。ゴッホ美術館、いつか行きたいな。
・ゴッホ役の俳優さんが顔立ちとか髪の色とか本当にそっくりで。画商で、生涯ゴッホを支えた弟テオへの手紙も色々紹介されてて、ゴッホの考えてたこともたくさん紹介されてた。
・初めて知ったのは、ゴッホが絵を描いたのは、絵画への情熱というよりプロテスタントの労働の考え方から、熱心に取り組まなければと考えていたから、というもの。他にも色々ゴッホを知れて(自然の美を愛してたとか、自分のうまくはないかもだけど力強いデッサン力を強みだと考えてたこととか、天才っていうよりむしろいろいろな技法を取り入れて努力してきた試行錯誤の多い画家だったこととか、何となく感じてたこと含め)良かったです。
http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/k/kununurra844/20181007/20181007191912.jpg
dadako

今日観た映画(DVD)に3行コメント!

『帰ってきたヒトラー』
・わたし原作読んでるんだけど、ものすごい怖い、見事な映画化作品だった。映画と原作の補完っぷりが見事。両方とも体験するほうが絶対怖さが増す。
・ちょっと身長が高過ぎるのだけが難点、でもすごいわこの中の人。ゲリラ撮影多かったと聞いたのだがてことはアドリブもかなりあるはずよね。
・リアルが浸食された感がものすごい…… ここ数年で一番怖かったかも。
zushonos

今日観た映画(DVD)に3行コメント!

イコライザー2
・近所の「しばらく休みます」の店が再開したらミスターマッコールのおかげかもしれない
・PIPSメンバー→ホームセンター→タクシードライバー→??
・SASと違ってCIAではアレを教えないのかな?マスターキートン読んで学習しろよ
mako24

今日観た映画(DVD)に3行コメント!

ローン・サバイバー

・痛くてみてられない
・作戦の登場人物はみな歳下だった。まぁ、軍隊は若い人ばかりか。。。
・とにかく痛々しい。。戦争はイヤね。。。
dai6tenmaow

今日観た映画(DVD)に3行コメント!

押井守監督「うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー」
・何時何回観ても、伝説に遺る大傑作なのかは、今 敏「パプリカ」にもSFアニメ監督競作の「迷宮物語」に匹敵する直感的「幻覚表現」(チンドン屋、帽子の少女、風鈴)が秀逸な為。
・稀代の漫画家、高橋留美子のるーみっくワールドが何時も持つ「すちゃらかの裡に潜むシリアス、日常に潜む狂気、壮大が持つ個」が炸裂。クレヨンしんちゃん劇場版にも通じる。
・押井さんの作家性として疲れる事に憑かれ、脳内の迷宮から存在意義迄に言及する虚実の皮膜交えた語り口、無限の夢幻の無間の危険は攻殻機動隊に及ぶ前から初まって居た。
kununurra844

今日観た映画(DVD)に3行コメント!

「判決 ふたつの希望」(これも昨夜見ました)
・レバノンの首都ベイルートで、ちょっとしたトラブルから訴訟となったふたりが、レバノン人とパレスチナ人だったことから、国を巻き込んだ民族対立となっていく。その中で進んでいく法廷映画。中東のこうした問題に無知な私でしたが、この映画を理解する上で必要なことは映画の中で自然に理解できるようになっている分かりやすい作り。
・異なる歴史を背負って対立してきた民族どうしが同じ場所で生きることの難しさ。また、本人同士が本当に争いたいことは、最初のトラブルそのものなのに、弁護士(レバノン人側の弁護士に最初いらいらさせられましたが、最後は弁護側の本当の心情を訴えてて、なんだかんだいい弁護士だと思いました)や周囲の人や国の世論が民族対立にしてしまう困難な状況。
・そして、そうしたものに関係ない私ですが、立場が違うことで完全には分かり合えない者どうしが、なんとか側で生きていくにはどうしたらいいのか、なんてことを考えさせられました。この映画だとその分かりあえなさの根底に民族対立がよこたわっているのですが、そこの描きかたも素晴らしくて。今年映画色々見てきたけど、これはそのなかでも本当におすすめの傑作です。
y2_naranja

今日観た映画(DVD)に3行コメント!

『K SEVEN STORIES ~上書き世界~』
dアニメストアのレンタルで視聴。
・主人公がスクナで、時系列や人間関係がすっきりしているせいか、前2作より圧倒的に良い。
・コトサカ(下野紘)、またアドリブぶっこんできたな…。
・でもこれに1800円払うのは厳しいかな。
quadratus

今日観た映画(DVD)に3行コメント!

オーシャンズ8
・楽しみにしていたブルーのスーツやっぱりかっこいい
・フランス人がころりと陥ちたところで声だして笑った
・リアーナの赤いドレスが素敵すぎ

ニューヨーク行きの機内で観られた幸運を喜びたい。
▼はてなハイクの今月のスポンサー

規約違反を通報

非表示設定

表示内容を選択