大学教員

"大学教員" でひとこと

書き込むには、ログインまたはユーザー登録を行ってください。 初めての方へ

tick2tack

大学教員

メディア系の教員の人でいつも参考にさせてもらってる人が居るのだが
http://brighthelmer.hatenablog.com
一方でクソな記事を量産するメディア系の人達も居る。
http://blogos.com/article/246785/
http://diamond.jp/articles/-/103310
http://diamond.jp/articles/-/119938

一般人としては本業の業績とメディア露出具合の比較で判断するぐらいしかできない。

竹田恒泰の指導教員が彼を講師にしたことを後悔していたが、
メディア活動がメインで、その為に教授だとか有名校講師だとかの肩書きを利用する人は多いのだろう。
もしかするとメディア系の学部はそういう人達に利用されやすいのかな。
経営学とかも多いかも。いわゆる実務家教員が問題なのかな。

tick2tack

大学教員

NHKで紹介されてたフラリーマンという言葉は渋谷昌三の「「上司が読める」と面白い」という書籍に出てくる言葉みたい。
この人いっぱい本出してて、いまいち信用できないんだよな(Wikipedia見ると300冊以上らしい)。
本業での活躍が耳に入ってるとまた印象違うのだろうけど。

自分は普段、「学者の人ももっと一般に向けた発信が増えるといいのに」と思ってるのだが、いざこういう人を見ると「うさんくせー」と思ってしまうのだから、勝手なものである。
theorist2

大学教員

朝っぱらから会議資料17本の pdf がどっさりと届いた.学内組織改編と新学部にかかわるものが大半だが,自分にかかわる資料はどれなんだろう.
theorist2

大学教員

返信先theorist2
年度末の予算消化のため購入した MacBook Pro を先日使い始めたすぐ前に新しいモデルが出た.なんか損した気分.そんな中,研究費を3月11日まで使い切れとの連絡.もうちょっと待てばよかったかな.また損した気分.まだ5000円ていど残額があったので,プリンタのインクを注文して使い切った.
theorist2

大学教員

一橋はまだGPAを卒業要件にしてないのか.ま,うちもやってないし,そういう議論に疲れたのでボクは図書館に移ったのだが.

「低GPA者はどうする」って,基本は卒業を認めないことだが,多少の配慮はあっても悪くはないだろう.たとえばどの科目で卒業要件を満たすかを卒業申請時に申告するようにした方がいい.(卒業要件上不要で GPA を下げている科目を除外できるようにする.) あと,卒業学位に「楽勝」「標準」「優等」などのランクをつけるのもいいだろう.
http://twitter.com/go2hitoh/statuses/37030203305754624
theorist2

大学教員

ボクのところはまだ「危ない大学」とは言えない気がして来た.よかった.
「危ない大学の特徴」
http://www.geocities.jp/ryannmaryu16/dqn.html

しかし以下にいう投稿料は自分で払うもんじゃないの? 投稿数が多い工学系とはちがうせいか,研究費で払うという発想がなかったよん.
・査読雑誌に投稿するための投稿料を申請したら「それは掲載してもらうための賄賂か?」と事務に言われる。
・査読雑誌に投稿している先生(ごく少人数!)にこっそり聞いたら自腹で払っていると聞いて愕然とする。
theorist2

大学教員

返信先theorist2
ちなみに自分が引き抜かれるとしたら,わざわざ割愛願いなどやるような組織よりもやらない組織の方がいいかも.「頼まれたから移る」と思えば気分はいいのかもしれんが,どうせ形式だし.それより「自分が移りたいから移る」という思いが崩されてしまう.形式的にも「自分が好んで移るんだ」という方がいい感じじゃないか.

しかし気になるんだが,ボクの参加する図書館には研究科長も学部長もいない.割愛願いは学長とか機構長宛に出すんだろうか.で,それを審議する教授会は機構会議? ますます無意味になるなあ.
theorist2

大学教員

「警視庁公安部は、女性の脱会を引き止めるための組織的な関与がなかったか、捜査を進めている」だって.うちの大学でも,学生が大学止めるのを引き止める組織的関与ならときどきある.大学側が「悪い」とは一概には言えないが,だいたいは悪い.

そういえば他の大学に移るのを組織的に妨害された教員もいたなあ (まだいる).教員が大学から大学に移るときは「割愛」というヤクザまがいの儀式が行われるんだが,教授会がそれに「ノー」を突きつけたのだ.そういう場合,教員は勝手に辞められるはずだけど,引き抜く側の大学も「割愛が認められない教員なら要らん」と応じる可能性もなくはない.たぶんその教員はその可能性を読み込んで辞めなかったんだろうけど.

あの学部の経営系は奇妙なことがまかり通っていた.採用委員会が取ると決めたひとを,教授会が蹴ったり.蹴る可能性が開かれているのは「民主的」とも言えるのだけど,ま,異常事態だろう.

「統一教会」信者の男、脱会女性へのストーカー行為の疑いで逮捕
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00192630.html
theorist2

大学教員

林正義ほかの『公共経済学』を見ていて,タギングとかターゲット効率性という言葉を知った.あと,ロールズ型やベンサム型社会厚生関数が出て来ることやカバーする範囲が気になったので,研究室の本棚をチェック.「公共経済学」あるいは "Public Economics" と題名に入っている本で,(箱入りじゃなくて) 書棚に出ていたのは 18 冊あった.
f:id:theorist2:20090311153211j:image
theorist2

大学教員

研究室に残っていた未使用フロッピー3枚と記録済みだった2枚を処分した.未使用ビデオテープ二本も捨てようと.
10枚以上残ってる zip もそろそろ処分して,中身にあたるデータはクラウドにも置こうか.
theorist2

大学教員

研究費が余りそうなので,学生用の本を注文することにした.昨年7月に全学の予算で購入するために推薦したものは,いまだに整理中ということで遅い.だから今回はボクの研究費で払って図書館に配架してもらうつもり.今年研究室に入れた本のうちから,学生にも薦められるものを8冊ピックアップしてみた.
theorist2

大学教員

不当な要求をしてるわけでもなさそうだし,こりゃ恫喝とは言わないでしょう.ボクもしょうがない事務相手になら,「ボケ」とか「どこの高校出たんだ.どうせ公立だろ」とか言うことはある.(そういう自分も公立出身で,少年院出入りするような連中の仲間だったわけだ.) 医者の赤ひげ先生だって同じでしょう.正直な発言はそれ自体美しいものだ.
http://twitter.com/onishiyoichi/status/29948084007993345
theorist2

大学教員

クリスマス以来,雑用ばかりやってる気がする.ま,じっさいは雑用でないものも多いけど.知的刺激がない仕事はつまらなくてやる気が起きず,やたら時間がかかってしまう.
theorist2

大学教員

返信先theorist2
大晦日に研究室に寄って来た.急いでいたので長居はしなかった.研究室のある図書館のなかはだれもいない様子だった.大学ではだれとも出会わなかったけど,ひとの気配はあった.門松が飾ってあった本部の前をなにもせずに通り過ぎて来た.

年明けて今朝はテロもない静かな新年.いつも RSS をチェックしている FNN ニュースも,今年になってまだ二本しかニュースを配信してない.テロもなくて静かだ.
theorist2

大学教員

さて,今日研究室に行ったとして,暖房は効くだろうか.クリスマスイブに行ったときは,暖房がほとんど効かず,部屋の外の廊下の方が暖かかった.まだその日は図書館は開いていた.
theorist2

大学教員

返信先theorist2
事務職員に胸ぐら掴まれたって「真実なら許せんな! 」と言ってくれたひともいるけど,実力行使はお薦めしない.この大学でボクがされるのは二人目なので,めったに起こることではない.キャンパスを歩いてたら,とつぜんひとの身体を捕まえて来たこのひと,ボクが「あんただれ?」と聞いたら,先日こちらがシラバスの件で文句を付けた修学支援グループのリーダーだった.一年半前に同じ件で電話があったとき,ボクが「聞く気のない奴に話してもしょうがない」と罵倒して電話切ったときの相手がこのひとだ.そのときのことを根に持っていたんだろうな.罵倒するだけならお互いさまだったんだが,このヤクザははじめから一線を越えて来た.許さない方がいいのかもしれんが,とりあえず問題を解決してもらうことの方が先決だ.
theorist2

大学教員

返信先theorist2
あと,自分の考えを他人に押し付けている輩に限って「それはあんたの考えだ」とか言う.それはボクの考えでもあるが,伝統的に培われた規範でもある.だいたいこちらはその考えにみんなが合わせろなどとは言っていない.「あんたの考えだ」と非難されても,もともとその考えを押しつけているわけではないので,こちらとしては対応のしようがない.なにをすればいいのだ.なにを止めればいいのだ.その考えを止めろとか,バカなことを言わないでもらいたい.
theorist2

大学教員

正義を貫くことはときに苦しい.風邪薬で咽がからから,かつ息切れして苦しんでいたボクの胸ぐらを捕まえた事務職員は,「こっちへ来いよ,お前,話を聴かせろ」とボクを連行しようとした.あのな,田舎者のヤクザ職員さんよ,話を聴くより一昨日のメールを読んで実物を自分の目で確かめてもらったら方がよく分かると言ってるんだが,とりあえず手を離してくれ.あんたのようなヤクザが偉いポジションにいて学生や職員を抑圧するようなおかしい大学だから,学生も教職員もむかついて痴漢とかレイプとかやるようになるんじゃないのか.田舎大学の事務はこれだから困る.文字も読めないのかねえ.
theorist2

大学教員

返信先theorist2
「バカにされない研究科にしたい」という思いだけが共通だった.ボクが引き抜かれたのも,研究する経済学者がいた方がバカにされないというものだった.たしかに表面的には学部よりマシな研究環境が一時実現したが,その環境を求めて移って行った者たちは次々と抜けて行った.「バカにされない研究科」が一瞬でも実現した時期はあっただろうか.「相手にされない研究科」になれたから,実現できたと言ってよいだろうか.
theorist2

大学教員

返信先theorist2
間違いだらけの様式のシラバスのなかで,氏名を
平 凡助[Hei, Bonsuke]
なんて表記させようとしている連中はクビにしてくれ.なんで括弧の前にスペースがない.なんで角括弧なんだ.ここまで酷い表記法を平気でやってしまうような素人連中にわれわれ教員がシラバスを強制される理由はない.シラバスは教員が自発的にデザインするものであって,押し付けられるものではない.
▼はてなハイクの今月のスポンサー

規約違反を通報

非表示設定

表示内容を選択