精霊の守り人

"精霊の守り人" でひとこと

6 fans

書き込むには、ログインまたはユーザー登録を行ってください。 初めての方へ

a-cup-of-snow

精霊の守り人

最終回!
・ラウル、泣くもん
・本心が知りたかったのね、ラウル。ヒュウゴ、ひどいよね、ウンウン、おばちゃん、わかるよ
・ここへきて、ラウル祭り、盛り上がっております
・帝の最期のシーン、よかったです
・トゥグム、可愛いなぁ
・二の妃、生かしといても、後々面倒な皇太后になるだけだしとか思ってごめんなさい。最初にバルサを見出したのは、貴方でしたっけ(まだ軽んじている)
・誰かー、トロガイに眉毛ー、眉毛、描いてあげてー
・そうそう、「滅びた」と聞いたときは、お膝に王様を乗せたまま「あぁ?」って聞き返しました、ヒュウゴに
・新ヨゴ国が亡命国家のわりにいい立地に国家を樹立したねぇと思ったのは、そもそも危険な地形にあったのね。あの場所はそういう理由で神域だったのかなぁ。1000年単位の自然災害なんて、神話や伝承になっちゃってるもんねぇ
・モンは顔を見ても、どうしても猫の名前っぽくて、憎めなかった。逃がしてあげたかった
・この作品に突っ込んだ巨額の費用をNHKは回収できるのでしょうか…
・櫓の上のタンダを見上げるバルサとカームがすごく似ていて、民族で服装だけじゃなくて、顔立ちや雰囲気も似せてあったのかなぁと思った。細かいねぇ
・以上、とっても面白かったです!
・カンバルを豊かな国にする計画を練っています
a-cup-of-snow

精霊の守り人

最終話の予告のトロガイがインパクト強すぎて、続けて観ることが出来なかった
もう、中の人を思い出せない
a-cup-of-snow

精霊の守り人

第8話
バルサ、どこから話聞いていたの?
あ!松田悟志!
a-cup-of-snow

精霊の守り人

第8話
・帝…
・なんだよ、のろけかよ、タンダ〜
・なんだよ、遠回しなんだよ、タンダ〜
・なんで泣いて抱きつくんだよ、タンダ〜
・姫かw
・ヒュウゴはラウルを個人としては裏切るつもりはないと思うんだけどなぁ
a-cup-of-snow

精霊の守り人

第8話
・「落ちたのか」帝、勝てると思っていないんだよね。自分が無力なのも知っているんだよね。あれ以外出来ないから、ああしているんだよね…
・タンダを譲り合う女子。どちらも相手の痛いところついちゃっている台詞が。それを乗り越えての合意形成ですな
・ラウル、やってること、まぁ、クーデターだよなぁ。本国の援軍なんて無理な話か
・チャグム、言うてやった!帝かて、人でありたかったろうね
つづく
A-chi

精霊の守り人

(総括)
・映像化されたものはなるべく原作を後で読むようにする派なのですが…これは、先に読んどくべきだったかな。
・いや、NHKさんは頑張ったよ!よくあれだけ形にしたとは思うよ!
・でもやはりこの時間では各人の心情とか伝わりきらないものも多かったのではないかと…。
・まあでも映像美は十分楽しめました!後は小説読んで補完したいと思います!
A-chi

精霊の守り人

・疲れたり(お察し下さい)浮気したり(周知)してるうちに取り残された感はありますが(苦笑)、遂に完走しました!3-9。
・死にかけたからか幸せ絶頂だからかパワーアップしたなあタンダ。これなら師匠の後を継げそう。
・ただ、コチャといいアスラといい、見える子たちの生きづらさからして周囲を説得できるのかと言う気がするが…。
・ジンとカームがただひたすらにカッコいいので幸せですわ(こら)。
・シュガも最後頑張りました。正直若造が代表で謝ってすむことかとは思いましたが、帝もこれで気が済んだのかな…。
・よく分からないうちにタルシュ滅びちゃったよ(汗)。マジか(滝汗)。
・ラウルをぼっこぼこに殴りつつ説教するバルサ。ホント、結局面倒見がいいんだよね(苦笑)。
・ヒュウゴ、フォロー遅いよ!こっちも当分スパルタ教師の予感(苦笑)。
・最後までダメ男さんだったけど、でも最後まで帝だったねえ。そこは見事だったよ。だからモンも付いてったんだろうねえ。
・トゥグム…良かった…(結構焦った)。ガカイめ、最期(あっ)まで笑わせてくれる。
・しかし、あれだけ氷溶けちゃって、他の国(特にカンバル)大丈夫だったんだろうか。
・まあとにかくチャグムは国を立て直すだろうし、バルサはタンダとご飯だし、最初の2人がちゃんと戻るべき場所に戻ったってことだね。
・皆さまホント、お疲れ様でしたー。海外で売れるといいなあ(切実)。
A-chi

精霊の守り人

・あーもう帝もラウルも結局お子様なのに権力ある分めんどくせーな!3-8。
・デカい銛の謎解決。さすが槍の国カンバル(えっ)。
・心置きなく戦えるようになったら急に男前度がアップしたなカーム!
・ヨーナちゃんが健気過ぎて泣く(涙)。でもバルサの背中押せるのは彼女しかいなかったもんねえ。
・わざと血まみれのまま、人間宣言までして説得するチャグム。でもそれは帝の存在意義を全否定するわけで…。
・帝は、聖導師が最後まで責任もって付き合ってくれるって信じてたんだろうなあ…。
・でもチャグムも帰ってきたし、流石に国を滅ぼす事は出来ない。自分で招いた結果とは言え、聖導師も板挟みでしんどかったのは分かる。
・だからってぶん投げ自殺(だよね)はないわー!帝を更に追い詰めちゃったじゃん…(汗)。
・結局シュガはナユグの春の事は聖導師に言わなかったのかなあ。これ言ったら展開変わった気もするけど…。
・ロタ王イーハン、結局一番の仕事は手紙一本(笑)。実は一番得したんじゃないだろか。
・バルサ、遂にタンダに永久就職宣言!良かったよう(涙)。
・ヒュウゴとの会話だけでラウルが構ってちゃんなのを察したバルサは凄いが、事態は結構ヤバい件。あと一話で終わるのか!?
A-chi

精霊の守り人

・ヤズノ砦の攻防は古代・中世史好きにはたまらんかった!3-7。
・でもタルシュの軍装、無駄に金使ってるわ相変わらずデザインダサいわ…(苦笑)。
・それにあのデカい石飛ばし機、どうやって持って来たん・・・(タルで組み立てた説)。
・非戦闘員の抱き込みはうまいねー。人材も貴重な資源だと解ってますな黒王子。
・ああ・・・皆難民化してる(涙)。でも商売の文字には敏感なマーサおばさん、彼女ならどこ行っても大丈夫だろう。
・意味のないことやってるって、帝自身が一番自覚してるんだろうね。そして他に何もできない自分の無能さも。
・てか二ノ妃ってこんな考えなしだったか?結構がっかりなんだけど。
・肝心の星読の皆さんも手詰まり感が半端ない件。トロガイもがっかりするわな。
・そんな中ヒュウゴ、貴方が一番しっかりしてて怖いんですが…(汗)。
・こんな時にナンですが、バルサ、それは愛の告白だな!告白だな!(ヨーナちゃんごめんよ)
・あのタルシュ兵、剣取戻しに行ったのかと思ったら手伝ってくれてた(驚)!
・そして戦闘シーンより生々し過ぎました切断シーン(滝汗)。ただあれだけ壊死進んでて大丈夫なのか(不安)。
・このまま絶望的に終わるのかと思ったらワイルドチャグム来たー(嬉)!!
・ただあのデカい銛、どうやって撃ったん・・・(謎)。
A-chi

精霊の守り人

・うわー、詰め込み過ぎだよ(汗)3-6。
・視野の狭い国王を持つと広い視野を持つ王子が育つのがお約束らしい(苦笑)。
・トト、貴方結局何者…。
・遂にチャグムがバルサから卒業してしまった…(涙)。
・でもそんな教え子を「どうです、うちの子!」みたいなドヤ顔で見るバルサが可愛かったわ。
・一方新ヨゴは戦闘…にもなってない、一方的な虐殺だった件(呆然)。
・てか臣下の皆さん本気で帝のご威光信じてたの!?それとももはや自棄!?
・こうなると虚勢を張るしかないよな帝、と初めてちょっと同情。いやそれでもダメ男なんだけど。
・ガカイ、慣れないことはしない方が…。
・二ノ妃もなー、何故にここでガカイの言う事聞くかね。S1で嫌ってなかったっけ?
・確かにタンダのただいま、はほのぼの過ぎて辛かった(涙)。
・ふーむ、父親がやっぱりNGワードらしいな黒王子。
・一見カッコいいけど国内まとめられないわ側近もいないっぽいわ大丈夫かイーハン。
・そもそも、カンバルもロタも軍を率いたこともないチャグムに全てを託すしかないってのがね…(不安)。
・しかも新ヨゴの軍人ポンコツばっかりだよ!いいのか?大丈夫か!?
・そんな殺伐とした中タンダに綺麗なお姉さん当ててくるとは結構えげつないわねこの話(笑)。
saku-ra-id320

精霊の守り人

終わった…3年長かった。
バルサに「おかえり」って言ってくれる人がいて良かった。
帝とチャグムがちゃんと親子になって良かった。浮き世離れしてる帝は王というより神になるべくしてなったのだなぁ。
ラウル王子の描き方はあれでいいのかな?冷徹な王子で最後までいくかと思いきや、なんか改心しそうな感じで終わったけれど。
あとヒュウゴの裏切りはそんなに意外ではなかったけど、ラウル王子に対する裏切りの葛藤とか、そういうの無かったのかなぁ、と気になりました。
大河ファンタジー楽しみました!
saku-ra-id320

精霊の守り人

えーとようやく最終回の前まで見た。
帝ーーーーっ!!何故何故そうなるっ!ああ聖導師…いやでも元はと言えばあなたね。これでチャラ!?
ラウル王子とヒューゴの関係がヒリヒリするよ。緊張感ただよう2人のシーン。
バルサとタンダお互いを慈しむシーンが綺麗だった(ノД`)
さーて宮廷にチャグムの同士はどのくらいいるのだろうか。頑張れチャグム!民のために!
Oliba

精霊の守り人

(続き)
帝の「私は誰のものにもならない。私は私のものですらなかった」ってがせつない。
『神』であり続けるのがアイデンティティだった彼なりに、旧時代に幕を引いたのか。モンは殉死ですね。
トロガイが樹木?でぐるぐるになるシーンは、ピンチなのかと思っていたら違った。変身シーンだった。
レッツラまぜまぜ(語弊)したトロガイは実はメンタルが若かった。脱いだらすごかった。
それでも若干妖怪入ってるトロガイを、「きれいな女の人」と表現する、トゥグムの純粋さよ。
しかしガカイはあの高さから落ちて助かるってどういう構造してるの?あそこからどうするの?泳ぐの?

みんな帰るべき場所へ帰って「ただいま」「おかえり」で良かった良かった、なんですけど一点だけ。
最後にテーマ曲が聞きたかったー。
Oliba

精霊の守り人

精霊の守り人の直後に西郷どんを入れるのをやめろ!笑ってしまう!全部ヒュウゴが悪い!

「負けた」なんて理由で死を望むラウル王子はこの期に及んで贅沢を言った。責任を取るのとも違う。
マキノ平野の戦いで望まず殺された民の死体の山を見ているバルサは、そんなの許さんよ。
バルサにぶん殴られて泥に塗れて、ドS王子にもヒュウゴの言葉が少しは届くようになるのかな。
それにしても総督ゴメン。外見のパンチが効き過ぎていて、ギャグ要員かとすら思ってたごめん。

チャグムに逃げろと言われても駆けつけたカームのあれは、忠義や使命感よりきっと友情。
あの二人はロタの援軍要請が成功した時にも「やったぜ!」みたいな感じで仲良さげだったし。
「チャグムにやっと同世代の友達が…!」と公園デビュー出来た子を見るような気分になります。
チャグムの周りは、色んな意味で普通じゃない大人しかいないんだもんよ…。
A-chi

精霊の守り人

(ちょっと気になったこと)
そういえば、政治に絡むのは男ばっかりで典型的男尊女卑設定だなーと思ってたのですが、
バルサが王の槍になるのは全く問題なさそうだったし(誰か反対すると思ってた)、
考えたら女の分際で的発言はこれまでシリーズ通してなかったような気がするし、
単純に分業化してるってことでいいのかしら。
だとするとバルサやシハナって通るだけで周囲もっとびっくりすると思うんだけどねえ。うーん。
A-chi

精霊の守り人

・あああ放送終わっちゃたよ急げ自分。3-5。
・素直なのはカンバル人の国民性か。バルサの身の上話もすんなり信じてくれるし。
・所詮神は人の作ったもの。うん、私は正論だと思うけど、ここはがっつりファンタジーなのでね…。
・噛ませ犬カーム(哀)に理解に必死なラダールに八つ当たりログサムではチャグムが解説するしかなく(苦笑)。
・ここでもポイされるタンダが気の毒過ぎる(涙)。
・ヒョウルが本当に武人の魂なのか王の槍達の心が作った幻なのかは議論の余地はあると思いますが、戦う本人を救うものだとは思わなかったわー(だから舞なのか)。
・てか本当に先祖の魂ならルイシャの採掘量を制限してるなんてひどいわ!…と最初は思ったけど、むしろルイシャは助けとして与えられるもので、本来は自力でもっと豊かになる努力をせい、って事だと思うよー、ログサムさんよ。
・ともかくバルサとラダール君のすっきり具合(苦笑)を見る限り、いいシステムなんだと思います(そこか)。
・とにかくジグロは最初から最後まで格好良かったです(まとめ)。
・いや問題はこれからだから!な次回予告。そうだー、戦争がー!!
taatan_8

精霊の守り人

カーム、いい男になったな。
タンダ、魂だと歩けるのか。
帝、チャグムと民を逃がせと言ったのだけは誉めてやる(何様w)
ヒュウゴのこめかみの血管に素晴らしい説得力を感じた。
ラウル、ヒュウゴの願いを叶えてあげて。
人の上に立つ器ってもんがあなたにはあるのよ、きっと。
アスラに声が戻った。
あらま、ガカイ。
トゥグムは一人で大丈夫か。。。
帝も寂しい人生だったのね。
自分は神じゃないと、いつからか気がついていたのかもね。
あ~トロガイの美しい姿が見られてよかった。
命捧げたのかと思ったけど益々元気になってる。よかった。
ガカイ、しぶとく生きてたがあの崖からは助からんね~
なんか大きい鳥がきっと餌としてガカイを狙ってるしw
はぁ~いい終わりかただ。
バルサにやっと平穏が。

(因みに今日の一番は、カームが投げた槍で手首の紐を切ったバルサを見てヒュー♪ってなった時のラウルの表情です。) (続きを読む)
itiharu

精霊の守り人

あー。ぼーっとしてた。。。
大河ファンタジーというチャレンジはすごいなあと思うので今後もいかしてほしい。。。
itiharu

精霊の守り人

今日最終回なんだよね。

タンダはわりと気軽に生霊飛ばせるようになってるわけ??(゚Д゚)
あちこちタイヘン。
taatan_8

精霊の守り人

聖導師、帝を殺ったように予告では見えたけど、殺られとる~
モン、いらんことを…
タンダよかった、回復してる。
ほんとだバルサ、顔が優しくなってる。
幸せになってほしい~と思ってても回りが簡単には許してくれんか…
あ~ジン、ステキよ。
チャグムを守って。
さぁ、最終回。
長かったなぁ。
▼はてなハイクの今月のスポンサー

規約違反を通報

非表示設定

表示内容を選択