聖書っぽくする

"聖書っぽくする" でひとこと

1 fan

書き込むには、ログインまたはユーザー登録を行ってください。 初めての方へ

Mmc

聖書っぽくする

http://jp.mobile.reuters.com/article/idJPKBN13X0AG

それからイエスは弟子たちに言われた。
「よく聞きなさい。キュレーションメディアを営んでいる者が天国に入るのは、むずかしいものである。また、あなたがたに言うが、キュレーションメディアを営んでいる者が神の国に入るよりは、弱小ブロガーが針の穴を通る方が、もっと易しい」
弟子たちはこれを聞いて非常に驚いて言った。
「では、だれが救われることができるのだろう」
イエスは彼らを見つめて言われた。
「人にはそれはできないが、神にはなにもできないことはない」
そのとき、ペテロがイエスに答えて言った。
「ごらんなさい、わたしたちはいっさいを捨てて、あなたに従いました。ついては、PVがいただけるでしょうか」
イエスは彼らに言われた。
「よく聞いておきなさい。世が改まって、人の子がその栄光の座につく時には、わたしに従ってきたあなたがたもまた、十二の位に座してイスラエルの十二の部族を裁くであろう。おおよそ、わたしの名のために、家、兄弟、姉妹、父、母、子、もしくはPVを捨てた者は、その幾倍もを受け、また永遠のPVを受け継ぐであろう。しかし、多くの先の者のPVはあとになり、あとの者は先になるであろう」
Mmc

聖書っぽくする

【イエス、エルサレムにてカップ焼きそばの作り方を話される】

イエスはこれらの言葉をすべて語り終えると、弟子たちに言われた。
「あなたがたも知っているとおり、三分後は湯切りのときである。カップ焼きそばは、まず熱湯を注がれるために引き渡される。」
そのころ、祭司長たちや民の長老たちは、カイアファという大祭司の屋敷に集まり、計略を用いてイエスを捕らえ、殺そうと相談した。
しかし彼らは、
「民衆の中に騒ぎが起こるといけないから、湯切り祭の間はやめておこう」
と言っていた。

湯切り祭のはじめに、弟子たちがイエスのところに来て、
「どこに、カップ焼きそばの湯切りをなさる用意をいたしましょうか」
と言った。
イエスは言われた。
「都のあの人のところに行ってこう言いなさい。『先生が、「わたしの時が近づいた。お宅で弟子たちと一緒にカップ焼きそばの湯切りをする」と言っています。』」
弟子たちは、イエスに命じられたとおりにして、カップ焼きそばを準備した。
夕方になると、イエスは十二人と一緒に食事の席に着かれた。
一同が食事をしているとき、イエスは言われた。
「はっきり言っておくが、あなたがたのうちの一人がわたしを裏切ろうとしている。」

弟子たちは非常に心を痛めて、「主よ、まさかわたしのことでは」と代わる代わる言い始めた。
イエスはお答えになった。
「わたしと一緒に台所で地に湯を流した者が、わたしを裏切る。人の子は、聖書に書いてあるとおりに、去って行く。だが、湯切りで麺を流すその者は不幸だ。生まれなかった方が、その者のためによかった。」
イエスを裏切ろうとしていたユダが口をはさんで、
「先生、まさかわたしのことでは」
と言うと、イエスは言われた。
「それはあなたの言ったことだ。」

一同が食事をしているとき、イエスはカップ焼きそばを取り、賛美の祈りを唱えて、外装フィルムを裂き、弟子たちにかやくを与えながら言われた。
「開け... (続きを読む)
Mmc

聖書っぽくする

返信先はち
秋冬はフェアトレードのチョコレート買ってるんですけどね。フェアトレードのチョコレートのほうが、添加物なかったりしますし。
star-gazer

聖書っぽくする

返信先Mmc

う、確かに…
微力ながら寄付してるけど生きるのにギリギリでチョコレートなんておやつに回るわけないしなぁ

でも罪悪感を感じてもチョコレートが行き渡るわけではないし、せめてフェアトレードカカオのチョコレートを買って食べるしかないのでは。
(最低な開き直り)
Mmc

聖書っぽくする

返信先はち
チョコレートに関してはチョコレートを食べたことのない子の児童労働の問題とかも気になって、多重に罪悪感を持ってしまうのです……。
tubura77
star-gazer

聖書っぽくする

返信先Mmc

迷えるこひつじよ、チョコレートをやめる必要はありません。
なぜならば世界はチョコレートでできているからです。
全てのチョコレートに愛を忘れてはいけません。


こんな感じのことが教会の掲示板に貼ってあったような気がしますが、
メガネをかけてなかったのでもしかしたらちょっと単語が違うかもしれません。
Mmc

聖書っぽくする

イエスは彼を見つめ、その人をいつくしんで言われた。
「あなたには、欠けたことが一つあります。帰って運動し、あなたの体脂肪率を下げ、浮いた間食費や酒代を貧しい人たちに与えなさい。そうすれば、あなたは天に宝を積むことになります。そのうえで、わたしについて来なさい」
すると彼は、このことばに顔を曇らせ、悲しみながら立ち去った。なぜなら、この人は間食や酒が好き過ぎたからである。



体重的にはデブじゃないけど、体脂肪的にはデブです。でも、チョコレートがやめられません……。
Mmc

聖書っぽくする

ところが、道を進んで行って、中洲の近くまで来たとき、突然、天からの光が彼を巡り照らした。
彼は地に倒れて、「サウロ、サウロ。なぜとんこつを迫害するのか」という声を聞いた。
彼が、「主よ。あなたはどなたですか」と言うと、お答えがあった。
「わたしは、あなたが迫害しているとんこつバリ硬である。立ち上がって、店にはいりなさい。そうすれば、あなたのしなければならないことが告げられるはずです」
同行していた人たちは、声は聞こえても、だれも見えないので、ものも言えずに立っていた。
サウロは地面から立ち上がったが、目は開いていても何も見えなかった。そこで人々は彼の手を引いて、中洲へ連れて行った。
彼は三日の間、とんこつラーメンしか食べず、またつけ麺も食した。



……こんなこと書いてますが、いま食べたいラーメンは天一です。
Mmc

聖書っぽくする

よくよくあなたがたに言っておく。
今は晴れているが、午後は雨になるであろう。
なぜなら天の気圧が昨夜より、わたしの頭を締め付けているからである。



……頭痛が痛いです。
dai6tenmaow

聖書っぽくする

マリアのマグでダラダラいかせて!!
dai6tenmaow
over300TB
over300TB
▼はてなハイクの今月のスポンサー

規約違反を通報

非表示設定

表示内容を選択