電車内にて

"電車内にて" でひとこと

66 fans

書き込むには、ログインまたはユーザー登録を行ってください。 初めての方へ

pictures126

電車内にて

前に座っていた若くてキレイ(なメイク)なお嬢さんが
鼻に手をやった
と思ったら
小指で鼻をほじり
洟を引っ張り出して
舐めた
Σ(゚д゚lll)
Dusty

電車内にて

隣の席のお嬢さんのスカートがはみ出してる場合、それをおっさんの手で払ってから座るべきなのか、ひと声かけて自分でしてもらうべきなのか、そのまましれっと座るべきなのか(これはないな)。
目をつぶって全てを拒絶してる感じだったので、僕が選択したのは1番。そっと気づかれないようにね。
junjuns7

電車内にて

‪「タオルセットで”館内着”でこれ全部使えて800円なら安い」‬

‪うん。安いかも…って全然知らない人の会話聞いて思ってる‬。
discordance

電車内にて

某ライナーの始発駅で二人がけの空席に座ったところ、別のドアから乗車してこの席に座ろうと目論んでいたらしい若い男女二人連れの女性の方がこちらを向いて「めっちゃ嫌だー」と嘆いた。ごめんねー。
emuzou

電車内にて

隣席お食事中。
押し寄せるむせるような肉まん臭。
l-o-v-e-c-a-t-s

電車内にて

一人カラオケしている人がいた(;・∀・)
イヤホンしてなかったし隣の車両まで聞こえる程だったので、スマフォの音量ONでやってたんじゃないかな。それに合わせてノリノリで歌うという。
むしろ堂々としててすごいw
star-gazer

電車内にて

顔色はそうでもないのに、手が白くてとても綺麗なおじさんがいる。
指も細くて長い。
手が白いのうらやましい。
はい、ないものねだりんぐ。
Dusty

電車内にて

「う………ギャーーーー!」と凄い溜めで泣いてる赤ちゃんがいる。
あれだけ絶叫しても声が枯れたりしないのはすごい(そこ?)
star-gazer

電車内にて

マックのアイスコーヒー、中身入りで転がる。
やめて!こないで!
pictures126

電車内にて

目の前の中国人女性二人が
「あいうえおかきくけこさしすせそ」
とおもむろに唱え始めた
Dusty

電車内にて

向かいにいた黒いセーターのおねえさんがつけてたネックレスに度肝を抜かれる。

http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/D/Dusty/20190113/20190113113737.jpg
today_k2

電車内にて

さっき、大学最寄りの某駅で、特に必要としてそうな方もいないように見えたので、優先席に座りました。
その後、発射ベルが鳴り終わり、閉まりかけたドアに体をねじこむスーツ姿の中年男性。
開き直したドアから何食わぬ顔で車内に入り、私から見て向かいの優先席の真ん中(両端は別の男性2人が座っていました)に座りました。
この時点で、気の短い私は萎えたんですが、更に苛立つ出来事。
プシュ、という音が聞こえ、音の方向を見たら、その中年男性からでした。
売店の袋に隠していましたが、恐らく缶チューハイ。
無理やり乗車して優先席に座って飲酒。
私には全く理解できません。
pictures126

電車内にて

午後2時過ぎ、新橋から山手線に乗ったら、
ドアが閉まり発車した途端
目の前にいらしたサラリーマンたちが
「あ間違えた」
「逆だ」
と騒ぎ出しググり始めた
商談かなにかかな?間に合ったかなあ
kinmokusei1113

電車内にて

カップルの男性の方だけつり革につかまって女性の方が男性の腕に支えられて立っていましたが…

平成の女なら!!男に頼らず!!自分で自分を支えろ!!
または目の前の空いてるお席にお座りください!!!
Dusty

電車内にて

正月も二日になると、しかもこの時間帯だともう晴れ着女子などもみかけず、ほぼ日常と変わらない車内が不思議と心地よい。
でも行くとこ次第で大混雑なんだろうなあ。
Dusty

電車内にて

新日本プロレス1·4東京ドームのラッピング電車に乗りながらラブライブのラッピング電車とすれ違う年の瀬。
weredog

電車内にて

向かいに座っている人のスマートフォンの背面に手書きで「細胞」と書かれた紙が貼ってあるのが気になってしょうがない。
Dusty

電車内にて

終点で落とし物のハンカチを拾って駅員に届けたんだけど、マッキントッシュフィロソフィーって高いのかな?
Dusty

電車内にて

仕事が昼で終わって帰宅の途。
隣の女子二人がずっとTVの話。中学聖日記は教育に良くないらしい
zushonos

電車内にて

ホームの待機列はそれんりの人数。到着した車両は着席の余地あり。ボックス席、1/4(進行方向窓側)が埋まっていたところへ、待機列の量から判断するに席はいずれ埋まるだろうから、進行方向を向いて過ごそうと、すでに座っている人の隣に座った。ほかの席はどんどん埋まるが、自分の座った席の向かいがなかなか埋まらない。このままではわざわざ隣に座ってきた変な人に思われるかもしれない。
出発直前、ようやく目の前に人が座って事なきを得た。
▼はてなハイクの今月のスポンサー

規約違反を通報

非表示設定

表示内容を選択