HUG Kyoto

"HUG Kyoto" でひとこと

書き込むには、ログインまたはユーザー登録を行ってください。 初めての方へ

gintacat

HUG Kyoto

返信先fmht7@DSi
ありがとうございます!
fmht7

HUG Kyoto

返信先りぶ野(id:rivfi)
ネット中継も例えばはてなクラブに参加していて当日現地に来れない人限定にするとか、何がしかの歯止めは必要だと思います。
「ネットを信頼したい」とはid:jkondo社長が常々おっしゃっている言葉ですが、残念ながら顔がみえないなど個人が特定されてなければ非常識なことをしても良いと思っている人もいることは事実です。
(犯罪になったりすることは稀だとは思いますが、嫌がらせ的なことはハイクに対しても2chなど多々あると思います)
fmht7

HUG Kyoto

返信先gintacat
ではいずれ、HUG Worldですね。:)
個人的にはKyotoだろうがWorldだろうがあまり気にしていなくて、シンボルとしての「Kyoto」で良いと考えています、Hatena+Nintendo+misc=Kyotoみたいな。
日本発で世界に何か発信できるような夢を一緒に見せていただけたらと思っています。

http://hugkyoto.g.hatena.ne.jp/ に昨晩参加させていただきましたので、微力ながらそういう壁を取り払うお手伝いができればと思っています。今後ともよろしくお願いします。
rivfi

HUG Kyoto

返信先gintacat
今回は新サービスのSSを公開するのがNG,というのがありましたから、
万が一のことを考えて、Ustなどの中継はしにくかった、っていうのはあると思います。
そもそもハイク2のことをどこまで公開していいのか、について、はてなスタッフの理解もブレがありましたしね。
gintacat

HUG Kyoto

返信先fmht7@DSi
次回何かするときは、Ustreamなどで中継してもいいですね。第二回のときは確か中継してくれている人がいたのですが、昨夜はみんな忙しすぎましたねw HUG については、昔の、なんとかMUG(Macintosh User's Group)みたいなイメージを抱いていて、HUG Sapporo とか HUG Nagoya とかいっぱいあって、それらの連合体として HUG Kansai とか HUG Japan とかw ができたら面白いなと :-)
fmht7

HUG Kyoto

第三回 HUG Kyoto 「はてなの新サービスに限定招待!ケータイを持って町家に集まろう!」はてなハイク2を眺めて思ったこと。、
・グループはオープン、誰でも参加してグループキーワードを編集できる。何か思う所があるならまず参加してみたらいいと思う。
http://hugkyoto.g.hatena.ne.jp/gintacat/20091117
>>
HUG Kyoto は京都在住の人だけが対象ではありません。大阪からでも、名古屋からでも、東京からでも、横浜からでも、北海道からでも、大分からでも、ご都合のつく方はご参加ください
<<
と(一応)書いてある。
・場所は京都がいいのか東京がいいのか、まぁどこでやっても不公平はあるわけですが、ただせめてネットサービスらしく中継するとかネットの向こうにいるユーザが参加できる環境作りが望まれても不思議ではないと思う。
・HUG "Kyoto"というネーミングが妙に閉鎖的(京都関係者以外はダメ)な印象を与えてしまっているのかも。

主宰者のid:gintacatさん、いかがでしょうか ?
hatenahaiku

HUG Kyoto

第三回 HUG Kyoto 「はてなの新サービスに限定招待!ケータイを持って町屋に集まろう!」を、11月28日(土)に開催いたします。
約1年ぶりとなる今回のHUG Kyotoでは、主幹事の中西先生(id:gintacat)にご協力いただき、現在開発中の「はてなの新サービス」の限定招待イベントとして開催させていただくことになりました。はてなの新サービスに興味のある方、単純にはてなに興味を持っていただいている方など、ぜひご参加いただければと思います。
イベントの概要、参加申し込み方法など詳しくは、以下のはてな広報ブログをご覧ください。皆さまのご参加をお待ちしております!
http://d.hatena.ne.jp/hatenapr/20091117/1258430856
TAU

HUG Kyoto

第3回はいつ頃なのかなあ。
 
第1回の時にはてなが京都に帰ってきた!という熱気というか盛り上がりの中で、
俺ヘビーユーザーでもギークでもないのにええんかなと思いつつも勢いで参加して、
中の人たちや他のユーザーさんの話聞いてるだけでもかなり楽しかった。
 
第2回は残念ながら日程的に参加できなかった。
 
ユーザー数の拡大を目指すとか、任天堂や他の会社のとの連携とか、
京都に帰ってきてからの新たな動きも始まって、
「ヘンな会社」がそのヘンさを保ったまま(あるいは失いつつ?)どう変わっていくのか。
あるいは変わらないのか。
 
何でなのかは良く分からないけど、アンチやツンデレも含めて、
これだけ激しく生暖かく見守られている会社もそう無いと思う。

統計的に見れば実際にはそんなこともないのかも知れないけど、
少なくともそう言う印象を持たれる存在ではある。
それが強みで足枷なのかな。
 
なんてことをつらつらと綴ってしまう辺りがもう何と言うかw (続きを読む)
shibuyan730

HUG Kyoto

うっわ今知った。
htomine

HUG Kyoto

結局お邪魔しました><
お喋りできたしお酒も飲めたので楽しかった!
ありがとうございました!
htomine

HUG Kyoto

行きたいなぁー落語聴きたいなぁ・・・
uca_co

HUG Kyoto

行きたいなーと思いつつ、この状況を抜け出すのは無理です……しょぼ
yukararam

HUG Kyoto

いきます!と言ったものの間に合うのか、わたし。がんばれ、わたし。
haiji505

HUG Kyoto

第2回HUG Kyotoが決まった。
今度は落語ですよん
http://hugkyoto.g.hatena.ne.jp/gintacat/
TAU
britishstudies
namikawamisaki

HUG Kyoto

うはー!こんなイベントがあったとは!!
金曜日は東寺の近くでごはんたべてましたorz
yukararam

HUG Kyoto

おつかれさまです。
昨日はほんとうに楽しかったです:-)
お話できなかった方も、次回に向けてはてなで絡んでいきましょう、よろしくお願いしますX-)

あ、あとさん、はてなTシャツありがとうございます!!わーいわーい♪
gintacat

HUG Kyoto

シナモンTシャツおめでとう! しかし・・・近藤家に是非「猫」を送り込まなきゃいけないな・・・
piyo2-moko
▼はてなハイクの今月のスポンサー

規約違反を通報

非表示設定

表示内容を選択