umedamochio

南直哉

私は自分の子供に、何でもいいから一つ、生涯好きでいられるものに巡り合ってほしいと思っています。これをやっていれば幸せで、それによって他者との縁が豊かになるもの、それが一つあれば、将来どんなことがあっても生きていけるはずだと思うからです。(「なぜこんなに生きにくいのか」p204-205)

Pour écrire des commentaires, Connecte-toi ou alors Inscription. Guide du débutant

Signaler un contenu inapproprié

umedamochio id:umedamochio
Days written: 70 jours Hatena Haiku Citizen (Bronze)
梅田望夫: ジャック(オス、今は15歳、体重35キロ)と一緒に。

Choisis le contenu de l'affichage