vocabulary-9999 はてなハイク市民 (銀 251日)

Arataka_9999さんのエントリー

id:vocabulary-9999のミニブログ

36 fans

書き込むには、ログインまたはユーザー登録を行ってください。 初めての方へ

vocabulary-9999

福井・敦賀

f:id:vocabulary-9999:20171014100819j:image
■「宵山」という山車の上で、子供たちが踊りを奉納。笛や太鼓などの賑やかなお囃子と共に市内を巡行します。
f:id:vocabulary-9999:20171014100545j:image
■敦賀の山車の特徴は等身大の人形に本物の能面や甲冑を飾り付け、合戦における武将の勇姿を表現している。
f:id:vocabulary-9999:20171014100528j:image
■山車巡行は次の機会に。
f:id:vocabulary-9999:20171014100045j:image
vocabulary-9999

福井・敦賀

f:id:vocabulary-9999:20171014100100j:image
■小浜より敦賀へ移動。「敦賀まつり・宵山祭2017」に行ってきました。
f:id:vocabulary-9999:20171014100421j:image
■9月2日の「宵山祭」は例祭の前夜祭で、宵山巡行は本祭りの始まり。
f:id:vocabulary-9999:20171014100216j:image
■数年ぶりに気比神宮を参拝。大鳥居は保存修理工事中で「覆い屋」がかけられていました。
f:id:vocabulary-9999:20171014100401j:image
vocabulary-9999

福井・敦賀

f:id:vocabulary-9999:20171012192447j:image
■気比神宮の大鳥居前で売られていた「気比神宮みやげ 敦賀ういろ」をいただきました。
f:id:vocabulary-9999:20171012192811j:image
■なかなかのボリュームで、食べごたえがあります。これは黒糖と白砂糖。
f:id:vocabulary-9999:20171012192949j:image
■客足が途切れないほどの人気。屋台の奥で蒸し上げているようです。
vocabulary-9999

福井・小浜⑥

f:id:vocabulary-9999:20171011203427j:image
■小浜城址と小浜神社へ。
f:id:vocabulary-9999:20171011203449j:image
■明治4年(1871)、二の丸櫓からの出火で旧城の大部分が焼失し、現在は石垣を残すのみ。
f:id:vocabulary-9999:20171011203556j:image
■本丸跡に初代小浜藩主・酒井忠勝を祀る小浜神社がある。
vocabulary-9999

福井・小浜⑤

f:id:vocabulary-9999:20171009221652j:image
■御菓子処 伊勢屋「くずまんじゅう」をいただきました。
f:id:vocabulary-9999:20171009221807j:image
■小学生の時以来。店がキレイになっていた。
f:id:vocabulary-9999:20171009221836j:image
■『平成の名水百選』に選ばれた、市民の井戸水「雲城水」。地元名物のくずまんじゅうはこの水を使って作られている。
f:id:vocabulary-9999:20171009221929j:image
vocabulary-9999

福井・小浜④

f:id:vocabulary-9999:20171009202835j:image
■重要伝統的建造物群保存地区(小浜西組)を通り抜け、高成寺・瑞雲院へ。
f:id:vocabulary-9999:20171009202904j:image
■備中高梁の頼久寺と同じく、足利尊氏が全国に建てた安国寺の一つ。若狭国安国寺。
f:id:vocabulary-9999:20171009202854j:image
■境内にある瑞雲院は元塔頭の一つ。
vocabulary-9999

福井・小浜③

浅井三姉妹の次女「お初」の菩提寺・常高寺へ。
f:id:vocabulary-9999:20171006170659j:image
■お初の墓所の他、貴重な肖像画や自筆の手紙が保管されている。書院の襖絵は江戸中期の狩野派によるもの。
f:id:vocabulary-9999:20171006170724j:image
■庭園だけみることもできます。
f:id:vocabulary-9999:20171006170753j:image
vocabulary-9999

福井・小浜②

f:id:vocabulary-9999:20171004213450j:image
■小浜藩主酒井家の菩提寺で、「八百比丘尼」にまつわる伝説を語り伝える空印寺へ。
f:id:vocabulary-9999:20171004213415j:image
■「人魚の肉」を食べて不老長寿となり800歳まで生きた娘が入定した洞穴。
f:id:vocabulary-9999:20171004213504j:image
■大岩窟に向かってお祈りをすれば、必ず不思議な霊験があらわれる。
vocabulary-9999

福井・小浜①

f:id:vocabulary-9999:20171004083852j:image
■江戸、明治、大正、そして第二次世界大戦の終結まで、ご先祖様が住んでいた若狭小浜へ。4年ぶり。その記事→http://d.hatena.ne.jp/vocabulary-9999/20130602
vocabulary-9999

大阪・本町

f:id:vocabulary-9999:20171002111514j:image
■毎年8月下旬に本願寺津村別院で開催される「第48回 北御堂盆踊り」に行ってきました。
f:id:vocabulary-9999:20171002191507j:image
■飲んで、食べて、踊って、さらに抽選会で豪華賞品も。寺での飲酒は格別です。
f:id:vocabulary-9999:20171002191521j:image
■2017年の夏は盆踊りで締めくくり。ありがとうございました。
vocabulary-9999

岡山・高梁⑦

f:id:vocabulary-9999:20170927200401j:image
■「備中たかはし松山踊り」をみてきました。天気だけが心配でしたが、雨が降らなくて本当に良かった。
f:id:vocabulary-9999:20170927200452j:image
■踊り続けて370年。集まっている人の中には、何世代も踊っている人がいるんだろうな。
f:id:vocabulary-9999:20170927200434j:image
■踊りのさわりは、2014年にJR大阪駅・「時空の広場」で行われた「地域伝統芸能フェスティバル」でちょっとだけ。その記事→http://d.hatena.ne.jp/vocabulary-9999/20150821/p2
f:id:vocabulary-9999:20170927200512j:image
vocabulary-9999

岡山・高梁⑥

駅に向かって歩いている時にみつけた、「駄菓子の店・植田菓子店」へ。
f:id:vocabulary-9999:20170925190615j:image
■シンプルでノスタルジックな暖簾を潜れば、懐かしいいつかにタイムスリップ。
f:id:vocabulary-9999:20170925190628j:image
■木組みのケースの中にはたくさんの駄菓子。量り売りです。
f:id:vocabulary-9999:20170924211751j:image
vocabulary-9999

岡山・高梁⑤

f:id:vocabulary-9999:20170922213051j:image
■「高梁図書館」で休憩。図書館の中に「スターバックス コーヒー」と「蔦屋書店」が入っていてオシャレです。
f:id:vocabulary-9999:20170922213039j:image
■朝に「ワッフル」を食べたのに、間違って注文してしまった。「アメリカンワッフル」だから別物か?
f:id:vocabulary-9999:20170922213104j:image
■暑くて外に出る気になれず、トータルで4時間くらいいました。
f:id:vocabulary-9999:20170922213025j:image
vocabulary-9999

岡山・高梁④

f:id:vocabulary-9999:20170923203719j:image
■武家屋敷が250メートルに渡って立ち並ぶ「石火矢町」。寺社のある区域から、ガラッと雰囲気が変わります。
f:id:vocabulary-9999:20170923203703j:image
■路地の両脇には美しい白壁の長屋門や土塀が続く。
f:id:vocabulary-9999:20170923203643j:image
vocabulary-9999

岡山・高梁③

f:id:vocabulary-9999:20170921170450j:image
■頼久寺へ。足利尊氏が諸国に命じて建立させた安国寺の一つ。
f:id:vocabulary-9999:20170921191733j:image
■小堀遠州が若い頃に作庭したとされる頼久寺庭園。国指定名勝。
f:id:vocabulary-9999:20170921170423j:image
■高梁市の重要文化財・頼久寺石灯籠。
f:id:vocabulary-9999:20170921191847j:image
■「頼むこと 久しき寺の 林泉に なびくいみじき 秋の霧かな」(与謝野晶子)
vocabulary-9999

岡山・高梁②

f:id:vocabulary-9999:20170919200026j:image
薬師院泰立寺へ。「男はつらいよ」のロケ地。
f:id:vocabulary-9999:20170919195954j:image
■薬師院本堂。境内は清らかで見るべきところが多い。
f:id:vocabulary-9999:20170919200100j:image
■松蓮寺と同じく、こちらも石垣の上にあるため見晴らしがよい。
vocabulary-9999

岡山・高梁

f:id:vocabulary-9999:20170919082212j:image
■備中高梁の寺社巡り。まず駅から近い、松蓮寺へ。
f:id:vocabulary-9999:20170919082551j:image
■武家諸法度で城の新築が禁止され修理も難しい時代に、備中松山城の砦として築かれた。
f:id:vocabulary-9999:20170917192438j:image
■松蓮寺よりみた備中高梁駅。
vocabulary-9999

岡山・岡山一番街

駅前の「桃太郎像」と記念撮影した後、乗り継ぎ時間まで駅周辺をウロウロ。
f:id:vocabulary-9999:20170917135714j:image
■HAKUJUJI (白十字)の「ワッフル」と「瀬戸内レモンシュー」をいただきました。ふんわり懐かしい。
f:id:vocabulary-9999:20170917135728j:image
■白十字 一番街店。
f:id:vocabulary-9999:20170917135628j:image
vocabulary-9999

岡山・岡山駅

f:id:vocabulary-9999:20170916084549j:image
■金萬堂「きび田楽」。きな粉がまぶされたクルミ入りの餅に、黒蜜をかけて食べる。
f:id:vocabulary-9999:20170916084603j:image
■廣榮堂「吉備太鼓」。太鼓型のパイ饅頭。
f:id:vocabulary-9999:20170916085029j:image
■記念撮影してくれる人を待つ、桃太郎とその家来たち。
vocabulary-9999

京都京都・下鴨③

f:id:vocabulary-9999:20170912203809j:image
■古本まつりの時に、四体の授与品を譲り受けました。上から「常陸鹿島神宮」、「丹州観音寺」、「丹波谷性寺」、「大津石山寺」。観音寺以外は参拝済み。
▼はてなハイクの今月のスポンサー

表示内容を選択